アドミラブルら回避で手薄!菊花賞2017予想オッズ・出走予定馬騎手想定(ヴァナヘイムにもチャンス)

菊花賞2017出走予定馬・予想オッズ

京都競馬場 日程:2017.10.22 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
3.2 スワーヴリチャード 四位 庄野 ハーツクライ ダービー2
3.7 アルアイン ルメール 池江 ディープインパクト ダービー5
6.7 セダブリランテス 石川 手塚 ディープブリランテ ラジオ1
7.5 サトノアーサー 川田 池江 ディープインパクト ダービー10
9.9 ダンビュライト 武豊 音無 ルーラーシップ ダービー6
19.9 クリンチャー 藤岡佑 宮本 ディープスカイ ダービー13
22.9 ヴァナヘイム 浜中 角居 キングカメハメハ 京都2歳2
39.9 ウインガナドル 津村 上原 ステイゴールド ラジオ2
40.1 マイスタイル 横山典 ハーツクライ ダービー4
41.1 カデナ 福永 中竹 ディープインパクト ダービー11
44.4 サトノクロニクル 池江 ハーツクライ ラジオ6
44.8 ベストアプローチ 岩田 藤原英 ニューアプローチ ダービー9
96.1 ウインブライト 松岡 畠山 ステイゴールド ダービー15
97.0 トラスト 丹内 中村 スクリーンヒーロー ダービー8
176.9 マイネルスフェーン 柴田大 手塚 ステイゴールド ラジオ5
198.8 アメリカズカップ 松若 音無 マンハッタンカフェ ダービー17
 今年は春のクラシック組からレイデオロ、ペルシアンナイト、ダイワキャグニーが菊花賞を回避して他路線に進むことを表明。さらには最有力とみられていたダービー3着馬アドミラブルも脚部不安により回避が決定。少々寂しいメンバー構成になりそうだ。
 アルアイン、スワーヴリチャードあたりも、コース適性・距離適性から、天皇賞秋路線へ行くのではという噂が絶えず、動向に注意が必要だ。
 ただ、あまりにも天皇賞秋に出走馬が集中しており、賞金的に足りない馬は菊花賞に回らざるをえなくなるだろう。
 注目の新星はセダブリランテス。ラジオNIKKEI賞を勝ち3戦無敗の土つかずだ。ただ一線級相手は経験がなく、セントライト記念でアルアインとあたるのが試金石となる。


有力馬出走予定前哨戦・トライアル

神戸新聞杯
スワーヴリチャード
アドミラブル
カデナ
ベストアプローチ
レイデオロ
ダンビュライト

セントライト記念
セダブリランテス
アルアイン
サンデームーティエ


菊花賞 2017の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >