カラクレナイ8番人気ライジングリーズン7番人気!桜花賞2017枠順確定前予想オッズ・トライアル終了版出走馬騎手想定

第77回桜花賞2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.4.9 賞金順出走馬可能頭数:18頭
場所:阪神芝1600M レコード:1:33.3(アパパネ)
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) 前走成績 出走権
2.6 ソウルスターリング ルメール 安田 フランケル チューリ1 優先権
3.9 ファンディーナ 岩田 高野 ディープインパクト つばき1
6.4 アドマイヤミヤビ デムーロ 友道 ハーツクライ クイーンC1
9.4 ミスエルテ 川田 池江 フランケル 朝日杯4
9.8 リスグラシュー 武豊 矢作 ハーツクライ チューリ3 優先権
10.6 ミスパンテール 四位 ダイワメジャー チューリ2 優先権
13.3 ライジングリーズン 丸田 奥村 ブラックタイド アネモネ1 優先権
13.8 カラクレナイ 松下 ローエングリン フィリーズ1 優先権
19.2 アエロリット 横山 菊沢 クロフネ クイーンC2
23.1 レーヌミノル 浜中 本田 ダイワメジャー フィリーズ2 優先権
33.5 ディーパワンサ 松下 ディープブリランテ 阪神JF4 ボーダー
33.6 ハナレイムーン 石橋 石坂 ディープインパクト クイーンC5
38.9 ヴゼットジョリー 和田 中内田 ローエングリン アーリントン4
42.8 サロニカ 角居 ディープインパクト エルフィン1 ボーダー
52.1 ディアドラ 橋田 ハービンジャー アネモネ2 優先権
55.3 ジューヌエコール 福永 安田 クロフネ フィリーズ4
55.6 ゴールドケープ 丸山 荒川 ワークフォース フィリーズ3 優先権
69.1 リエノテソーロ 吉田 武井 speightstown アネモネ4 確定
76.0 アロンザモナ 西浦 ストリートセンス チューリ7 ボーダー
91.2 サトノアリシア 池添 平田 ハービンジャー 阪神JF7
 2016年暮れを騒がせたのが2頭のフランケル産駒2歳馬。結果的に阪神ジュベナイルはソウルスターリングが勝ち、朝日杯で牡馬に挑んだミスエルテは4着に沈み明暗を分けた。
 ソウルスターリングは内をロスなく回る競馬で、これをどう評価するか。出遅れて大外を回ってきたリスグラシューの方が内容的には強いように見えた。この2頭がまた同コースのチューリップ賞で再戦するということで目が離せない。
 ミスエルテは使うごとにコントロールが利かなくなってきているとのことで、レース前に消耗してしまっていたようで、精神面の課題が露呈した。桜花賞への直行もあるかもしれない。
 別路線では新馬を33.7の豪脚で制したハナレイムーン。堀厩舎のディープインパクトで、伸びしろが大きそう。
 アドマイヤミヤビは強いメンバーが揃ったクイーンカップを快勝し、マイルにも対応できるスピードを見せた。ただ、ここまで4戦全て騎乗していたルメール騎手がソウルスターリングを選択し、デムーロ騎手と初コンビになるのはマイナスか。
 さらには長距離で勝ち上がっていてオークス一本に絞ると噂されていたアドマイヤミヤビまで桜花賞路線への参戦を表明し、さらにレベルが上がりそう。
 今年は牡馬に比べて牝馬戦線のレベルが非常に高いと評判。場合によっては、また牝馬が皐月賞や日本ダービーに回るという可能性までありそうで、2017年の注目のひとつになりそうだ。


桜花賞2017賞金順ボーダーライン予想

ソウルスターリング4450万
リエノテソーロ3950万
リスグラシュー3150万
ジューヌエコール3100万
レーヌミノル2700万
ライジングリーズン2150万
ヴゼットジョリー1950万
ミスエルテ1850万
ブラックオニキス1800万
アエロリット1800万
サロニカ1400万
アロンザモナ1400万
ディーパワンサ1200万
クインズサリナ1200万
サトノアリシア1200万
ショーウェイ1000万
ミスパンテール優先出走権
ゴールドケープ優先出走権
ディアドラ優先出走権
カラクレナイ優先出走権

本賞金900万超えで出走が予想される出走予定馬は以上20頭
フローレスマジック回避


桜花賞 2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >