フェブラリーステークス 2020 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2020年2月17日 17:10)

第37回フェブラリーS

東京競馬場ダ1600M
日程:2020.2.23 賞金順出走可能頭数:16頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)

(母馬)
前走成績
2.7 インティ 武豊 野中 ケイムホーム キティ 東海S3
3.0 モズアスコット ルメール 矢作 フランケル インディア 根岸S1
10.3 アルクトス 田辺 栗田 アドマイヤオーラ ホシニイノリヲ 南部杯2
11.6 サンライズノヴァ 松山 音無 ゴールドアリュール ブライトサファイヤ 武蔵野5
12.0 ヴェンジェンス 大根田 カジノドライヴ スペシャルクイン 東海S2
12.3 ノンコノユメ 真島 荒山 トワイニング ノンコ 東京大2
22.7 ワイドファラオ 福永 角居 ヘニーヒューズ ワイドサファイア 根岸S5
29.1 モジアナフレイバー 繁田 福永 バトルプラン ナスケンアイリス 東京大3
35.8 デルマルーヴル デムーロ 戸田 パイロ カリビアンロマンス 川崎記3
41.0 タイムフライヤー フォーリー 松田 ハーツクライ タイムトラベリング チャンピオン8
46.7 ミッキーワイルド 北村友 安田 ロードカナロア ワイルドラズベリー 根岸S11
59.0 ワンダーリーデル 横山典 安田 スタチューオブリバ アストレアピース 根岸S8
81.0 ケイティブレイブ 長岡 杉山 アドマイヤマックス ケイティローレル 川崎記6
88.7 ダノンフェイス 岩田 大久保 キングカメハメハ アイアムカミノマゴ 根岸S4
101.6 キングズガード 秋山 寺島 シニスターミニスター キングスベリー 東海S5
121.5 ミューチャリー 御神本 矢野 パイロ ゴッドビラブドミー 川崎記4
156.0 ブルドッグボス 和田 加用 ダイワメジャー リファールカンヌ ゴールドC1
 昨年の覇者インティが1番人気。ただ、5連敗中で、破竹の6連勝で挑んだ昨年ほどの勢いはない。今年も同型馬が少なく、武豊騎手がうまいペースに持ち込みそうではあるが、、。
 モズアスコットは初ダートの根岸Sを勝ち高い適性を見せつけた。芝1600のG1ホースで、距離延長も問題なし。まだ一線級と対戦していないとはいえ、今の勢いならこちらか。
 ノンコノユメはこのレースでリピートしている東京1600ダートの鬼。前走の末脚からは大きな衰えもなく、一発の可能性は十分。
 予想オッズからはどこから入るか非常に迷う一戦に、、。そこでぜひご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。暮れのダートG1チャンピオンズCも◎インティで3連単を本線的中!今のダート路線の力関係を読み切っています。(下に魚拓を載せておきますが、根拠が詳細で説得力抜群)
 大西曰く、、「フェブラリーSも騎手視点から見抜けています。すでに狙いは3頭に絞れていて、チャンピオンズC以上に自信あり!」とのこと。
 現役時代同様大舞台に強い予想で、2020年初のG1もこの男が頼れます!自信の3頭が無料で見られるキャンペーンとくれば見逃すわけにいきません!↓↓

「狙いの3頭」を無料公開

G1ジョッキー大西直宏の
フェブラリーS(G1)

根拠が明確・詳細なので
安心できるサービス内容↓

チャンピオンズCで無料公開していた内容抜粋
結果
1着クリソベリル
2着ゴールドドリーム
3着インティ
3連単89.8倍的中!!

天皇賞秋2019も
3連単88.6倍的中!

エリザベス女王杯2019も
3連複40.6倍的中!

阪神JF2019も
3連単85.6倍的中!

朝日杯FS2019も
馬連1点で6.6倍的中!

有馬記念2019も
3連複107.5倍的中!

2020G1一発目も自信あり!
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


フェブラリーステークス2020予想オッズ傾向/モズアスコット1番人気の可能性も!ノンコノユメ・サンライズノヴァ過剰人気か

人気 馬名 予想オッズ
1 インティ 2.7
2 モズアスコット 3.3
3 アルクトス 9.9
4 ノンコノユメ 10.2
5 サンライズノヴァ 13.0
6 ヴェンジェンス 14.2
7 ワイドファラオ 14.6
8 タイムフライヤー 21.8
9 ミッキーワイルド 25.9
10 モジアナフレイバー 29.9
11 ワンダーリーデル 46.0
12 ダノンフェイス 51.3
13 スマートアヴァロン 58.0
14 デルマルーヴル 62.2
15 ケイティブレイブ 69.5
16 ラプタス 71.7
17 ロードグラディオ 85.7
18 キングズガード 145.3
 完全な2強対決。いずれも東京コースに適性を示しており、この人気は妥当だろう。モズアスコットの人気に疑問符をつける人もいるようだが、初ダートで重賞を制し、底を見せていない点が、ここのところ勝ててないインティに比べて魅力なのは間違いない。
 小穴勢5頭だが、意外な人気だったのはノンコノユメ・サンライズノヴァ・ワイドファラオ。いずれも東京1600に高い実績を持つ馬ばかり。これはnetkeibaユーザーがコース適性を重視する傾向にあるからで、実際にはこれらの人気はもう少し下がるだろう。その分昨秋から安定しているヴェンジェンスのオッズは下がるだろう。
 ケイティブレイブは出否が定かでないことが影響したオッズで、出走となればもう少し人気になるのでは。
 キングズガードは最低人気だが、相手なりにどんな条件でも走れる馬で、1600も問題ない。このままのオッズでいけば複勝馬券は面白そう。

フェブラリーステークス2020予想オッズ2強馬連2.8倍!単勝複勝馬単3連複3連単馬券配当も予想

フェブラリーステークス2020予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
インティ 2.7 1.2
モズアスコット 3.2 1.4
ノンコノユメ 11.0 3.1
アルクトス 11.1 3.2
ヴェンジェンス 11.7 3.2
ワイドファラオ 20.1 4.8
サンライズノヴァ 20.3 5.0
タイムフライヤー 27.9 5.5
モジアナフレイバー 29.1 6.3
デルマルーヴル 39.9 7.0
ミッキーワイルド 46.7 7.9
ケイティブレイブ 48.1 8.6
ダノンフェイス 53.0 9.3
ワンダーリーデル 67.0 10.5
キングズガード 88.0 12.8
ミューチャリー 111.3 15.7
ブルドッグボス 112.1 16.3
ドリームキラリ 180.5 20.1
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
インティ モズアスコット 2.8
インティ ノンコノユメ 9.9
インティ アルクトス 10.2
モズアスコット ノンコノユメ 11.4
インティ ヴェンジェンス 11.4
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
インティ モズアスコット 5.3
モズアスコット インティ 6.1
インティ ノンコノユメ 14.4
インティ アルクトス 17.0
モズアスコット ノンコノユメ 17.9
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
インティ モズアスコット ノンコノユメ 11.0
インティ モズアスコット アルクトス 11.9
インティ モズアスコット ヴェンジェンス 13.4
インティ モズアスコット ワイドファラオ 23.9
インティ ノンコノユメ アルクトス 26.0
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
インティ モズアスコット ノンコノユメ 20.1
モズアスコット インティ ノンコノユメ 22.6
インティ モズアスコット アルクトス 25.0
インティ モズアスコット ヴェンジェンス 28.0
モズアスコット インティ アルクトス 29.1

フェブラリーステークス2020出走予定全馬走法採点

予想
オッズ
出走予定馬 走法採点
2.7 インティ 89
3.0 モズアスコット 89
10.3 アルクトス 85
11.6 サンライズノヴァ 92
12.0 ヴェンジェンス 82
12.3 ノンコノユメ 83
22.7 ワイドファラオ 90
29.1 モジアナフレイバー (89)
35.8 デルマルーヴル 84
41.0 タイムフライヤー 86
46.7 ミッキーワイルド 87
59.0 ワンダーリーデル 88
81.0 ケイティブレイブ 83
88.7 ダノンフェイス 88
101.6 キングズガード 85
121.5 ミューチャリー 88
156.0 ブルドッグボス 82

フェブラリーステークス2020データ:地方馬3頭が出走!過去馬券になったのは唯3頭!単勝回収率は?

 今年は12年ぶりに地方馬3頭(モジアナフレイバー・ノンコノユメ・ミューチャリー)が出走!やや低調なメンバーだけに盛り上げてくれる有難い存在で、チャンスもありそうな3頭だ。ただ、データを振り返ると地方馬の成績はなかなか厳しいものがある。

 過去、のべ25頭が出走しているのだが、馬券対象になったのはたった3頭。
 99年メイセイオペラ1着
 02年トーシンブリザード2着
 11年フリオーソ2着

 単勝回収率は18%。複勝回収率は26%。

 8割近い19頭が掲示板にも載れていないのが現実だ。ただ、今回はノンコノユメのように、既にフェブラリーステークス勝ちがある馬の中央出戻りのケース。これは意外と珍しく、04年のハタノアドニス14着、15年のサトノタイガー16着があるくらいだ。
 地方の真島騎手に変わって出戻り優勝という新しい歴史をノンコノユメが作るのか、「都落ちした馬が巻き返して意地を見せる」という新しいドラマが見られるかもしれない。

フェブラリーステークス2020展開予想:単騎逃げでインティ連覇濃厚!?ドリームキラリ除外でストッパー候補を探る

 穴党の私が祈っていたことがあります。「ドリームキラリよ出てきてくれ!」ただこの願いは叶わなかったようです。
 今年のフェブラリーステークスの1番人気は昨年逃げ切り勝ちしているインティ。対抗馬モズアスコットの矢作厩舎がこれに待ったをかけるべく送り込みたかったのがドリームキラリだと思われるのですが、出走馬決定順18位で、恐らく順番は回ってこなそう。
 こうなるとまたインティが昨年のように一人旅してしまうのか。猫の首に鈴を付けに行く馬がいないか。
 
 ケイティブレイブは逃げて重賞を勝ったことが何度もある先行馬だ。ただ、マイル戦では厳しい。絶好調で望んだ2018年のフェブラリーステークスでも逃げたかったと思われるが隣枠のニシケンモノノフからハナを奪えず。芝スタートで距離も短いここでは厳しい。
 アルクトスは1400の重賞でも先行でき、かなりのスピードを持った馬。ただ、ポルックスSで逃げて大敗した後、差す競馬でここ4戦成功を収めており、田辺騎手としてもハナに立ちたくないだろう。
 ワイドファラオ。あるとしたらこれか。同コースのユニコーンステークスでは逃げ切り勝ちを収めており、ニュージーランドトロフィー勝ちも逃げ切ってのもの。ここ4戦は控える競馬で結果が出ていない。前走は58キロで距離も短く行ききれなかったが、ユニコーンステークス勝利時の福永騎手なら考えの中にはあるだろう。

フェブラリーステークス2020だけじゃない...大阪杯も回避続々飛車角金銀落ちの春古馬G1でJRA売り上げ激減?

 フェブラリーステークスがイマイチ盛り上がりに欠けているのは、チャンピオンズCの上位2頭クリソベリルもゴールドドリームもサウジアラビア遠征のため出走しないから。
 どうやらこの春はこのような状況が続きそうで、大阪杯も回避馬が多く空き巣化しそうな予感がある。下に主な海外遠征予定を列記する。

アーモンドアイ ドバイターフ
カレンブーケドール ドバイSC
アドマイヤマーズ ドバイターフ
ダノンキングリー ドバイターフ
インディチャンプ 香港
サートゥルナーリア 香港
ウインブライト 香港かドバイか豪州
ダノンプレミアム 豪州
グローリーヴェイズ ドバイSC
ラヴズオンリーユー ドバイSC
ディアドラ サウジ
クリソベリル サウジ
ゴールドドリーム サウジ

 これでは春の古馬G1は飛車角金銀落ちといった様子で、馬券の売り上げにも影響がありそうだ。こうなると逆に高松宮記念や天皇賞春の方がしっかりとしたメンバーが揃う。ちょうどこの時期、他国に同じような条件がないからだ。

フェブラリーステークス2020ゲストプレゼンター川口春奈東京競馬場イベント来場からサイン予想

 JRAホームページの東京競馬場イベントカレンダーが更新され、G1フェブラリーステークス表彰式のゲストプレゼンターが女優の川口春奈さんと発表された。
 ここのところJRAのCMに出演する葵わかなさんや中川大志さん、高畑充希さんなどが続いていたため、新鮮な人選だと競馬界は沸いている。

 川口春奈さんといえば、逮捕された沢尻エリカさんに変わってNHK大河ドラマに代役で出演することになったことが今年話題に。
 NHK大河ドラマの出演者は例年NHKマイルカップでプレゼンターを務めることが多いだけにフェブラリーステークスでの起用は異例と思われる。

 このことからサイン読みすると、、。やはり代役で話題になっただけに、代役の騎手、つまり乗り替りの馬が勝つのではないか。これにはケイティブレイブ、サンライズノヴァ、タイムフライヤー、ダノンフェイス、デルマルーヴル、ブルドッグボスが該当。いずれもかなりの穴馬で、波乱の可能性も。
 

フェブラリーステークス2020モズアスコット史上初!?欧州血統馬の芝ダートG1制覇へ

 芝ダート両方のG1を勝った馬は過去に6頭。あなたは何頭思い出せるでしょうか?

答え
 ホクトベガ
 イーグルカフェ
 クロフネ
 アグネスデジタル
 アドマイヤドン
 ヴィクトワールピサ

 これら全てに共通するのが父が米国血統だということ。順にナグルスキー、ガルチ、フレンチデピュティ、クラフティプロスペクター、ティンバーカントリー、ネオユニヴァース。ネオユニヴァースに関してはサンデーサイレンスの子ということでおまけにしてください。ミスタープロスペクター系が3頭と多いですね。芝ダート兼用のイメージは湧きます。
 ですが今年人気で出走のモズアスコットはフランケル→ガリレオと遡る欧州血統。ダートのイメージが湧きません。これを勝つとなかなか画期的な記録になりそうです。

フェブラリーステークス2020指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売と東京競馬場当日券発売完売時間)

 東京競馬場の指定席券の合計販売数は5245席。こちらを購入する方法は3通りあります。ハガキ応募・インターネット予約・当日券です。
 ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念といった重要G1のみのため、フェブラリーステークスに関しては、インターネット予約、当日券となります。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 当日券は、Aシート、Bシート、Cシート合計2000枚程度と、他の競馬場に比べてかなり多いです。当日競馬場で開門と同時に発売されますが、G1レースでは、その前に整理券が配られ、その順に販売されます。
 フェブラリーステークスに関しては、昨年は午前8時45分頃(開門直後)に完売しています。ただ、今年のフェブラリーステークスのメンバーはクリソベリル・ゴールドドリームといった有力馬が回避したことにより手薄なメンバーとなったため、例年より完売時間は遅くなるのではないかと予想されます。
 G1レース当日は、通常より開門を早めるケースが多いので、徹夜組もいて9時頃には完売する可能性が高いのではと予想されます。


参考:2019年フェブラリーステークスの当日券完売時間

フェブラリーステークス歴代優勝馬データ

フェブラリーS 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2010年 エスポワールシチー 佐藤騎手 1番人気
2011年 トランセンド 藤田騎手 1番人気
2012年 テスタマッタ 岩田騎手 7番人気
2013年 グレープブランデー 浜中騎手 3番人気
2014年 コパノリッキー 田辺騎手 16番人気
2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1番人気
2016年 モーニン デムーロ騎手 2番人気
2017年 ゴールドドリーム デムーロ騎手 2番人気
2018年 ノンコノユメ 内田騎手 4番人気
2019年 インティ 武豊騎手 1番人気

フェブラリーステークス1番人気馬着順データ

フェブラリーS 1番人気馬 勝利騎手 人気
2010年 エスポワールシチー 佐藤騎手 1着
2011年 トランセンド 藤田騎手 1着
2012年 トランセンド 藤田騎手 7着
2013年 カレンブラックヒル 秋山騎手 15着
2014年 ベルシャザール デムーロ騎手 3着
2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1着
2016年 ノンコノユメ ルメール騎手 2着
2017年 カフジテイク 津村騎手 3着
2018年 ゴールドドリーム ムーア騎手 2着
2019年 インティ 武豊騎手 1着

フェブラリーステークス武豊騎手騎乗結果

フェブラリーS 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2010年 リーチザクラウン 10着 4番人気
2011年 メイショウタメトモ 13着 12番人気
2012年 エスポワールシチー 5着 3番人気
2013年 ヤマニンキングリー 16着 15番人気
2014年 ワンダーアキュート 6着 5番人気
2015年 コパノリッキー 1着 1番人気
2016年 コパノリッキー 7着 4番人気
2017年 コパノリッキー 14着 6番人気
2018年 アウォーディー 9着 7番人気
2019年 インティ 1着 1番人気

リスト表示する