オークス 2018

競馬ナンデ想定班(2018年4月23日 15:21)

第79回優駿牝馬オークス予想オッズ

日程:2018.5.20 賞金順出走馬可能頭数:18頭
場所:東京芝2400M レコード:2:23.6(ジェンティルドンナ)
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)
前走成績
2.1 アーモンドアイ ルメール 国枝 ロードカナロア 桜花賞1
4.6 ラッキーライラック 石橋 松永 オルフェーヴル 桜花賞2
5.7 サトノワルキューレ デムーロ 角居 ディープインパクト フローラS1
13.6 カンタービレ デムーロ 角居 ディープインパクト フラワーC1
13.9 リリーノーブル 川田 藤岡 ルーラーシップ 桜花賞3
26.1 マウレア 武豊 手塚 ディープインパクト 桜花賞5
26.7 パイオニアバイオ 柴田善 ルーラーシップ フローラS2
27.7 ノームコア 戸崎 萩原 ハービンジャー フローラS3
29.1 トーセンブレス 柴田善 加藤 ディープインパクト 桜花賞4
40.1 ロサグラウカ 尾関 ルーラーシップ 水仙賞1
40.8 オールフォーラヴ 川田 中内田 ディープインパクト 勿忘草1
60.1 フィニフティ 福永 藤原 ディープインパクト 桜花賞12
71.1 プリモシーン 戸崎 木村 ディープインパクト 桜花賞10
71.9 アマルフィコースト 浜中 牧田 ダイワメジャー 桜花賞
77.6 クリッパー 高橋 ディープインパクト デイジー1
78.0 レッドサクヤ 四位 藤原 ディープインパクト 桜花賞7
90.5 スカーレットカラー 岩田 高橋 ヴィクトワールピサ 桜花賞8
90.9 デルニエオール 池添 池江 ステイゴールド 桜花賞13
130.1 ツヅミモン 秋山 藤岡 ストロングリターン 桜花賞9
150.9 レッドレグナント 大竹 ロードカナロア 桜花賞15
156.0 ハーレムライン 大野 田中 マンハッタンカフェ 桜花賞14
179.5 コーディエライト 和田 佐々木 ダイワメジャー 桜花賞16
398.8 サヤカチャン 田所 リーチザクラウン 勿忘草10

ラッキーライラック石橋脩騎手

 阪神JFを制した2歳女王。ただ、阪神JFは戦前からレベルが疑問視されていた面もありチューリップ賞での復帰戦の内容が注目された。これが完勝。今回は早めに抜け出し目標になる競馬だったが後続を振り切りむしろ差をつけた。気性面やスタートセンス、脚質的にも、現状では死角という死角が見当たらず、大本命は間違いない。

アーモンドアイCルメール騎手

 牡馬混合の重賞シンザン記念を大外一気に差し切ったことで一気に注目を集めている。というのもシンザン記念組からはこれまでもジュエラー、ジェンティルドンナ、マルセリーナと桜花賞馬が出ており、ここを勝てる牝馬は強いという定評がある。ただ、今年に限ってはメンバーレベルは微妙。馬場も渋っていて勝ち時計も遅かった。2着のツヅミモンもその後大敗しており、相手が弱かったと評価することもできる。

マウレア武豊騎手

 姉に桜花賞馬アユサンがいる血統。武豊騎手との新コンビも心強い。ただ、チューリップ賞の内容は内をロスなく回って能力はフルに発揮した形。休みなく使われていて上積みも大きくは期待しづらく、アタマまでは難しいか。

リリーノーブル川田将雅騎手

 阪神JFのときには3/4馬身だったラッキーライラックとの差は、チューリップ賞では21/4馬身まで開いてしまった。ただ、外を回った分と、体に若干余裕があったところも響いたか。ルーラーシップ産駒はじわじわと力をつけるタイプだけに、成長力に期待したいところ。

プリモシーン戸崎圭太

 末脚が確実な馬。出走すれば人気の一角になるはずだったテトラドラクマを2度破っていることを考えるとレベルは高い。ただ、フェアリーステークスからの直行になってしまったローテがどうか。これまでフェアリーステークスから勝った馬はおらず、データ的には難しい。状態次第になる。

フィニフティ福永祐一騎手

 キャリア一戦でメンバーの揃ったクイーンカップ2着。良血馬らしくセンスと能力が高い馬で、未知の魅力十分。ステファノスの下で、器は大きい血統。
 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷いそう。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓


↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?

コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク

この5頭で勝負したわけですが、、

結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着

どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」

※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人

6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たるうまコラボ


 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想買い目提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。
 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

オークス2018賞金順ボーダーライン予想

馬名 収得賞金 順位
アーモンドアイ 優先出走権 1
ラッキーライラック 優先出走権 1
リリーノーブル 優先出走権 1
マウレア 優先出走権 1
トーセンブレス 優先出走権 1
リバティハイツ 3000 6
カンタービレ 2150 7
プリモシーン 2150 7
(アンコールプリュ) 1950 9
ハーレムライン 1900 10
(モルトアレグロ) 1900 10
(アンヴァル) 1700 12
コーディエライト 1600 13
オールフォーラヴ 1400 14
レッドサクヤ 1400 14
アマルフィコースト 1200 16
ツヅミモン 1150 17
スカーレットカラー 1100 18
フィニフティ 1100 18
サヤカチャン 1000 20
回避予定(予想)馬
テトラドラクマ 2150 NHKマイル
ロックディスタウン 1950 オークス
アンフィトリテ 1900 短距離
ベルーガ 1850 休養
ゴールドクイーン 1200 ダート
ペイシャルアス 1200 短距離
レグルドール 1100 葵S
ウインジェルベーラ 1000 休養
 上記に加え、フローラステークス組2頭、スイートピーステークス組1頭が優先出走権を獲得する。ただ、アンコールプリュ、モルトアレグロ、アンヴァルあたりは距離適性を考慮して回避する可能性もあるため、実際には1100万組まで出走可能となる可能性が高いのではないだろうか。900万組にはまず厳しいだろうと思われる。トライアル戦での優先出走権獲得争いは熾烈になりそう。

オークス2018出走馬:圧倒的1番人気アーモンドアイに死角あり?桜花賞で異常な走法?

 桜花賞は終わってみればアーモンドアイ一色のレースになった。圧倒的人気だったラッキーライラックをいとも簡単に交わし去り、レース後にはルメール騎手の口からトリプルクラウン=三冠馬へという言葉も出たほど。正に新星誕生を思わせたが、一方でネット上にはアーモンドアイの走り方が異常だったという話が出回った。

 手前の替え方がおかしいという話だ。競走馬は競馬場のコースの形状に合わせて、また脚への負担を分散させるために、手前を替えるのだが、アーモンドアイはこれが非常に下手だという。手前をなかなか替えられなかったり、コロコロと変えてみたり、スタート直後にしか使わない回転襲歩を多用したりと、通常では考えられない走り方をしていたという。

 このことからひとつ考えられるのは、脚のどこかに痛いところがあるために、脚をかばって走っているのではないかということ。そうだとすると三冠制覇へ向けてクラシックロードを完走できるか心配になってくる。また、牝馬には過酷とされる東京2400mコースを走り切る上でどうなのだろうかという疑問も。

 また、オークスは桜花賞と違い左回りに変わるので、その際に十分に力を発揮できるのかどうかという懸念。実際にアーモンドアイが唯一負けたのは左回り新潟競馬場の新馬戦だ。このときは今思えばかなり格下のニシノウララという馬を捕まえきれずに土がついている。

 いずれにしても天才というのは変な強い癖を持っているというのはどこの世界にもよくあること。力を出し切れば敵なしのアーモンドアイだが、オークスでは自分の中の何かと戦わなければいけないのかもしれない。

血統・走法診断ラッキーライラック"マイラー説"(オークスも完成度で押し切れる?)

 以前からラッキーライラックを蹴るならオークスだろうと考えている。筆者は阪神ジュベナイルフィリーズでもロックディスタウンよりラッキーライラックの方が良いと評価した。というのは、こちらの方が走法がコンパクトでクッションがなくその代わり完成度が高くスピード能力が高そうに見えたからだ。
 血統からも検証しておきたい。父は言わずと知れたオルフェーヴルだが、これがファーストクロップなのでなかなか難しい。母はライラックスアンドレースという馬で遡るとフォーティナイナー→ミスタープロスペクターの血統でマイラー臭さが漂う。
 母の父のフラワーアレーという馬は1600~2000で活躍した馬。この馬の兄弟には天皇賞秋勝ち馬スピルバーグとトーセンラーがいる。いずれも距離適性は微妙だが、基本的には2000mまでを得意とした。母父父のDistorted Humorは完全にマイラーだった。姉のラルクは大体マイル~1800を得意とする馬。
 ということで母系は基本的にはマイラーであり、ラッキーライラック自身の走法と符合する。もちろん、オークスは距離適性など関係なく、マイラーが完成度で押し切ることもある。が、きっとかなりの人気を背負う馬だから、馬券的には面白くない。嫌ってみるならオークスということでラッキーライラックマイラー説を提唱したい。

馬名 走法
アマルフィコースト 中安
アンコールプリュ 4速
アーモンドアイ 5.5掻速安
コーディエライト 4.5安
スカーレットカラー 中安
デルニエオール 3.5
ツヅミモン 4
トーセンブレス 4.5後
ハーレムライン 4.5
フィニフティ 6
プリモシーン 中硬め
マウレア 4.5
モルトアレグロ 5.5良安速
ラッキーライラック 5.5安マ
リバティハイツ 中安
リリーノーブル 中安
レッドサクヤ 4掻
レッドレグナント 4首高

武豊騎手オークス過去10年騎乗成績

オークス 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2008年 マイネレーツェル 9着 9番人気
2009年 ツーデイズノーチス 15着 10番人気
2010年 騎乗馬なし
2011年 騎乗馬なし
2012年 メイショウスザンナ 9着 6番人気
2013年 クロフネサプライズ 12着 4番人気
2014年 騎乗馬なし
2015年 マキシマムドパリ 8着 12番人気
2016年 レッドアヴァンセ 7着 11番人気
2017年 リスグラシュー 5着 3番人気
2018年

オークス過去10年枠順別成績データ

枠順 成績 勝率 連対率
1枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0%
2枠 3- 1- 1-14/19 15.8% 21.1%
3枠 0- 1- 2-17/20 0.0% 5.0%
4枠 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0%
5枠 2- 2- 1-15/20 10.0% 20.0%
6枠 0- 0- 1-19/20 0.0% 0.0%
7枠 2- 3- 2-23/30 6.7% 16.7%
8枠 2- 1- 2-24/29 6.9% 10.3%

オークス過去10年歴代優勝馬データ

オークス 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2008年 トールポピー 池添騎手 4番人気
2009年 ブエナビスタ 安藤騎手 1番人気
2010年 アパパネ 蛯名騎手 1番人気
2011年 エリンコート 後藤騎手 7番人気
2012年 ジェンティルドンナ 岩田騎手 3番人気
2013年 メイショウマンボ 武幸騎手 9番人気
2014年 ヌーヴォレコルト 岩田騎手 2番人気
2015年 ミッキークイーン 浜中騎手 3番人気
2016年 シンハライト 池添騎手 1番人気
2017年 ソウルスターリング ルメール騎手 1番人気
2018年

オークス1番人気馬過去10年着順データ

オークス 1番人気馬 騎手 着順
2008年 リトルアマポーラ 武幸四郎 7着
2009年 ブエナビスタ 安藤騎手 1着
2010年 アパパネ 蛯名騎手 1着
2011年 マルセリーナ 安藤騎手 4着
2012年 ミッドサマーフェア 蛯名騎手 13着
2013年 デニムアンドルビー 内田騎手 3着
2014年 ハープスター 川田騎手 2着
2015年 ルージュバック 戸崎騎手 2着
2016年 シンハライト 池添騎手 1着
2017年 ソウルスターリング ルメール騎手 1着
2018年

有力出走予定馬参考動画

阪神ジュベナイルフィリーズ2017

アルテミスステークス2017

ファンタジーステークス2017

札幌2歳ステークス2017
オークス2018出走馬:圧倒的1番人気アーモンドアイに死角あり?桜花賞で異常な走法? (2018年4月23日 15:21)
 桜花賞は終わってみればアーモンドアイ一色のレースになった。圧倒的人気だったラッキーライラックをいとも簡単に交わし去り、レース後にはルメール騎手の口からトリプルクラウン=三冠馬へという言葉も出たほど。正に新星誕生を思わせたが、一方でネット上にはアーモンドアイの走り方が異常だったという話が出回った。 …
オークス2018出走条件ボーダーライン予想:優先出走権馬8頭+賞金順1100万まで出走可能か(出走予定馬表) (2018年4月11日 17:46)
オークス2018賞金順ボーダーライン予想 馬名 収得賞金 順位 アーモンドアイ 優先出走権 1 …
フローラステークス2018デムーロ騎手サトノワルキューレ2番人気予想!(出走予定馬予想オッズ) (2018年4月 8日 23:26)
第53回フローラステークス予想オッズ東京競馬場芝2000M日程:2018.4.22 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統 (…
オークス2018デムーロ騎手カンタービレ直行2番人気!(出走予定馬予想オッズ) (2018年4月 2日 15:30)
第79回優駿牝馬オークス予想オッズ日程:2018.5.20 賞金順出走馬可能頭数:18頭場所:東京芝2400M レコード:2:23.6(ジェンティルドンナ) 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 …
桜花賞2018血統・走法診断ラッキーライラック"マイラー説"(オークスも完成度で押し切れる?) (2018年4月 2日 14:41)
 以前からラッキーライラックを蹴るならオークスだろうと考えている。筆者は阪神ジュベナイルフィリーズでもロックディスタウンよりラッキーライラックの方が良いと評価した。というのは、こちらの方が走法がコンパクトでクッションがなくその代わり完成度が高くスピード能力が高そうに見えたからだ。 血統からも検証して…
桜花賞2018回顧生放送配信8日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「オークスに繋がるのは」 (2018年4月 1日 08:22)
 4月8日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人のカタストロフィ氏が桜花賞2018を回顧ツイキャス配信! 大混戦の桜花賞2018をカタストロフィさんがレースラップから読み解き徹底分析。カタストロフィさんのレース回顧はラップを詳細に分析していて日…
オークス2018出走予定馬予想オッズ(テトラドラクマ田辺騎手3番人気予想!) (2018年2月13日 01:00)
>>賞金順ボーダー予想 >>過去10年歴代優勝馬 >>枠順データ>>1番人気馬データ >>武豊騎手データ第79回優駿牝馬オークス2018出走予定馬・予想オッズ日程:2018.5.20 賞金順出走馬可能頭数:18頭場所:東京芝2400M …
オークス(優駿牝馬)2018出走予定馬予想オッズ(ラッキーライラック石橋騎手vsアーモンドアイ戸崎騎手) (2018年1月12日 15:13)
第79回優駿牝馬オークス2018出走予定馬・予想オッズ日程:2018.5.20 賞金順出走馬可能頭数:18頭場所:東京芝2400M レコード:2:23.6(ジェンティルドンナ)予想オッズ馬名騎手厩舎血統(父馬)前走成績 3.2ラッキーライラック 石橋松永オルフェーヴル阪神JF13.9…
オークス2017集合知予想会議放送!前日22時~ゲスト騎手型予想家アキと買い目を決めよう (2017年5月18日 21:50)
 5月20日土曜日22時からのツイキャスは、騎手型予想家アキさんをゲストにお迎えして、オークス2017の予想会議です。 予想オッズも横並びで大混戦の様相のオークス。騎手の腕がものをいう長距離戦だけに、騎手の面からもズバっと斬っていただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参…
ソウルスターリングは桜花賞でなぜ負けた?オークス2017で一番気になるフランケル産駒を徹底敗因分析 (2017年5月18日 17:03)
2017 桜花賞(GI) 阪神芝外1600m稍ソウルスターリングの敗因分析1:34.5 46.5-48.0 H^112.7 - 10.9 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.9 - 12.8  1.4倍と圧倒的な1番人気に支持されながらも3着に敗れたソウルス…
日本ダービー2017ゲストプレゼンターはJRACMの俳優4名!東京競馬場表彰式イベント来場(オークスはゲストなし) (2017年5月16日 17:51)
 日本ダービー2017の表彰式ゲストプレゼンターが、高畑充希、土屋太鳳、柳楽優弥、松岡桃李の4名と発表された。2017年のJRACMの出演者俳優が勢ぞろいという豪華な表彰式になる。 一方でオークスはプレゼンター発表がなし。このところ日本ダービーのような最重要G1の前週のレースはプロモーションが疎かに…
桜花賞馬レーヌミノル6番人気16倍の衝撃!オークス2017netkeiba予想オッズ診断 (2017年5月15日 16:57)
オークスnetkeiba予想オッズまさかのレーヌミノル6番人気16倍! 人気 馬名 予想オッズ 1 リスグラシュー 3.0 …
ファンディーナ回避でソウルスターリング1番人気!オークス2017枠順確定前予想オッズ・出走予定馬騎手想定 (2017年5月 5日 16:33)
優駿牝馬オークス2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.21 出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統 (父馬) …
モズカッチャン優先出走権獲得7番人気!オークス2017予想オッズ・出走予定馬(賞金順ボーダー900万か) (2017年4月26日 17:20)
優駿牝馬オークス2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.21 出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) …
フランケル産駒に距離の壁は?オークス2017予想オッズ1番人気ソウルスターリングは東京2400で止まるのか (2017年4月19日 17:34)
 初年度産駒から旋風を巻き起こしているフランケル。ソウルスターリングは桜花賞で3着に敗れたが、それでもオークスでは再度1番人気での出走となりそうか。 そこで問題となるのがフランケル産駒の距離適性。フランケルは世界最強のマイラーとして知られ、一度は凱旋門賞に出走のプランもあったが、やはり距離適性も考慮…
4強ソウル・ファンディーナ・リスグラシュー・レーヌミノルの順か!オークス2017予想オッズ・出走予定馬騎手想定 (2017年4月17日 18:10)
優駿牝馬オークス2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.21 出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) …

オークス 2018予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

オークス 2018前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMのオークス 2018予想

カテゴリ