宝塚記念2017日程:25日阪神競馬場の天気予想は雨でやや重を予想!キタサンブラックら有力馬の道悪適性は?

 気象庁により宝塚記念当日の1週間予想が発表されたが、当日は曇り時々雨で降水確率60%。さらに、水曜・木曜日は雨。金曜・土曜日も降水確率40%とハッキリせず、馬場への影響は避けられない予報。パンパン良馬場は望めなそうだ。
 当日に強雨ということはなさそうなので、やや重馬場を予想するが、週中に長雨があると路盤が緩くなり、土曜日の競馬開催があると、かなり凹凸のある馬場になる可能性がある。
 
 圧倒的1番人気が予想されるキタサンブラックの道悪競馬適性はどうなのか気になるところだ。この馬はやや重競馬の経験は2度あるのだがひとつは新馬。このときは勝っているが相手も弱くあまり参考にならないだろう。
 次が昨年の宝塚記念。このときはこの馬としては不本意な3着に敗れていると捉えることもできるが、内容は前がつぶれるなか粘りに粘って僅差負けに持ち込む強い内容。脚質的にも自在で、特に減点とはならないだろう。むしろ他の差し馬勢が気にするようならプラスかもしれない。

 ただ、他にも道悪巧者は多そう。ゴールドアクターは重馬場のアルゼンチン共和国杯勝ち。サトノクラウンも2度の道悪で京都記念制覇。ミッキークイーンも重馬場で2戦2勝。スピリッツミノルも道悪2戦2勝だ。
宝塚記念 2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >