東海ステークス2018 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2018年1月19日 15:04)
>>参考動画 >>過去10年優勝馬 >>枠順データ >>1番人気馬データ

東海ステークス2018出走予定馬・予想オッズ

中京競馬場 ダ1800m
日程:2018.1.21 出走馬頭数:16頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
枠順 厩舎 血統
(父馬)
前走成績
1.6 テイエムジンソク 古川 4枠8 木原 クロフネ チャンピオン2
8.0 ディアデルレイ 勝浦 5枠9 キングカメハメハ 師走S1
10.2 モルトベーネ 秋山 2枠3 松永 ディープスカイ チャンピ13
11.1 ドラゴンバローズ 和田 6枠12 渡辺 キングカメハメハ ベテルギウス12
15.9 アスカノロマン 太宰 6枠11 川村 アグネスデジタル 師走S15
22.0 ゴールデンバローズ 松山 7枠14 tapit 武蔵野S13
30.7 ローズプリンスダム 木幡巧 1枠1 畠山 ロージズインメイ チャンピオン12
35.1 タガノエスプレッソ 北村友 4枠7 五十嵐 ブラックタイド ベテルギウス6
41.0 クインズサターン 池添 8枠15 野中 パイロ 師走S4
44.0 オールマンリバー 藤岡康 5枠10 五十嵐 キングカメハメハ 錦秋S1
53.1 シャイニービーム 中谷 1枠2 福島 カンパニー ベテルギウス3
62.0 コスモカナディアン 丹内 3枠6 金成 ロージズインメイ 師走S12
90.6 サングラス 酒井学 7枠13 スタチューオブリバティ ベテルギウス5
120.1 サンマルデューク 岡田 3枠5 小島 ロージズインメイ ポルックス8
122.2 サルサディオーネ 丸山 2枠4 羽月 ゴールドアリュール ベテルギウス11
130.5 ショウナンアポロン 丸田 8枠16 古賀 アドマイヤマックス 師走S14
馬連予想オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
テイエムジンソク ディアデルレイ 7.5
テイエムジンソク モルトベーネ 8.0
テイエムジンソク ドラゴンバローズ 9.0
テイエムジンソク アスカノロマン 11.5
テイエムジンソク ゴールデンバローズ 12.3
馬単予想オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
テイエムジンソク ディアデルレイ 12.7
テイエムジンソク モルトベーネ 14.0
テイエムジンソク ドラゴンバローズ 15.3
テイエムジンソク アスカノロマン 16.0
テイエムジンソク ゴールデンバローズ 17.9
3連複予想オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
テイエムジンソク ディアデルレイ モルトベーネ 16.3
テイエムジンソク ディアデルレイ ドラゴンバローズ 16.9
テイエムジンソク モルトベーネ ドラゴンバローズ 18.7
テイエムジンソク ディアデルレイ アスカノロマン 19.9
テイエムジンソク モルトベーネ アスカノロマン 22.5
3連単予想オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
テイエムジンソク ディアデルレイ モルトベーネ 44.0
テイエムジンソク ディアデルレイ ドラゴンバローズ 48.0
テイエムジンソク モルトベーネ ドラゴンバローズ 51.6
テイエムジンソク ディアデルレイ アスカノロマン 55.0
テイエムジンソク モルトベーネ アスカノロマン 57.8

 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷う東海ステークスになった。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。


で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓



↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。


ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※
重賞予想解説者:北条直人

↓↓

【結果】
--------------------------------
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
--------------------------------

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%
=========================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%
=========================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%
=========================================

 一般的に三連単は平均10%と言われているので、
 平均の約3~4倍、、
 3回に1回は三連単が当たっていました!

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】


 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。

 週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。
 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

東海ステークス2018予想オッズ馬券妙味診断/ドラゴンバローズ過剰人気?初ダート穴馬アングライフェン馬券妙味!

人気 馬名 予想オッズ
1 テイエムジンソク 1.6
2 ドラゴンバローズ 5.8
3 アポロケンタッキー 6.3
4 モルトベーネ 12.2
5 ディアデルレイ 12.7
6 アスカノロマン 15.4
7 ゴールデンバローズ 24.9
8 ローズプリンスダム 31.9
9 クインズサターン 62.0
10 タガノエスプレッソ 63.2
11 オールマンリバー 77.5
12 シャイニービーム 121.8
13 アングライフェン 131.2
14 コスモカナディアン 131.2
15 スリータイタン 200.6
16 シンゼンレンジャー 310.1
17 サングラス 379.0
18 サルサディオーネ 426.4
19 サンマルデューク 487.3
20 ショウナンアポロン 568.5
 アポロケンタッキーは回避予定なので抜いて考えないといけない。そうなるとテイエムジンソクの単勝は1.5倍くらいということになりそうだが、そこまで被るかどうか。競馬ナンデでは1.7倍程度を予想している。
 ドラゴンバローズが意外な人気。前走の大敗で人気を落とすかと思われたが、この評価は前走は代打の菱田騎手の失敗騎乗で、和田騎手に戻れば強いという評価だろう。ただ、実際には馬柱が汚れたことから10倍は超えてくるのではないかと予想する。
 逆にディアデルレイはもう少し人気するのではないか。前走は4馬身ちぎる鮮やかな勝ち方なので、10倍は切ってくると予想する。
 ダート初挑戦のアングライフェンが単勝100倍を超えているが、実際は50倍は切ってくるのではと予想する。芝の重賞で活躍していた馬の初ダートは未知の魅力から人気しやすい傾向にあるため。アングライフェンに関しては芝でも重めの馬場を得意としていたから、単勝100倍であれば馬券妙味があるのではないだろうか
 

東海ステークス2018予想オッズ圧倒的1番人気テイエムジンソクの古川騎手は信頼できる?過去10年分データで検証

 東海ステークスはテイエムジンソクが圧倒的な人気を集めそうだが、少し気になるのが鞍上の古川騎手だ。リーディング上位の騎手ではないだけに、重賞で圧倒的人気を集める馬で、本当に信頼できるのか、気になっている方も多いはず。古川騎手というとアインブライドやメイショウスミトモの印象が強いが、いずれも穴馬だった記憶があります。そこで実際古川騎手のデータを調べてみました。
 過去10年、1番人気の馬で出走したのは157回。このうち1着は55回で勝率35%。馬券圏内率は65%です。単勝回収率は86%で、平均の80%を上回っておりまずます良いです。
 さらに、ダートに限ると勝率38%。単勝回収率96%とかなり優秀。ダートでは十分信頼できる騎手と言ってよいと思います。
 因みに重賞での1番人気はたった3回。ダッシャーゴーゴーでの10着と、テイエムジンソクでの2着、2着。テイエムジンソクで勝ったみやこステークスは2番人気でのものでした。今回こそ1番人気で勝って男になれるか!
 

東海ステークス2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日20日22時~騎手型予想家アキ

 1月20日土曜日22時からは、騎手型予想家アキが東海ステークス2018予想ツイキャス配信!
 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相の東海ステークス2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部ツイキャス 
日程:1月20日(曜) 22:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas

ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。



東海ステークス1番人気馬過去10年結果データ

東海S 1番人気馬 騎手 着順
2008年 ワンダースピード 角田騎手 4着
2009年 ウォータクティクス 川田騎手 16着
2010年 トランセンド 藤田騎手 2着
2011年 ゴルトブリッツ 田辺騎手 5着
2012年 ワンダーアキュート 和田騎手 10着
2013年 ホッコータルマエ 幸騎手 3着
2014年 ニホンピロアワーズ 酒井騎手 1着
2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1着
2016年 ロワジャルダン 横山和騎手 3着
2017年 グレンツェント 横山典騎手 1着
2018年
 2013年に中京1800で施行されるようになってからは、全て馬券圏内になっており、1番人気馬の信頼性が高い。今年のテイエムジンソクには心強いデータだ。

東海ステークス過去10年歴代優勝馬

東海S 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2008年 ヤマトマリオン 小林騎手 13番人気
2009年 ワンダースピード 小牧騎手 2番人気
2010年 シルクメビウス 田中騎手 3番人気
2011年 ワンダーアキュート 和田騎手 2番人気
2012年 ソリタリーキング 浜中騎手 4番人気
2013年 グレープブランデー ルメール騎手 4番人気
2014年 ニホンピロアワーズ 酒井騎手 1番人気
2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1番人気
2016年 アスカノロマン 太宰騎手 4番人気
2017年 グレンツェント 横山典騎手 1番人気
2018年
 中京競馬場開催になってからでは一番の穴は2016年のアスカノロマンの6.7倍という固い重賞になっている。今回も人気馬は上位3頭程度に絞られそうなので、今年も固く収まるかも、、。

中京ダート1800m過去1年枠順別成績データ

枠番 着順結果 勝率 連対率
1枠 9- 7- 5- 77/ 98 9.2% 16.3%
2枠 4- 9- 12- 77/102 3.9% 12.7%
3枠 8- 2- 3- 92/105 7.6% 9.5%
4枠 7- 7- 10- 84/108 6.5% 13.0%
5枠 8- 11- 5- 88/112 7.1% 17.0%
6枠 7- 9- 5- 90/111 6.3% 14.4%
7枠 9- 6- 10- 87/112 8.0% 13.4%
8枠 5- 6- 8- 93/112 4.5% 9.8%
 中京ダートコースというと内枠有利ということで有名だが、1800に関してはそこまで極端ではではない。むしろ5枠の馬が1枠の馬を上回る連対率。逆に2枠3枠はかなり数字が悪いという意外なデータが出ている。一般的に内有利ということが知られてしまったため、騎手の心理が作用しているケースかもしれない。

中京ダート1800m過去1年脚質別成績データ

脚質 着順結果 勝率 連対率
逃げ 16- 4- 9- 35/ 64 25.0% 31.3%
先行 21- 30- 22-120/193 10.9% 26.4%
差し 16- 17- 20-255/308 5.2% 10.7%
追込 3- 4- 6-273/286 1.0% 2.4%
マクリ 1- 2- 1- 5/ 9 11.1% 33.3%
 追い込みが勝率1%と極端に成績が悪く、ほとんど追い込み不能というレベルだ。やはり逃げ先行馬の成績が抜けている。ただ、それゆえに騎手が意識して先行争いが激化するという傾向も考えておいたほうがよさそうだ。

有力出走予定馬参考動画

チャンピオンズカップ2017:12.8 - 10.9 - 12.5 - 12.7 - 12.7 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.4

東京大賞典2017:12.2 - 11.1 - 12.2 - 13.0 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 12.6 - 11.7 - 12.8

武蔵野ステークス2017:12.3 - 11.2 - 11.6 - 12.2 - 12.7 - 12.0 - 11.6 - 11.9

JBCクラシック2017:12.8 - 11.7 - 12.2 - 12.9 - 12.5 - 12.1 - 12.5 - 13.1 - 12.2 - 12.5

南部杯2017

平安ステークス2017:6.9 - 10.6 - 11.1 - 12.5 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.6 - 12.9

みやこステークス2017:12.0 - 11.2 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 12.6 - 12.1 - 12.4 - 12.9

エルムステークス2017:6.8 - 10.6 - 11.8 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 12.4

帝王賞2017:12.6 - 11.6 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.2 - 12.8

アンタレスステークス2017:12.5 - 10.8 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5

リスト表示する