エリザベス女王杯 2018

競馬ナンデ想定班(2018年11月10日 20:44)

第43回エリザベス女王杯予想オッズ

京都競馬場芝2200M
日程:2018.11.11 賞金順出走可能頭数:18頭
予想
オッズ
枠順 出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)

(母馬)
馬主 生産者 前走
着順
3.0 4枠7 モズカッチャン デムーロ 鮫島 ハービンジャー サイトディーラー キャピタル 目黒牧場 札幌記念3
4.4 6枠12 リスグラシュー モレイラ 矢作 ハーツクライ リリサイド キャロット ノーザンF 府中牝馬2
4.4 7枠13 ノームコア ルメール 萩原 ハービンジャー クロノロジスト クロフネ 池谷誠一 紫苑S1
6.7 3枠5 レッドジェノヴァ 池添 小島 シンボリクリスエス コロンバスサークル 東京HR 社台F 京都大2
7.1 4枠8 カンタービレ Cデムーロ 角居 ディープインパクト シャンロッサ 石川達絵 三嶋牧場 秋華賞3
22.5 1枠2 フロンテアクイーン 蛯名 国枝 メイショウサムソン ブルーボックスボウ 三協F 林孝輝 府中牝馬3
31.9 5枠9 クロコスミア 和田 西浦 ステイゴールド デヴェロッペ 大塚亮一 小島牧場 府中牝馬5
33.0 6枠11 スマートレイアー 武豊 大久保 ディープインパクト スノースタイル 大川徹 岡田スタッド 京都大8
34.4 8枠16 コルコバード 浜中 木村 ステイゴールド エンウェントヒル キャロット ノーザンF 丹頂S2
48.6 8枠17 ミスパンテール 横山典 ダイワメジャー エールドクラージュ 寺田千代 三城牧場 府中牝馬9
56.9 3枠6 アドマイヤリード 藤岡康 須貝 ステイゴールド ベルアリュール 近藤利一 ノーザンF 府中牝馬7
103.9 2枠3 レイホーロマンス 福永 橋田 ハービンジャー スズカローラン 永井啓二 辻牧場 小倉記念4
120.1 7枠14 ワンブレスアウェイ 津村 古賀 ステイゴールド ストレイキャット サンデーR 白老F オクトーバ3
139.8 5枠10 ヴァフラーム 川又 吉村 ハービンジャー ファーストチェア 市川義美 ノーザンF ムーンライト1
150.6 8枠15 エテルナミノル 四位 本田 エンパイアメーカー ダイワジェラート 吉岡実 フジワラF クイーンS6
188.8 2枠4 プリメラアスール 鈴木 スペシャルウィーク リメインフォレスト アスール 石川栄一 カシオペア9
190.1 1枠1 ハッピーユニバンス 松若 平田 ジャングルポケット アドマイヤセラヴィ 亀井哲也 ノーザンF 丹頂S3
 モズカッチャンは昨年の勝ち馬で、連覇に挑む。2月の京都記念では牡馬一線級相手に僅差好走していて、京都2200への適性がやはり高い。春もヴィクトリアマイルには目もくれず、中距離路線に絞って使われており、最有力か。
 ノームコアは、ルメール騎手のG1最多勝記録更新がかかる。ただ、ルメール騎手人気は凄まじいもので、馬の実績からすれば考えられないくらいにオッズが下がりそう。これで馬券妙味を感じられるか、人気過剰ととるかは難しいところ。
 カンタービレは秋華賞では最後によく追い込んで3着。スローペースだったので、武豊騎手が本来の先行策であればもっと際どかったのではないかと思える内容。秋に成長著しい馬で、距離も問題なく怖い1頭。
 クロコスミアは昨年の2着馬。展開に恵まれた感があったが、ドバイターフでの健闘を見ると力も付けてきている。府中牝馬Sは差し届く馬場で仕方ない敗戦。巻き返しも。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先週はJBCレディスクラシックで3連単537.2倍を見事的中するなど牝馬競走に強いのが特徴。今年の春G1は桜花賞・オークス・Vマイルいずれも的中!特にG1レースは何度も騎乗し、特有の騎手心理が分かっているため予想もしやすいという。
 大西騎手曰く、、「エリザベス女王杯はぜひ買うべき超穴馬がいます。モズカッチャンと決まっても馬連30倍はつくので美味しい!↓↓

「超穴馬」がこちら

G1ジョッキー大西直宏自信の
エリザベス女王杯(G1)

得意の牝馬重賞で
高配当続々お届け中!

ヴィクトリアマイル2018
穴レッドアヴァンセ 8,850円的中
------------------
京都牝馬ステークス2018
穴エスティタート 10,260円的中
------------------
秋華賞2017
穴モズカッチャン14,760円的中


先週のJBCレディスクラシックでは
こんな独占情報を配信↓

超穴馬アンジュデジールを抜擢
"⑯アンジュデジールに一発ムードが漂う。今年は交流重賞を2連勝した後、夏は牡馬相手にエルムSに参戦。近い日程で門別の牝馬限定交流重賞・ブリーダーズGCが組まれている中でのこの采配だが、周囲では「秋の京都・JBCを見据えた上で中央のペースで走らせることを選んだのだろう」ともっぱらの話。
前走レディスプレデュードについては「次が心配になるほど状態は良い」という中で出遅れる不完全燃焼の走り。これには「大井では結果が出ない。もう二度と使わん!」と思わず苦笑いも漏れるような結果になったが、不幸中の幸いはフルに走り切っていなかったこと。高いレベルで状態をキープしているようだ。"

結果
1着アンジュデジール
2着ラビットラン
3着ファッショニスタ

3連単537.2倍的中!!


エリザベス女王杯抜擢はなんとこの馬
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


エリザベス女王杯2018展開予想:人気馬差し馬揃い...楽逃げプリメラアスールがクィーンスプマンテ大波乱再現!?

 エリザベス女王杯というと未だ記憶に鮮烈に残るのが2009年クィーンスプマンテ・テイエムプリキュアによる行った行ったの大波乱だ。
 圧倒的一番人気ブエナビスタが追い上げるも間に合わず、なんと3連単は154万馬券となった。そして今年はその再現の匂いが感じられなくもない。

 というのも今年の人気馬は差し・追い込み馬が揃ってしまっている。モズカッチャンは前走札幌記念は離れた最後方からの追い込み。リスグラシューも末脚に賭ける馬だし、前哨戦でもスタートで出遅れてしまっている。カンタービレも秋華賞では後方待機策で3着に食い込んでいる。
 それ以外にもミスパンテール、アドマイヤリード、ヴァフラーム、キンショーユキヒメ、コルコバード、レイホーロマンス、スマートレイアー、ハッピーユニバンス、フロンテアクイーンと追い込みタイプが多い。

 こうなると怖い逃げ馬はどれか。昨年先行して粘り穴を開けているクロコスミアは当然怖いところ。ただ、それなりに穴人気する馬で、2009年ほどのインパクトはない。
 そう。本当に怖いのはプリメラアスールの方だ。恐らくこちらは最低人気級、単勝万馬券必至の馬。しかし、この馬、実は2年前にはこのエリザベス女王杯で5着に粘った実績を持つ。そのときも幸騎手がうまいペースで逃げて直線入口ではあわやと思わせた。56キロを背負わなければいかないこのレースでは500キロを超える雄大な馬体もプラスに出る。楽逃げが叶えば、、えらいことが起こる可能性もある。

エリザベス女王杯2018ラップ予想:本命モズカッチャン「摩擦馬場での加速力」by夏影

ここ4年で良馬場で開催された年の前半7ハロンのラップを並べみた。

・2017年 12.5-11.3-12.7-12.8-12.7-12.8-12.9
・2016年 12.5-11.2-12.8-12.7-12.6-12.6-12.5
・2014年 12.2-10.8-12.4-12.7-12.2-12.8-12.9

パターンとしては、最初の2ハロンでポジション争いが繰り広げられた後、12秒台後半までペースがガクッとペースが落ちる。
ゆったりとした流れが5ハロンほど続き、残り4ハロン地点からペースが上がり始める。
そこからゴールまで熾烈な攻防が繰り広げられる。
このように、ここ5年ほどでエリ女のレースのリズムというものがしっかりと確立されたように思われる。

スローになるのは、おそらく摩擦が高い馬場であるが故。
緩急の差があるが故に実は意外とタフで、軽い馬場でのスローとは違い、スピードが落ち切ったタイミングから摩擦馬場での加速が要求されるので、体力消耗も大きくなる。
スローではあるものの、末脚一辺倒の馬や位置取りの優位性のある先行馬が勝った試しはなく、これまでにG1でしっかりと結果を出している馬が勝ち負けに加わっている。

・2017年 1着馬モズカッチャン(オークス2着、秋華賞3着)
      3着馬ミッキークイーン(オークス1着、秋華賞1着、他G1好走多数)
・2016年 1着馬クイーンズリング(秋華賞2着)
      3着馬ミッキークイーン
・2014年 2着馬ヌーヴォレコルト(桜花賞3着、オークス1着、秋華賞2着)


レースのリズムがしっかりと確立されたとするならば、前年度の激走馬はしっかりと評価したいし、牝馬クラッシックG1で好走出来た馬はしっかりと評価してあげたい。

注目はモズカッチャン。
京都記念は馬場状態が悪く、尚且つ4コーナーからかなりG1さながらの激しい攻防となった。
そんなタフな競馬で牡馬の一線級相手に直線で抜け出す競馬を見せたのだから大したもの。
結果差されてしまったが、アルアインやレイデオロあたりと互角の内容で高く評価している。
しぶとさが最大の取り柄で、勝ち方に派手さが無く強さを感じにくいタイプだが、間違いなく力量的には現役牝馬ではトップクラスだ。

相手はレッドジェノヴァ。
京都大賞典の予想の時点でも能力を高く評価したとおり、牡馬混合のG2レースでも十分走れたのは結果を見ての通り。
京都大賞典のラップ自体が、ここ最近のエリ女のラップの刻み方と似ており、このラップの中でサトノダイヤモンドに迫った内容を高く評価して良いだろう。

ノームコアがかなり人気になっている。
おそらく紫苑S圧勝が過剰に評価されているものと思われる。
紫苑Sは開幕馬場でスピードの出る馬場。
この馬場での前半1000㍍60.1秒は明らかなスロー。
後半5ハロンのスピード...即ち「軽さ」が求められた競馬で、"スピードが出ているタイミングで更なる加速" 更には "トップスピード" が優位に働いた結果。
今回の求められる物理条件に向くとも思えないので、思いきって「切り」の対象にしておきたい。

エリザベス女王杯2018血統予想:本命カンタービレ「距離伸びて良い血統・積極策で」by下彦

マリアライトが勝った年は馬場が渋り早めに動いた勝ち馬と後方からの差し追込みで決まった特殊なレース(馬券になった3頭共母方に道悪に強いパワースタミナ型のネヴァーベンド系のリヴァーマンがありました)で、近年の当レースはスローからの3F戦が多くなっています。本年も一目散に逃げたい馬はおらず、クロコスミア・プリメラアスール或いは差し競馬では足りないミスパンテールが出が良ければ逃げの手に出るくらいではないでしょうか。2F戦等仕掛けが遅いと瞬時に動けるスピード馬から入りたくなりますが、ペースは水物ということで、ある程度柔軟対応できそうな力も勘案の上。

◎カンタービレ
オークスで不思議なくらい負けましたがそれ以外は全好走。勿論馬の生まれ持った気質もありますが、ディープ×ガリレオ(サドラーズウェルズ)×ラストタイクーン(トライマイベスト)×ビカラで母方はND系×ND系×グレイソヴリン系からも距離は伸びた方が良いのではないかという血筋。前走で貯めてある程度キレる事も証明、ここは流れない限りは前からのレースになる筈で例年のレース質なら有力かと思います。

◯リスグラシュー
イメージ的には瞬発力戦は相当不得手で間に合わない印象ですが常に一線級で残してきた(3-6-3-3)は高位安定。コース相性はあるかもしれませんが、ハーツクライ×アメリカンポスト(ベーリング)×ミラーズメイト(ネヴァーベンド系)でリファールのクロス4×4からも距離2200に関しては全く問題無い筈。絶対的な力で上位に。

▲モズカッチャン
今年は京都記念、札幌記念と好走するも異質のレースで、ドバイシーマクラシックはクロスオブスターズにスローに落とされ順位を上げられずの惨敗。ここもある程度前から進められればリスグラシュー同様力はありますので。

△クロコスミア
昨年の当レース以降は締まったイーブンペース、消耗戦、道悪持続力戦等この馬に合わない質のレースばかりでした。もし昨年同様ペースを握れれば。

エリザベス女王杯2018予想オッズ傾向診断/ルメール騎手ノームコア過剰人気?穴馬フロンテアクイーンに馬券妙味!?

人気 馬名 予想オッズ
1 モズカッチャン 2.5
2 リスグラシュー 4.0
3 ノームコア 4.2
4 レッドジェノヴァ 6.9
5 カンタービレ 7.3
6 フロンテアクイーン 22.9
7 スマートレイアー 26.4
8 クロコスミア 28.8
9 コルコバード 42.5
10 ミスパンテール 50.4
11 アドマイヤリード 73.6
12 ワンブレスアウェイ 273.5
13 エテルナミノル 319.1
14 ヴァフラーム 348.1
15 キンショーユキヒメ 765.7
16 ハッピーユニバンス 957.2
17 レイホーロマンス 957.2
18 プリメラアスール 3828.7
 上位5強のオッズになるというのは予想通り。モズカッチャン、リスグラシューは実力通りだと思うが、ノームコアはやはりルメール騎手人気だろう。これまでの実績からすればカンタービレより下というのは考えられないからだ。
 紫苑ステークスで負かしたのはランドネ、パイオニアバイオといった馬達。これらのその後の低調ぶりを見ると、他の騎手なら10倍は超えていたはず。ルメール騎手はオッズを半分以下にする威力がある。
それでも馬券妙味が見合うと考えるかどうかはファン次第。
 フロンテアクイーンはいつまでたっても人気になりにくい馬んじょようだ。ずっと堅実に走り続けており、前走もリスグラシューとは首差。オークスでも健闘していて距離も問題なさそうで、軸に面白いタイプでは。
 春には破竹の勢いだったミスパンテールは完全に人気を失った形。距離適性も疑問視されているのだろうが、自在性のある馬で、復活もありえそう。
 
 

エリザベス女王杯2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(5強混戦で波乱も)

エリザベス女王杯2018予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
モズカッチャン 3.0 1.3
リスグラシュー 3.7 1.3
ノームコア 5.9 2.0
カンタービレ 7.2 2.4
レッドジェノヴァ 8.0 3.0
フロンテアクイーン 22.9 4.8
クロコスミア 28.9 5.5
スマートレイアー 31.3 5.8
ミスパンテール 39.6 6.2
アドマイヤリード 40.1 6.4
コルコバード 50.2 7.9
ワンブレスアウェイ 70.9 9.9
ヴァフラーム 91.1 11.9
レイホーロマンス 91.5 12.5
キンショーユキヒメ 93.3 13.4
エテルナミノル 105.8 15.6
ハッピーユニバンス 113.0 17.9
プリメラアスール 171.8 22.3
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
モズカッチャン リスグラシュー 6.4
モズカッチャン ノームコア 8.6
モズカッチャン カンタービレ 8.7
リスグラシュー ノームコア 9.2
モズカッチャン レッドジェノヴァ 10.2
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
モズカッチャン リスグラシュー 11.1
リスグラシュー モズカッチャン 13.9
モズカッチャン ノームコア 15.0
モズカッチャン カンタービレ 15.3
ノームコア モズカッチャン 18.1
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
モズカッチャン リスグラシュー ノームコア 12.0
モズカッチャン リスグラシュー カンタービレ 14.0
モズカッチャン リスグラシュー レッドジェノヴァ 18.9
リスグラシュー ノームコア カンタービレ 21.5
モズカッチャン カンタービレ レッドジェノヴァ 21.6
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
モズカッチャン リスグラシュー ノームコア 18.9
モズカッチャン ノームコア リスグラシュー 20.2
リスグラシュー モズカッチャン ノームコア 22.1
ノームコア リスグラシュー モズカッチャン 23.9
リスグラシュー ノームコア モズカッチャン 25.6

エリザベス女王杯 2018 データ:過去10年歴代勝馬の平均馬体重データから注目は超穴馬キンショーユキヒメ

突然ですが、牝馬、メス馬の平均体重はどれくらいだと思いますか?
あまり考えたことがないかと思いますが、どれくらいでしょうかね。
個人的には、大体牝馬は450キロくらい、牡馬は475キロくらいかな、という何となくの感覚を持っていましたが、、



調べてみました。
この10月に中央競馬2000M~2400Mの芝競走に出走した、3歳以上の全牝馬の平均体重を計算しました。

結果、459.0キログラムでした。

思ったより重かったです。


では次に、エリザベス女王杯全19年分の勝ち馬の平均体重を調べました。
469.4キログラムでした。


フサイチパンドラが穴を開け、
2年連続連対したりして得意としていました。
大穴を開けたテイエムプリキュアも500キロを超える大型馬でした。


何が言いたいかというともうそのままなのですが、


ガサのある馬、
馬体重のある馬有利ということです。



日本競馬において、牝馬が56キロを背負わされるレースというのはたったひとつこのエリザベス女王杯しかないわけで、
当然斤量耐性が非常に重要になります。



そこで注目したい最重量馬、508キロのキンショーユキヒメ。
そもそもこの馬はフットワークも良い馬なので注目していました。


福島牝馬ステークスを好時計勝ちしていて力はあるはずの馬で、
ここ3戦不運続きだと思います。


マーメイドステークスは内を回った馬ばかりが来る馬場で外外を回ってしまい、
七夕賞では落馬のあおりを受け、
小倉記念では苦手なスローペースの上り勝負。


この馬が人気を落としているのは京都で全く良績がないからだと思うのですが、
今の京都はいつもと違う。
やたら時計がかかる変な馬場で、上りもかかるので、この馬にはもってこい。
パワーとスタミナが活きます。

エリザベス女王杯2018ルメール騎手ノームコアでG1最多勝記録更新へ【騎乗出走予定馬一覧】年間10勝も?

 エリザベス女王杯はノームコアで出走するルメール騎手だが、目下絶好調で既にGⅠレース6勝。最多勝利記録に並んでおり、この更新は時間の問題とみられる。そこで、秋競馬後半戦のG1レースでの騎乗予定馬を一覧してみた。


ルメール騎手:秋G1後半騎乗想定
エリザベス女王杯:ノームコア
マイルCS:モズアスコット
ジャパンカップ:アーモンドアイ
チャンピオンズC:ゴールドドリーム
阪神JF:香港へ
朝日杯FS:グランアレグリア
有馬記念:レイデオロ
ホープフルS:ヴェロックス・ミッキーブラック・アドマイヤジャスタ


 有力馬がズラリ、、。ジャパンカップのアーモンドアイと朝日杯フューチュリティステークスのグランアレグリア、有馬記念のレイデオロ(未定ではあるが)は、一番人気が間違いない馬で、2勝は固いといったところか。残りは7戦だが、そのうち4勝して前人未到の10勝という可能性まである。
 ただ、武豊騎手が6勝した2005年というのはまだG1レースの数が少なかったというのもある。当時はヴィクトリアマイルが存在せず、大阪杯、ホープフルステークスがG1ではなかった。武豊騎手ファンとしては単純に比較してほしくないというのが本音だろう。

エリザベス女王杯2018データ:過去10年重賞未勝利馬が4勝!格不要G1でフロンテアクイーン蛯名騎手が怖いデータ

 エリザベス女王杯に「格」は関係ないというのが定説になりつつある。というのも過去10年で、重賞未勝利馬が4頭も勝利しているからだ。クィーンスプマンテ、レインボーダリア、マリアライト、ラキシスいずれも穴を開けてあっと言わせてきた。ここまでくるとむしろ重賞未勝利馬がトレンドという感がある。

 それに加えてもう一つデータを加えておきたい。過去10年で関東馬は3勝しかしていないのだが、そのいずれもが重賞未勝利馬(クィーンスプマンテ、レインボーダリア、マリアライト)だったという事実だ。

 つまり、重賞未勝利の関東馬は怖い!今年の出走馬に該当するのは4頭。コルコバード、フロンテアクイーン、レッドジェノヴァ、ワンブレスアウェイ。

 さらにもう一つデータを加えます。勝った3頭はいずれも騎手は美浦所属の騎手。田中博康、柴田善臣、蛯名正義でした。

 ということでさらに絞ると、蛯名騎手のフロンテアクイーン、津村騎手のワンブレスアウェイということに。いずれも勝ちきれないものの堅実に走るタイプの馬。穴の匂いがプンプンしてきます、、。

エリザベス女王杯2018ゲストプレゼンター土屋太鳳JRA京都競馬場表彰式イベント・トークショー来場で会える!

 JRAホームページの京都競馬場イベントカレンダーが更新され、G1エリザベス女王杯表彰式のゲストプレゼンターが女優の土屋太鳳さんと発表された。レース終了後にはパドックでのトークショーにも出演する。

 土屋太鳳さんは昨年からJRAのイメージキャラクターとしてCMに出演しているため、表彰式ゲストに招かることが多い。2017年大阪杯、日本ダービー、チャンピオンズカップ、2018年日本ダービーとあり、これで5回目となる。
 競馬場としては、東京競馬場、中京競馬場、阪神競馬場に続き、4つめの京都競馬場を訪れることになる。

 なお当日は牝馬限定G1ということもあって女性は京都競馬場に無料で入場できる。また、エリザベス女王杯記念入場券も発売されたりとイベントが多く盛り上がりそうだ。

エリザベス女王杯2018京都競馬場指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売中!当日券発売完売時間)

 京都競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。
 ただ、ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念、ジャパンカップ、天皇賞、宝塚記念の最重要G1のみのため、エリザベス女王杯に関しては、インターネット予約、当日券販売となります。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 京都競馬場の当日券は多く、合計2600席分ほど販売されます。当日競馬場で開門と同時に発売されますが、G1レースでは、その前に整理券が配られ、その順に販売されます。
 エリザベス女王杯に関しては、昨年は午前8時半過ぎ(開門直後)に完売しています。2018年のエリザベス女王杯昨年同様のメンバーレベルとみられるため、同じくらいの時間に完売が予想されます。


 参考:2017年エリザベス女王杯11月12日の当日券完売時間

エリザベス女王杯2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日10日20時~騎手型予想家アキ

 11月10日土曜日20時からは、騎手型予想家アキがエリザベス女王杯2018予想ツイキャス配信!
 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相のエリザベス女王杯2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。今年は絶対的存在も不在で馬券は面白そう。騎手の腕も重要になってくるレースで、アキさんの穴馬情報は聞き逃せません!乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部ツイキャス
日程:11月10日(土曜) 20:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

エリザベス女王杯2018回顧生放送配信11日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「秋競馬に繋がるのは」

 11月11日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人の垣谷昇平氏がエリザベス女王杯2018を回顧ツイキャス配信!
 大混戦のエリザベス女王杯2018を垣谷昇平さんがレースラップから読み解き徹底分析。カタスさんのレース回顧はラップを詳細に分析していて日本一という定評があります。このあと秋競馬にも繋がってくるのか、レースレベルはどうだったのか、次走狙える馬、危険な馬も導き出していただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部回顧ツイキャス
日程:11月11日(日曜) 22:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

エリザベス女王杯過去10年歴代優勝馬

エ女王杯 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気
2008年 リトルアマポーラ ルメール騎手 4番人気
2009年 クィーンスプマンテ 田中騎手 11番人気
2010年 スノーフェアリー ムーア騎手 4番人気
2011年 スノーフェアリー ムーア騎手 1番人気
2012年 レインボーダリア 柴田善騎手 7番人気
2013年 メイショウマンボ 武幸四郎騎手 2番人気
2014年 ラキシス 川田騎手 3番人気
2015年 マリアライト 蛯名騎手 6番人気
2016年 クイーンズリング デムーロ騎手 3番人気
2017年 モズカッチャン デムーロ騎手 5番人気

エリザベス女王杯武豊騎手騎乗成績データ

エ女王杯 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2008年 ポルトフィーノ 中止 3番人気
2009年 ミクロコスモス 14着 9番人気
2010年 コロンバスサークル 6着 10番人気
2011年 レディアルバローザ 17着 11番人気
2012年 騎乗馬なし
2013年 ハナズゴール 8着 9番人気
2014年 スマートレイアー 10着 5番人気
2015年 ノボリディアーナ 12着 9番人気
2016年 マキシマムドパリ 9着 7番人気
2017年 騎乗馬なし

エリザベス女王杯1番人気馬成績データ

エ女王杯 馬名 騎手 着順
2008 カワカミプリンセス 横山典弘 2
2009 ブエナビスタ 安藤勝己 3
2010 アパパネ 蛯名正義 3
2011 スノーフェアリー ムーア 1
2012 ヴィルシーナ 内田博幸 2
2013 ヴィルシーナ 岩田康誠 10
2014 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 2
2015 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 2
2016 マリアライト 蛯名正義 6
2007 ヴィブロス ルメール 5
エリザベス女王杯2018ラップ予想:本命モズカッチャン「摩擦馬場での加速力」by夏影 (2018年11月10日 20:44)
ここ4年で良馬場で開催された年の前半7ハロンのラップを並べみた。 ・2017年 12.5-11.3-12.7-12.8-12.7-12.8-12.9 ・2016年 12.5-11.2-12.8-12.7-12.6-12.6-12.5 ・2014年 12.2-10.8-12.4-12.7-12.2-1…
エリザベス女王杯2018枠順確定版予想オッズ(モズカッチャン中枠で人気↑リスグラシュー・ノームコア外枠↓) (2018年11月 9日 15:34)
第43回エリザベス女王杯予想オッズ京都競馬場芝2200M日程:2018.11.11 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 枠順 出走予定馬 想定 騎手 …
エリザベス女王杯2018血統予想:本命カンタービレ「距離伸びて良い血統・積極策で」by下彦 (2018年11月 9日 14:32)
マリアライトが勝った年は馬場が渋り早めに動いた勝ち馬と後方からの差し追込みで決まった特殊なレース(馬券になった3頭共母方に道悪に強いパワースタミナ型のネヴァーベンド系のリヴァーマンがありました)で、近年の当レースはスローからの3F戦が多くなっています。本年も一目散に逃げたい馬はおらず、クロコスミア・…
エリザベス女王杯2018展開から予想:枠順よしカンタービレ本命・穴はプリメラアスール!編集長馬券買い目 (2018年11月 9日 14:28)
エリザベス女王杯買い目⑧カンタービレ単勝500円⑭ワンブレスアウェイ複勝600円④プリメラアスール複勝200円ワイド:⑭ワンブレスアウェイ-⑧カンタービレ100円カンタービレ買い材料①積極策好感②枠よし③54キロは大きい④オークスは敗因いろいろ(斤量・左回り・距離・外まわし)ワンブレスアウェイ買い…
エリザベス女王杯2018過去優勝馬データから平均馬体重を計算すると...大穴キンショーユキヒメを狙う理由 (2018年11月 8日 13:51)
突然ですが、牝馬、メス馬の平均体重はどれくらいだと思いますか?あまり考えたことがないかと思いますが、どれくらいでしょうかね。個人的には、大体牝馬は450キロくらい、牡馬は475キロくらいかな、という何となくの感覚を持っていましたが、、調べてみました。この10月に中央競馬2000M~2400Mの芝競…
エリザベス女王杯2018展開予想:人気馬差し馬揃い...楽逃げプリメラアスールがクィーンスプマンテ大波乱再現!? (2018年11月 7日 15:17)
 エリザベス女王杯というと未だ記憶に鮮烈に残るのが2009年クィーンスプマンテ・テイエムプリキュアによる行った行ったの大波乱だ。 圧倒的一番人気ブエナビスタが追い上げるも間に合わず、なんと3連単は154万馬券となった。そして今年はその再現の匂いが感じられなくもない。 というのも今年の人気馬は差し・追…
エリザベス女王杯 2018 データ:過去10年歴代勝馬の平均馬体重データから注目は超穴馬キンショーユキヒメ (2018年11月 6日 20:23)
突然ですが、牝馬、メス馬の平均体重はどれくらいだと思いますか?あまり考えたことがないかと思いますが、どれくらいでしょうかね。個人的には、大体牝馬は450キロくらい、牡馬は475キロくらいかな、という何となくの感覚を持っていましたが、、調べてみました。この10月に中央競馬2000M~2400Mの芝競走…
エリザベス女王杯2018超穴馬ワンブレスアウェイを狙う!格不要のG1で晩成良血遂に開花へ買い材料揃って (2018年11月 6日 16:31)
エリザベス女王杯2018穴馬プレゼンワンブレスアウェイ「ついに良血開花のとき」買い材料①格が関係ないエリザベス女王杯②貴重な斤量耐性(ガサあり・55.5克服経験)③成長(ステイゴールドらしい走法良化)④ゲート上達(3走前から内容安定)⑤スタミナあり(七夕賞5着)⑥相手なり⑦前走は内容良し(内乾き馬…
エリザベス女王杯2018データ:過去10年重賞未勝利馬が4勝!格不要G1でフロンテアクイーン蛯名騎手が怖いデータ (2018年11月 6日 16:18)
 エリザベス女王杯に「格」は関係ないというのが定説になりつつある。というのも過去10年で、重賞未勝利馬が4頭も勝利しているからだ。クィーンスプマンテ、レインボーダリア、マリアライト、ラキシスいずれも穴を開けてあっと言わせてきた。ここまでくるとむしろ重賞未勝利馬がトレンドという感がある。 それに加えて…
エリザベス女王杯2018全騎手確定版予想オッズ・ルメールG1級8勝最多記録更新へ人気上昇2番人気も! (2018年11月 5日 15:10)
第43回エリザベス女王杯予想オッズ京都競馬場芝2200M日程:2018.11.11 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
エリザベス女王杯2018予想オッズ傾向診断/ルメール騎手ノームコア過剰人気?穴馬フロンテアクイーンに馬券妙味!? (2018年11月 4日 11:04)
人気 馬名 予想オッズ 1 モズカッチャン 2.5 2 リス…
エリザベス女王杯2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(5強混戦で波乱も) (2018年11月 2日 15:45)
エリザベス女王杯2018予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ モズカッチャン 3.0 1.3 …
エリザベス女王杯2018京都競馬場指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売中!当日券発売完売時間) (2018年11月 2日 15:05)
 京都競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。 ただ、ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念、ジャパンカップ、天皇賞、宝塚記念の最重要G1のみのため、エリザベス女王杯に関しては、インターネット予約、当日券販売となります。 インターネット予約に…
エリザベス女王杯2018ルメール騎手ノームコアでG1最多勝記録更新へ【騎乗出走予定馬一覧】年間10勝も? (2018年11月 2日 14:59)
 エリザベス女王杯はノームコアで出走するルメール騎手だが、目下絶好調で既にGⅠレース6勝。最多勝利記録に並んでおり、この更新は時間の問題とみられる。そこで、秋競馬後半戦のG1レースでの騎乗予定馬を一覧してみた。ルメール騎手:秋G1後半騎乗想定エリザベス女王杯:ノームコアマイルCS:モズアスコットジャ…
エリザベス女王杯2018回顧生放送配信11日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「秋競馬に繋がるのは」 (2018年10月27日 12:48)
 11月11日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人の垣谷昇平氏がエリザベス女王杯2018を回顧ツイキャス配信! 大混戦のエリザベス女王杯2018を垣谷昇平さんがレースラップから読み解き徹底分析。カタスさんのレース回顧はラ…
エリザベス女王杯2018ルメール騎手@ノームコア/Cデムーロ騎手@カンタービレ決定で予想オッズ激変! (2018年10月26日 21:50)
第43回エリザベス女王杯予想オッズ京都競馬場芝2200M日程:2018.11.11 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …

エリザベス女王杯 2018予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

エリザベス女王杯 2018前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMのエリザベス女王杯 2018予想

カテゴリ