エリザベス女王杯 2020 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2020年11月 9日 09:12)

エリザベス女王杯2020

阪神競馬場芝2200M
日程:2020.11.15 賞金順出走可能頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)

(母馬)
馬主 生産者 前走 2走前 3走前 4走前 5走前
2.4 ラッキーライラック ルメール 松永幹 オルフェーヴル ライラックスアンドレース サンデーレーシ ノーザンファー 札幌記3 宝塚記6 大阪杯1 中山記2 香港ヴ2
4.7 ノームコア 横山典 萩原清 ハービンジャー クロノロジスト 池谷誠一 ノーザンファー 札幌記1 安田記4 ヴィクトリ3 高松宮15 香港マイ4
5.5 ラヴズオンリーユー M.デムー 矢作芳 ディープインパクト ラヴズオンリーミー DMMドリーム ノーザンファー アイルラント5 鳴尾記2 ヴィクトリ7 エリザベ3 優駿牝1
10.1 センテリュオ 福永祐 高野友 ディープインパクト アドマイヤキラメキ キャロットファー ノーザンファー オールカマー1 マーメイド2 大阪城5 愛知杯5 エリザベ4
11.2 リアアメリア 川田 中内田 ディープインパクト リアアントニア シルクレーシンク ノーザンファー 秋華賞13 ローズS1 優駿牝4 桜花賞10 阪神ジ6
12.1 サラキア 北村友 池添学 ディープインパクト サロミナ シルクレーシンク ノーザンファー アイルラント1 小倉日1 エプソムC13 福島牝5 愛知杯9
34.6 ソフトフルート 福永祐 松田国 ディープインパクト ストロベリーフェア ゴドルフィン ダーレー・ジ 秋華賞3 夕月特1 町田特3 矢車賞1 君子蘭4
35.3 エスポワール 武豊 角居勝 オルフェーヴル スカーレット 近藤英子 ノーザンファー 新潟牝2 福島牝12 中山牝3 ターコイズ2 修学院1
38.8 ウラヌスチャーム 斎藤新 斎藤誠 ルーラーシップ アメジストリング G1レーシング ノーザンファー 新潟牝1 丹頂S5 札幌日6 目黒記10 メトロポリ1
50.1 ウインマリリン 横山武 手塚貴 スクリーンヒーロー コスモチェーロ ウイン コスモヴューフ 秋華賞15 優駿牝2 フローラS1 ミモザ賞1 若竹賞5
53.8 リリーピュアハート ○○ 藤原英 ディープインパクト リリーオブザヴァレー 社台レースホ 社台ファーム 本栖湖1 ローズS6 優駿牝9 忘れな3 ゆりか1
54.0 ミスニューヨーク 長岡 杉山晴 キングズベスト マンハッタンミート 高昭牧場 高昭牧場 秋華賞5 紫苑S5 松島特1 白百合3 1勝クラス1
55.7 ウインマイティー 和田 五十嵐 ゴールドシップ アオバコリン ウイン コスモヴューフ 秋華賞9 紫苑S6 優駿牝3 忘れな1 デイジー1
59.7 シャドウディーヴァ 内田博 斎藤誠 ハーツクライ ダイヤモンドディーバ スリーエイチレー ノーザンファー アイルラント2 クイーンS4 エプソムC16 ヴィクトリ10 阪神牝12
66.0 サトノガーネット 坂井 矢作芳 ディープインパクト ビートリックスキッド サトミホースカン 社台コーポ 新潟記4 小倉記2 エプソムC9 ヴィクトリ13 阪神牝9
98.9 サムシングジャスト 松山弘 松田国 ヴィクトワールピサ ツルマルオトメ グリーンファー 恵比寿興 アイルラント3 クイーンS9 初音S1 新春S3 宝ケ池1
105.7 リュヌルージュ 団野 斉藤崇 モンテロッソ ムーンハウリング 窪田芳郎 坂東牧場 七夕賞8 マーメイド3 福島牝8 中山牝2 稲荷特1
124.8 ロサグラウカ ○○ 尾関知 ルーラーシップ ローザブランカ サンデーレーシ ノーザンファー 新潟牝7 札幌日12 ダイヤモン12 グレイトフ1 六社S4
 ラッキーライラックは昨秋スミヨン騎手に変わってイメージ一新、差し脚を活かす競馬でこのレースを制した。今回はルメール騎手に変わって阪神コースに変わってどんな競馬をするか。大阪杯を制しているようにコース相性はよし。
 ラヴズオンリーユーは4戦4勝でオークスを制した大器だがここ4戦勝利なし。ただ、昨年も3歳で3着しているようにこの距離は合いそう。展開が噛み合えば一発も。
 リアアメリアは秋華賞で悪い馬場を気にしたか不甲斐ない競馬に。ただ、ローズSを圧勝しているように能力を出し切ったときの一発の魅力は十分。折り合いスムーズなら。
 予想オッズからは馬券をどこから入ろうか迷う一戦。そこでぜひご紹介したいのがダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先々週スワンSの馬連3万4820円的中に続き、先週アルゼンチン共和国杯も馬連6680円ズバリ的中!東京6Rでは3連単123万7590円の歴史的ヒットもあり、騎手目線からの予想が冴えわたっています。
 大西曰く、、「エリザベス女王杯の狙いはすでに3頭に絞れていて、自信あり!」とのこと。いまノリに乗っている男の天皇賞秋予想「自信の3頭」が無料で見れるキャンペーンですのでお見逃しなく↓

「大西太鼓判の3頭」無料公開

ダービージョッキー大西直宏の
エリザベス女王杯(G1)


根拠が明確・詳細なので
安心できるサービス内容↓

アルゼンチン共和国杯配信内容
◎ラストドラフトの話
AJCCでは勝負どころで致命的な不利を受けながら、ミッキースワローに競り勝って3着。あの走りによってまともなら重賞を楽に勝てる力を示した②ラストドラフトが単勝20倍近い評価になっているのはあまりにも不思議だ。

今回ガクっと人気を落としている理由はケフェウスSでの見どころのない大敗だろう。しかし、ラストドラフトは昨年も秋初戦のオクトーバーSで人気を裏切る8着に敗れているように、休み明けは苦手。しかも、ケフェウスSは「深管不安で函館記念を見送って仕上げ直した」「オールカマーでの復帰予定を鞍上の都合で急遽前倒しした」「レース中に熱中症になり、レース後は倒れそうなほどだった」という複数の敗因があった。昨年はオクトーバーSの後に中日新聞杯で巻き返しており、状態さえ整えば重賞でも勝負になる。

「休み明けのレースは掛かり気味に走ってしまうが、一度使うとガス抜きできて折り合いが付く。距離は長い方が良いタイプだし、前に壁を作って運びたいタイプなので内枠は絶好」と厩舎サイド。

そして、ラストドラフトは香港ヴァーズと香港カップへの予備登録を行なっている。現状の成績では選出される可能性は高くないが、今回のアルゼンチン共和国杯を勝てば話は別。今回は密かに勝負度合の高い一戦だ。

結果
1着△オーソリティ(3人気)
2着◎ラストドラフト(6人気)
↓↓
馬連6680円的中!!


エリザベス女王杯も自信あり!
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。

エリザベス女王杯2020予想オッズ傾向/センテリュオ・リリーピュアハートに馬券妙味のオッズか

予想オッズ 馬名
1.8 ラッキーライラック
4.4 ノームコア
5.7 ラヴズオンリーユー
13.1 リアアメリア
13.7 センテリュオ
17.8 サラキア
29.6 エスポワール
39.9 ミスニューヨーク
40.5 ソフトフルート
48.8 ウラヌスチャーム
53.3 ウインマイティー
54.4 ウインマリリン
76.1 サトノガーネット
85.2 ロサグラウカ
93.5 リリーピュアハート
132.7 シャドウディーヴァ
139.1 サムシングジャスト
162.9 リュヌルージュ
 想定よりラッキーライラックに人気が集中した形。ここ2走人気を裏切ってしまっているにも関わらずこの人気はルメール騎手人気もかなり乗ったのではないだろうか。前走これを負かしたノームコアはやはり距離不安が織り込まれているのだろう。その点センテリュオはオールカマーを勝っており昨年のエリザベス女王杯でも4着好走。安定感はある馬で、地味な分まだ人気の盲点ではないか。カレンブーケドールがもしもここに出ていたらかなりの人気だっただろうことを考えると馬券妙味あり。
 3歳勢がどれくらい人気になるかは読みにくいところ。秋華賞実績順のオッズになりそうだが、オークス・ローズSの内容からリリーピュアハートもこれらとは大きな差はなさそうで、馬券妙味はこちらか。シャドウディーヴァはここのところの安定した走りからは大穴で狙いたくなるオッズ。

エリザベス女王杯2020予想オッズ2強馬連5.1倍!単勝複勝馬単3連複3連単馬券配当も予想

エリザベス女王杯2020予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
ラッキーライラック 2.4 1.2
ノームコア 4.7 1.7
ラヴズオンリーユー 5.5 2.0
センテリュオ 10.1 3.1
リアアメリア 11.2 3.6
サラキア 12.1 3.5
ソフトフルート 34.6 5.9
エスポワール 35.3 6.0
ウラヌスチャーム 38.8 6.3
ウインマリリン 50.1 7.1
リリーピュアハート 53.8 7.3
ミスニューヨーク 54.0 7.4
ウインマイティー 55.7 7.5
シャドウディーヴァ 59.7 7.6
サトノガーネット 66.0 8.9
サムシングジャスト 98.9 11.7
リュヌルージュ 105.7 12.1
ロサグラウカ 124.8 13.2
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
ラッキーライラック ノームコア 5.1
ラッキーライラック ラヴズオンリーユー 5.9
ラッキーライラック センテリュオ 10.4
ノームコア ラヴズオンリーユー 12.1
ラッキーライラック リアアメリア 12.1
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
ラッキーライラック ノームコア 8.0
ラッキーライラック ラヴズオンリーユー 8.8
ノームコア ラッキーライラック 12.0
ラヴズオンリーユー ラッキーライラック 13.8
ラッキーライラック センテリュオ 14.1
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
ラッキーライラック ノームコア ラヴズオンリーユー 10.2
ラッキーライラック ノームコア センテリュオ 16.2
ラッキーライラック ノームコア リアアメリア 18.9
ラッキーライラック ラヴズオンリーユー センテリュオ 20.2
ラッキーライラック ノームコア サラキア 22.3
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
ラッキーライラック ノームコア ラヴズオンリーユー 18.9
ラッキーライラック ラヴズオンリーユー ノームコア 21.7
ノームコア ラッキーライラック ラヴズオンリーユー 24.6
ラヴズオンリーユー ラッキーライラック ノームコア 26.1
ノームコア ラヴズオンリーユー ラッキーライラック 27.1

エリザベス女王杯2020出走予定馬紹介

ラッキーライラック Cルメール騎手

 昨秋スミヨン騎手に変わってイメージ一新、差し脚を活かす競馬でこのレースを制した。今回はルメール騎手に変わって阪神コースに変わってどんな競馬をするか。大阪杯を制しているようにコース相性はよし。

ラヴズオンリーユー Mデムーロ騎手

 4戦4勝でオークスを制した大器もここ4戦勝利なし。ただ、昨年も3歳で3着しているようにこの距離は合いそう。展開が噛み合えば一発も。

リアアメリア 川田将雅騎手

 秋華賞は悪い馬場を気にしたか不甲斐ない競馬に。ただ、ローズSを圧勝しているように能力を出し切ったときの一発の魅力は十分。折り合いスムーズなら。

エリザベス女王杯2020予想byあみー:本命ノームコア「キレ・持続力のバランス優れる」

ラッキーライラック
短評:(エリザベス女王杯2020 予想)
 パワー・ワンペース気味のスピードに優れる中距離馬?(SS系欧州型×米国型)
 ここでの不安は、キレ・急加速力不足。
 3歳以降の東京芝で連対できていない+馬格が以前より増した通り、キレ・急加速力・ギアチェンジ性能で劣る弱点があります。エリザベス女王杯・阪神芝2200m内となると、距離延長で臨む先行馬たちによってコース傾向以上に緩急の大きい展開になる心配があり、キレ不足の弱点が出やすいのでは。前半をワンペースで追走→終いのスプリント力を問われたG1(大阪杯2020、エリザベス女王杯2019)と異なり、実力・人気より厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'札幌記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、やや立ち。曲飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、重めの芝の中距離◎?(マイル○? 2200m▲+?) 荒れ馬場・道悪○? 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:F? 持続力:E(甘め)? 総合力:D-(甘め)?相当
 母:Lilacs and Lace(米)



ラヴズオンリーユー
短評:(エリザベス女王杯2020 予想)
 ややキレ優位の末脚に優れる千八巧者?
 ここでの不安は、欧州指向のスタミナ・底力不足。
 レース内容+血統とも「終いの直線が長い芝1800mの高速決着」がベストだと思われ、阪神芝2200m内+56.0kgの重い負担斤量に耐えうる欧州・イギリス指向のスタミナ・底力(=ハイペース耐性・失速耐性)は示していません。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差に注意。 最終更新:20'府中牝馬S 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚少し短い~普通)、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝の1800m◎前後? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E(甘め)? 持続力:F? 総合力:E(甘め)?相当 斤量少注(ややキレ優位)
 全兄:リアルスティールほか。
 3代母:Miesque。祖母の全兄=Kingmambo(米)。おば:Rumplestiltskin

※ 前半緩く&緩急が小さく、後半のスプリント力が重要になりやすいため



ノームコア
短評:(エリザベス女王杯2020 予想)
 末脚のバランスに優れる千八巧者?(欧州×米日型)
 ここでの不安は、ありません。
 牝馬にはタフな条件となる「阪神芝2200m内×古馬の斤量56.0kg」なら、ややワンペースもキレ・持続力のバランスに優れる末脚を生かしやすく、G1や牡馬相手の重賞など体力を問われるほど強さを見せる血統・成績もピッタリ。平坦の京都芝2200m外ではトップスピードに不安がありましたが、阪神内回りなら強い走りを期待しやすいのでは。高く評価したいです。
適性チェック:(最終更新:20'札幌記念 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや短い)、太さ普通?角度普通~やや立ち。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E-? 持続力:E? 総合力:D-?相当 斤量少注(やや小柄↑)
 半妹:クロノジェネシス(3代母:Rustic Belle(米)。 母と同血=フサイチリシャール・ビーチサンバ兄妹)

エリザベス女王杯過去10年歴代優勝馬

エ女王杯 歴代勝ち馬 勝利騎手
2010年 スノーフェアリー ムーア騎手
2011年 スノーフェアリー ムーア騎手
2012年 レインボーダリア 柴田善騎手
2013年 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
2014年 ラキシス 川田騎手
2015年 マリアライト 蛯名騎手
2016年 クイーンズリング デムーロ騎手
2017年 モズカッチャン デムーロ騎手
2018年 リスグラシュー モレイラ騎手
2019年 ラッキーラーラック スミヨン騎手

エリザベス女王杯過去10年1番人気馬成績データ

エ女王杯 馬名 騎手 着順
2010 アパパネ 蛯名正義 3
2011 スノーフェアリー ムーア 1
2012 ヴィルシーナ 内田博幸 2
2013 ヴィルシーナ 岩田康誠 10
2014 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 2
2015 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 2
2016 マリアライト 蛯名正義 6
2017 ヴィブロス ルメール 5
2018 モズカッチャン デムーロ 3
2019 ラヴズオンリーユー デムーロ 3

エリザベス女王杯過去10年武豊騎手騎乗データ

エ女王杯 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2010年 コロンバスサークル 6着 10番人気
2011年 レディアルバローザ 17着 11番人気
2012年 騎乗馬なし
2013年 ハナズゴール 8着 9番人気
2014年 スマートレイアー 10着 5番人気
2015年 ノボリディアーナ 12着 9番人気
2016年 マキシマムドパリ 9着 7番人気
2017年 騎乗馬なし
2018年 スマートレイアー 9着 8番人気
2019年 アルメリアブルーム 8着 13番人気

リスト表示する