高松宮記念 2020 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2020年3月28日 11:10)

第50回高松宮記念

中京競馬場芝1200M
日程:2020.3.29 賞金順出走可能頭数:18頭
予想
オッズ
枠順 出走予定馬 想定
騎手
脚質 厩舎 血統(父馬)
(母馬)
馬主 生産者 前走成績
3.5 3枠6 ダノンスマッシュ 川田 好位 安田 ロードカナロア スピニングワイルド ダノックス ケイアイF オーシャン1
3.9 5枠9 タワーオブロンドン 福永 追込 藤沢 レイヴンズパス スノーパイン ゴドルフィン ダーレー オーシャン3
3.9 4枠8 グランアレグリア 池添 先行 藤沢 ディープインパクト タピッツフライ サンデーR ノーザンF 阪神C1
10.4 7枠14 モズアスコット デムーロ 差し 矢作 フランケル インディア キャピタル 米国 フェブラリー1
17.0 2枠3 ダイアトニック 北村友 差し 安田 ロードカナロア トゥハーモニー シルクR 酒井牧場 阪急杯3
19.8 1枠2 アウィルアウェイ 松山 追込 高野 ジャスタウェイ ウィルパワー 吉田勝己 ノーザンF シルクロード1
20.0 5枠10 アイラブテーラー 武豊 差し 河内 トーセンラー タケショウレジーナ 中西浩一 富菜牧場 淀短距離1
21.4 1枠1 ステルヴィオ 丸山 差し 木村 ロードカナロア ラルケット サンデーR ノーザンF 阪急杯5
23.3 8枠18 ノームコア 横山典 追込 萩原 ハービンジャー クロノロジスト 池谷誠一 ノーザンF 香港M4
26.9 8枠16 モズスーパーフレア 松若 逃げ 音無 スパイツタウン クリスティーズトレ キャピタル ADS シルクロード4
32.3 6枠12 セイウンコウセイ 先行 上原 アドマイヤムーン オブサーヴァント 西山茂行 桜井牧場 シルクロード5
35.0 7枠15 ナックビーナス 田辺 逃げ 杉浦 ダイワメジャー レディトゥプリーズ 小松欣也 社台F オーシャン2
79.8 8枠17 シヴァージ 藤岡佑 追込 野中 FirstSamurai Indianbay カナヤマHD 米国 北九州短1
99.7 6枠11 クリノガウディー 和田 好位 藤沢則 スクリーンヒーロー クリノビリオネア 栗本博晴 三輪牧場 阪急杯7
118.0 4枠7 グルーヴィット 岩田 差し 松永 ロードカナロア スペシャルグルーヴ キャロット ノーザンF ニューイヤー7
141.8 7枠13 ダイメイプリンセス 秋山 差し 森田 キングヘイロー ダイメイダーク 宮本孝一 横井哲 オーシャン7
197.9 2枠4 ティーハーフ 国分 追込 西浦 ストーミングホーム ビールジャント ゴドルフィン ダーレー オーシャン10
248.0 3枠5 ラブカンプー 酒井 好位 森田 ショウナンカンプ ラブハート 増田陽一 横井哲 オーシャン13
 ダノンスマッシュはオーシャンステークスは好位から危なげなく抜けて楽勝。不利や出遅れなど不運続きだったが力さえ出し切ればトップの実力は間違いない。癖のない馬で三浦皇成騎手への乗り替りも問題なしか。
 タワーオブロンドンは前哨戦は伸びを欠いたが、休み明けで緩いつくりで斤量58キロが敗因。トビが大きく追い込み脚質のこの馬にとっては直線が長い中京コースもプラスに出そう。
 グランアレグリアは阪神カップは5馬身差の大楽勝。精神面に脆いのでパフォーマンスに当たり外れがあるが、力さえ出せば初めての1200でも勝てる力は秘める。
 予想オッズからはどこから入るか非常に迷う一戦に、、。そこでぜひご紹介したいのがG1ジョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。現役時代もG1を制した1200戦予想は得意で、スプリンターズSもズバリ的中!全額投入レース指定するほど自信の予想でした。
 大西曰く、、「高松宮記念も騎手視点から見抜けています。すでに狙いは2頭に絞れていてスプリンターズ以上に自信あり!」とのこと。
 現役時代同様G1に強い予想で、2020年もこの男が頼れます!自信の2頭が無料で見られるキャンペーンとくれば見逃すわけにいきません!↓↓

「自信の穴馬」も無料公開

G1ジョッキー大西直宏の
高松宮記念(G1)

根拠が明確・詳細なので
安心できるサービス内容↓

先週3/21川西特別での公開内容
◎コンカラーの話
 前走よもやの敗戦となった⑫コンカラーだが、動くに動けずの位置に入って脚を余した。ただ実際のところは調教師がテン乗りジョッキーを気遣って「脚を溜めろ」という指示を出したのが裏目に出たようだ。
今回はリーディングジョッキー川田なら心配無用。陣営も「何とかしてくれ」という勝負依頼を懸けており、いつもの横綱相撲で巻き返せる。川田サイドは「できれば外目の枠が欲しい」という話だったが、12番ならば理想的な枠。ここからなら不利なくレース運びが叶うはず。
ハンデ戦ということを考えると相手は手広く。回収率を高めるため、押さえ程度の評価の馬については、コンカラーが逆転されることはないと見て、馬単の行きっ切りにしてオッズを高めたい。"

結果
1着◎コンカラー
2着ウインフォルティス5人気
3着シャンパンクーペ10人気
3連単335.6倍的中!!

スプリンターズS2019も
3連単60.8倍的中!

天皇賞秋2019も
3連単88.6倍的中!

エリザベス女王杯2019も
3連複40.6倍的中!

チャンピオンズC2019も
3連単89.8倍的中!

阪神JF2019も
3連単85.6倍的中!

有馬記念2019も
3連複107.5倍的中!


高松宮記念ももちろん自信あり!
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


高松宮記念2020予想オッズ3強3連複6.6倍!単勝複勝馬連馬単3連単馬券配当も予想

高松宮記念2020予想オッズ 高松宮記念2020予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
タワーオブロンドン 3.8 1.4
ダノンスマッシュ 3.9 1.3
グランアレグリア 3.9 1.5
モズアスコット 10.9 3.6
ノームコア 14.0 4.0
アウィルアウェイ 18.6 4.6
ダイアトニック 18.9 4.5
アイラブテーラー 22.6 5.5
ナックビーナス 26.8 5.9
モズスーパーフレア 26.9 6.2
ステルヴィオ 28.0 6.3
セイウンコウセイ 48.0 9.3
シヴァージ 79.8 11.1
クリノガウディー 83.5 12.8
ダイメイプリンセス 100.6 13.9
グルーヴィット 122.6 14.1
キングハート 141.1 14.4
ティーハーフ 177.7 17.8
ラブカンプー 223.6 20.9
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ 4.0
タワーオブロンドン グランアレグリア 4.4
ダノンスマッシュ グランアレグリア 4.6
タワーオブロンドン モズアスコット 10.4
ダノンスマッシュ モズアスコット 10.5
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ 7.5
タワーオブロンドン グランアレグリア 8.4
ダノンスマッシュ タワーオブロンドン 8.4
ダノンスマッシュ グランアレグリア 8.8
グランアレグリア タワーオブロンドン 9.3
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ グランアレグリア 6.6
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ モズアスコット 12.7
タワーオブロンドン グランアレグリア モズアスコット 13.4
ダノンスマッシュ グランアレグリア モズアスコット 15.4
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ ノームコア 19.9
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ グランアレグリア 15.5
タワーオブロンドン グランアレグリア ダノンスマッシュ 16.9
ダノンスマッシュ タワーオブロンドン グランアレグリア 19.0
ダノンスマッシュ グランアレグリア タワーオブロンドン 21.1
グランアレグリア タワーオブロンドン ダノンスマッシュ 22.7

高松宮記念2020予想オッズ傾向/グランアレグリア1番人気も軸はダノンスマッシュ?アウィルアウェイに馬券妙味

予想オッズ 馬名
3.0 グランアレグリア
3.7 タワーオブロンドン
4.5 ダノンスマッシュ
17.0 アウィルアウェイ
17.8 アイラブテーラー
18.3 ダイアトニック
19.6 モズスーパーフレア
20.0 モズアスコット
25.5 セイウンコウセイ
25.5 ノームコア
31.3 ステルヴィオ
32.0 ミスターメロディ
39.9 ナックビーナス
45.6 ナランフレグ
57.3 ライトオンキュー
72.3 グルーヴィット
102.2 シヴァージ
117.2 クリノガウディー
118.5 ダイメイプリンセス
 3強オッズは予想していたが、1番人気がグランアレグリアになったのは意外。1200が未経験の馬の1番人気は歴史上初では。軸で人気になるのはタワーオブロンドン・ダノンスマッシュの方だろう。
 ダノンスマッシュが思ったより人気がないのは三浦皇成騎手のG1勝ち実績がないことが原因か。2着付け人気になりそうな予感も。
 モズアスコットはなかなか出走が決まらなかった分が影響しているはずで実際は実績からも4番人気だろう。
 アウィルアウェイが思ったほど人気になっていない。京阪杯での4着あたりで底を見せた感があるからだろうか。ただ中京1200は不良のCBC賞しか経験がなく、実質初めて。左回りには実績があり、ハマれば、、馬券妙味はありそう。
 ノームコアに対してはnetkeibaユーザーは冷静なようだが、実際には未知の魅力十分なため5番人気くらいまではありえそう。

高松宮記念2020出走予定馬紹介

ダノンスマッシュ 三浦皇成騎手

 オーシャンステークスは好位から危なげなく抜けて楽勝。不利や出遅れなど不運続きだったが力さえ出し切ればトップの実力は間違いない。癖のない馬で三浦皇成騎手への乗り替りも問題ないのでは。人馬共にG1初制覇へ。

タワーオブロンドン 福永祐一騎手

 オーシャンステークスは伸びを欠いたが、休み明けでやや緩いつくりで斤量58キロと敗因はハッキリ。もともとここが目標と決めており不安はなし。トビが大きく追い込み脚質のこの馬にとっては直線が長い中京コースもプラスに出そう。

グランアレグリア 池添謙一騎手

 阪神カップは5馬身差の大楽勝。やはりスピード能力は非凡。精神面に脆いのでパフォーマンスに当たり外れがあるが、力さえ出せば初めての1200でも勝てる力は秘める。

ノームコア 横山典弘騎手

 距離短縮で忙しいと思われたヴィクトリアマイルでレコード勝ちするなど意外性を秘めた馬。初めての1200でいきなりG1というのはいかにも厳しい条件だが、この馬なら、と思わせる素材ではある。

モズアスコット 騎手未定

 豪州遠征を見送りまさかの参戦。ダート戦ではあるがここ2戦は圧巻の内容で、今の勢いなら初のスプリントにも対応してもおかしくない。広い中京コースは末脚を活かすにはプラスか。

ダイメイプリンセス 秋山真一郎騎手

 前哨戦では絶好調に見えたが直線伸びず。陣営も気にする通り温かい時期でないとパフォーマンスを落とす傾向になるようだ。桜満開の中京競馬場の気温がどこまで上がってくるか待ち?

ティーハーフ 国分勇作騎手

 高松宮記念は4,5,6着と相性良し。今年もここに狙いを定めての出走だが、やはり昨年よりは勢いが落ちた感は否めない。3度叩かれてどこまで上昇してこれるか。

ラブカンプー 酒井学騎手

 ここ十数戦まったくよいところがなく、行っても控えても脚を使えず。騎手も次々変えてはいるが、打開策は見えない。良化度もスローで、直線の長い中京コースも向いているとは思えず。

ステルヴィオ 丸山元気騎手

 こちらも初めての1200でG1挑戦。トビが大きく、1400~1600でもスタートで出遅れ置かれ気味になる馬でスピード競馬への対応はカギだが、末脚は堅実でハマれば。

セイウンコウセイ 幸英明騎手

 2017年の勝ち馬で、昨年も2着し穴を開けている中京1200巧者。7歳になっても前走の粘りを見る限り大きな衰えはなさそう。

ダイアトニック 北村友一騎手

 1400のスペシャリストが、初の1200挑戦。1400では1分19秒台で勝っていてスピード能力は高い。初の中京コースに対応できれば一発も。

モズスーパーフレア 松若風馬騎手

 昨年は武豊騎手を背に人気で出走したがまさかの大失速で15着。中京コースでは一度も馬券になったことがなく苦手な印象は否めないが楽に逃げられれば、、。

ナックビーナス 田辺裕信騎手

 7歳牝馬だがここ3走のパフォーマンスを見る限り、スピードに磨きがかかってより安定感が増している。高松宮記念も一昨年3着がありコース相性も悪くはない。

アウィルアウェイ 松山弘平騎手

 シルクロードSでは55キロを背負い堂々の勝利。2歳時からスプリント適性は高く評価されていたが、本格化してきた印象。

アイラブテーラー 和田竜二騎手

 前走は好位につける競馬で危なげない勝利。未だ連対を外したことがなく底を見せていないのは魅力。初の左回り・中京コースにさえ対応できれば一気に頂点も。

グルーヴィット 岩田康誠騎手

 中京コースに滅法強く重賞で1着、2着と適性抜群。初めての1200で流れに戸惑わなければ、一発あって不思議ない。

シヴァージ 藤岡佑介騎手

 着実に力をつけて5歳で初オープン勝ち。芝ダート兼用でパワーがあり道悪にも強い。雨が降れば降るほど怖い存在。

高松宮記念2020展開予想:モズスーパーフレア松若騎手ハイペース逃げで絶好位は好位クリノガウディー?

 逃げるのはモズスーパーフレアか。昨年は外枠からで、行き脚をつかなかったとはいえ33.2のペース。スプリンターズSでは32.8のペースで飛ばしている松若騎手なので、普通の馬場なら32秒台を刻むだろう。もともとスローではなく、肉を切らせて骨を断つ逃げが身上だし、同馬主のモズアスコットもいるので、引っ張った方がアスコットにとっても有利。行かない理由はない。
 番手でナックビーナス・セイウンコウセイが追いかけるだろうが、その後ろが手薄。それなりの位置につけられそうなのはラブカンプー・ダノンスマッシュ・クリノガウディーくらい。
 あとは差し追い込み馬か、1200戦を初めて走る馬たちで、高速ラップに置かれそうな感がある。先団3頭と後方集団とがバッコリわかれた縦長展開になる可能性も。
 こうなると美味しい位置は好位勢ということになりそうだが、ラブカンプーはここのところ絶不調。ダノンスマッシュはここ数戦ゲートの出が良くなく、出遅れの可能性もある。となるとクリノガウディーあたりに絶好...?
 

高松宮記念2020騎手問題:ドバイワールドカップデー裏で武豊・ルメールらトップ騎手5人不在...

 今年は高松宮記念がドバイワールドカップデーの裏開催となるためトップジョッキーが軒並み不在となる。

川田騎手 チュウワウィザードでドバイWC
武豊騎手 フルフラットでUAEダービー
福永騎手 ミスターメロディでアルクオーツスプリント
ルメール騎手 アーモンドアイでドバイターフ
デムーロ騎手 ラヴズオンリーユーでドバイSC

 これにより、これまでルメール騎手が主戦を務めていたグランアレグリア・タワーオブロンドンは乗り替りとなる。川田騎手が主戦を務めていたダノンスマッシュも乗り替り。上位人気馬がいずれも乗り替りで波乱含みだ。
 グランアレグリアは、ルメール騎手以外騎乗したことがなく、折り合いや精神面で不安を抱える馬だけに大きな懸念材料になりそう。
 ダノンスマッシュもこれまで騎乗したことがある北村友騎手はダイアトニックで出走、戸崎騎手は休養中、福永騎手も不在ということで、それ以外の騎手がテン乗りということになる。
 タワーオブロンドンもルメール騎手、レーン騎手、ビュイック騎手しか騎乗したことがなく、3頭ともテン乗り。さあどの騎手が配されるのか、未だ全く予想がつかない。

高松宮記念・大阪杯・天皇賞春2020不在騎手一覧(春G1と海外遠征重複早見表)

ドバイワールドカップ→高松宮記念週はルメール・デムーロ・武豊・川田・福永騎手不在
ドンカスターマイル→大阪杯週は横山典騎手不在
豪州クイーンエリザベスS→桜花賞週
香港クイーンエリザベスC・チャンピオンズマイル→フローラS週は福永騎手不在
ケンタッキーダービー→天皇賞春週は武豊騎手不在か
ベルモントステークス→安田記念週は武豊騎手不在か

・豪州クイーンエリザベスS出走のダノンプレミアムは外国人騎手との情報も(川田騎手は桜花賞でリアアメリア騎乗との情報があり乗り替りか)
・香港クイーンエリザベスC出走の場合、サートゥルナーリアはルメール騎手が騎乗の可能性も
・横山典騎手はドンカスターマイルにマイスタイルで出走するため大阪杯のダノンキングリーには騎乗できない。サートゥルナーリアが香港クイーンエリザベスC出走の場合、ルメール騎手が大阪杯で騎乗する予定の馬がいなくなる。

高松宮記念2020ゲストプレゼンター中川大志中京競馬場来場も取り止めでサイン予想?(JRAイベント全て中止)

 JRAホームページが更新され、イベントカレンダーが表示されなくなった。G1高松宮記念表彰式にはゲストプレゼンターとして俳優の中川大志さんが来場と発表されていたが、これも中止となりそうな模様だ。

 中川大志さんはこれまで3度G1レースのプレゼンターを務めており、競馬ファンのサイン予想勢の間では、ダノンストッパーとして有名。

高松宮記念2019 ダノンスマッシュ 1番人気4着
桜花賞2019 ダノンファンタジー 1番人気4着
安田記念2019 ダノンプレミアム 2番人気16着

 いずれもダノンの馬が人気を裏切り馬券圏外に消え去っているのだ。今回の高松宮記念も人気で出走予定のダノンスマッシュがいるが、このイベント中止によってダノンスマッシュは馬券圏内に来れる?

高松宮記念2020指定席券販売中止も?新型コロナウイルス対策で無観客G1開催?11日販売開始予定も不透明

※JRAでは、新型コロナウイルスの影響で、現在指定席券販売を中止しています。高松宮記念についても販売中止・日程の変更・方法の変更等がありえますので情報に注意してください。
 2020年の高松宮記念は3月29日(日曜日)ですので、通常であれば11日水曜日から先行予約申し込みが開始されますが、今年に関しては不透明です。


 中京競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。
 ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念といった重要G1のみのため、高松宮記念に関しては、インターネット予約、当日券となります。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 中京競馬場の当日券は多くなく、合計1000席余りほど販売されます。当日競馬場で開門と同時に発売されますが、G1レースでは、その前に整理券が配られ、その順に販売されます。
 高松宮記念に関しては、席数が少ないせいか、昨年は午前7時前(開門からしばらくして)に完売しています。今年の高松宮記念のメンバーは大きな目玉出走馬はなく、例年並みと考えられるため、同じくらいの時間の完売が予想されます。G1レース当日は、通常より開門を早めるケースが多いので、徹夜組もいて7時頃には完売する可能性が高いのではと予想されます。


参考:2019年高松宮記念の当日券完売時間

高松宮記念2020ダノンスマッシュ騎乗三浦皇成騎手初めてG1一番人気で出走か!?過去G1全データ

 オーシャンステークスでタワーオブロンドンを破り圧勝したダノンスマッシュ。川田騎手がドバイワールドカップ遠征のため高松宮記念は三浦皇成騎手と発表された。三浦皇成騎手はデビュー以来期待され続け、JPN1の全日本2歳優駿をディアドムスで制したものの、G1では86回騎乗して勝利には手が届いていない。



 惜しかったG1レース、掲示板に載ったのは下記の15回だ。

G1レース5着以上全レース
日付 レース名 馬名 人気 着順
091227 有馬記念G1 マイネルキッツ 12 5
100606 安田記念G1 スマイルジャック 5 3
101226 有馬記念G1 トーセンジョーダン 7 5
110605 安田記念G1 スマイルジャック 3 3
121209 阪神ジュG1 レッドセシリア 10 3
121223 有馬記念G1 エイシンフラッシュ 3 4
131110 エリザベG1 アロマティコ 5 3
140511 NHKマG1 タガノブルグ 17 2
140608 安田記念G1 グランプリボス 16 2
141005 スプリンG1 グランプリボス 4 4
150524 優駿牝馬G1 アースライズ 13 4
151213 阪神ジュG1 アットザシーサイド 4 5
180218 フェブラG1 インカンテーション 6 3
180325 高松宮記G1 ナックビーナス 10 3
180429 天皇賞春G1 クリンチャー 4 3

 ダノンスマッシュで遂にG1制覇なるのか。ここまででは有力馬の騎乗となると3番人気のエイシンフラッシュ・スマイルジャックくらいで、1番人気での出走はない。
 ドバイワールドカップ開催が中止されて、やっぱり川田騎手で、、なんてことにならないとよいのだが。

高松宮記念歴代優勝馬データ

歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
キンシャサノキセキ 四位騎手 1番人気
キンシャサノキセキ リスポリ騎手 3番人気
カレンチャン 池添騎手 2番人気
ロードカナロア 岩田騎手 1番人気
コパノリチャード デムーロ騎手 3番人気
エアロヴェロシティ パートン騎手 4番人気
ビッグアーサー 福永騎手 1番人気
セイウンコウセイ 幸騎手 5番人気
ファインニードル 川田騎手 2番人気
ミスターメロディ 福永騎手 3番人気

高松宮記念1番人気馬データ

高松宮記念 1番人気馬 騎手 着順
2010年 キンシャサノキセキ 四位騎手 1着
2011年 ジョーカプチーノ 藤岡康騎手 10着
2012年 ロードカナロア 福永騎手 3着
2013年 ロードカナロア 岩田騎手 1着
2014年 ストレイトガール 岩田騎手 3着
2015年 ストレイトガール 岩田騎手 13着
2016年 ビッグアーサー 福永騎手 1着
2017年 レッドファルクス デムーロ騎手 3着
2018年 レッドファルクス デムーロ騎手 8着
2019年 ダノンスマッシュ 北村友騎手 4着

高松宮記念武豊騎手騎乗馬着順

高松宮記念 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2010年 騎乗馬なし
2011年 サンダルフォン 13着 12番人気
2012年 アスネスウィッシュ 7着 7番人気
2013年 エピセアローム 14着 5番人気
2014年 騎乗馬なし
2015年 コパノリチャード 5着 5番人気
2016年 騎乗馬なし
2017年 騎乗馬なし
2018年 ダンスディレクター 4着 4番人気
2019年 モズスーパーフレア 15着 2番人気

リスト表示する