東西で期待の女の子が勝利 ~アプリコットフィズ・ディープデザイア~

| コメント(4)  買い目情報

東京・京都ダブル開催も後半戦に入りました。今週も福島を無視してダラダラと振り返ってまいりますか。

ただ、土曜日は昼ぐらいにWINS札幌A館に着いたので、午前中のレースをしっかり見れなかったのでご容赦くださいませ。YouTubeにupされていたレースはみましたが、YouTubeまで西高東低なのね。関東の未勝利戦がupされない(笑)

 

東京

土曜日

2Rはギンザボナンザが人気にこたえて完勝。レースが見れなくて・・・スローに落ち着いたようで時計も平凡でした。順当勝ちでしょうね。

 

3Rは、期待のデアケーニヒは3着まで。勝ち馬のフーガフューグと同じ位置にいながら3着は残念ですね。松田くんにはぜひ起用にこたえてほしかったんですけどね。

 

4Rの新馬戦はまずまずの時計でした。

 

まぁこの辺りまでレース見れませんでした。

 

5Rは牝馬限定の新馬戦。牝馬限定なのでどの馬も小さいのですが、勝ったアプリコットフィズも小さかったですね。時計は開幕週でディアブラストが記録したレコードに0.1秒と迫る好タイム。ディアブラストがレコードを出したレースは前が割と引っ張る流れで差し馬たちの競馬になったもの。しかしこのレースはそれほど速かったわけでもなく、アプリコットフィズが番手から手ごたえ抜群で抜け出してのタイム。しかも最後はあまり追ってないし、追われるとフラフラしてたし、まだまだ時計は出せていたと思われる。これは強いですね。いかにもジャングルポケットが出てますよ!みたいな馬でした。

しかし、小さい。もしこの後阪神JFに出るようなことがあれば、身体には要注意です。クイーンCとかフローラSとか関東での競馬なら威張れるでしょうね。

 

8Rは6頭立てと寂しかった百日草特別。逆期待のミッションモードが見事に4着だったのですが、信じるさんはさすがだなぁと思いましたね。ミッションモードの新馬戦についてはあまり評価をしていなかったので、ここには書かなかったのですが。

ミッションモードに関しての信じるさんの当時のコメント欄参照

追ってから頼りなかったのが緒戦を割り引いてもどうなのかあと思ってます。距離伸ばしていいように見えなかったし(叩きあいで勝負根性あるのかな?みたいな)マイルにしたらスピード負けしそうな感じで見てました。

レースはまさにその通りになりました。ミッションモードを外した人気3頭の3連複で1000円ついてましたからね。おいしかったです。この資金で武田勝投手のユニフォーム買っちゃいました(笑)

ここは6頭立てでしたが実は勝ち上がりが好内容の馬たちがそろっていたのですね。上位2頭は強そうですよ。

 

日曜日

2Rは開幕週でまあまあいいタイムで走ったビービーラッハーンが情けない敗戦。時計も平凡です。あまり前が引っ張る流れじゃなかったこともありますけどね。開幕週で注目した馬たちはほとんどダメなんですが・・・(笑)

 

3Rはすごく平凡でした。牝馬限定戦を考えても。

 

4Rの新馬戦はスローな流れになり、時計面では平凡です。頑張って注目馬を探したのですが全然ないです(笑)

 

6Rはダートの500万条件。プラタナス賞は除外が出るほどだったのに12頭立てってどういうことだよ!(怒)

ダイヤペルセウスはどうした?なに?土曜日に京都の芝の1200mに走って7頭立てなのに6着馬に9馬身もつけられる大敗だと?父ノボジャックなんだからダートだろ?関東馬だろ?ダートの1000mでついていけない馬が時計の速い京都の芝で好走できるわけないだろ?バカなの?そんなバカな厩舎に所属している田中博康騎手。もう領家厩舎に引き取ってもらって関西移籍したら?

もうバカは放っといて、アースサウンドの大逃げ&逃げ切り。フェブラリーSのメイショウボーラーみたいでしたね。スーニのレコードを破っちゃいましたねぇ・・・。

 

 

京都

土曜日

3Rはバンダムクラウスがまた2着。ルメールの今回の来日のやる気のなさが伝わってくる大外ぶん回しがさく裂しました。今の馬場は内が伸びると初めからわかっていればあの競馬はしなかったでしょう。スミヨンとは大違いのルメールは今来日は軽視気味で行きたいと思います。カルロスバローズの単勝買っとけばよかったな。

 

4Rのヴィクトワールピサは相手が相手だったしここは順当勝ち。時計もなかなか良かったですね。武豊がうまく番手でなだめて直線でのゴーサインに素直に反応してました。まぁ無事に行けば重賞の1つは堅いでしょうね。現時点でトップクラスは間違いないですね。

 

6Rではディープデザイアが圧勝。四位騎手が惚れこんでるだけのことはありますね。調教でもよく動いているし、牝馬の新馬とは思えないほどの完勝ですね。アプリコットフィズほどではないものの馬体は小さめ。目方を増やすことが今後の課題でしょうか。現時点ではトップクラス間違いなしでしょう。

最後よく差を詰めたディオメデスは当然次走でもやれそうですが、あえての注目は5着のトーセンアミアブル。先週もトーセンダンス産駒は注目と書いた気がしますが、いい馬体をしていました。さすがに切れ負けしましたがなかなかしぶとい馬のようです。時計がかかるようになってきたらやれそうな気がします。

それから、冬はパラダイスクリークが穴を持ってくるというデータがありますが、2着のハバタクテーラーはパラダイスクリーク。それそろそういう時期になってきているのかもしれませんね。

 

7Rはバカが7着だったレースですね。特に何も。

 

 

日曜日

2Rは注目のサウンドバリアーが出走。前走8番人気での2着激走にも関わらず1番人気に押されたことにはびっくりしましたね。そこまで信頼できねぇよ。スタートから押して行ってハナはとれず、内から1番と2番に残られるという失態。前半押して行ってもあまり反応せず、直線で追っても反応せず。じっくり行ったほうがいい馬ですね。時計優秀ですが、結構前は速かったと思います。

 

3Rはメンバーレベルが相当低いとみていたのですが、レコードが出てしまいましたか・・・もう笑うしかないですね(笑)馬を壊したいのでしょうか?

勝ったアグネスワルツはデビュー戦がダートでしたが、芝スタートでの走りが良かったので、国分くんが芝を使ってくださいと進言したのだそうですよ。この子は偉いね。うん。当然国分くんというのは国分恭介くんのことですけどね。優作くんは放っておいていいだろ?国分くんって言えば恭介ってことでいいじゃない?

 

6Rの新馬戦は特に目立つところはありませんでしたが、時計速いですね。全体的に速いからもうわけわからなくなってきてます。

 

ファンタジーSは回顧を書いたとおりですが、ここで好走した馬はスムーズなもまれない競馬をした8枠2頭と離れた最後方で気持ちよく追走したタガノエリザベートの競馬。レースが激しくなった時にはどれも力を出せるとは思わないので、本番ではどうでしょう。疑問です。

 

 

次走注目 

2歳未勝利

トーセンアミアブル

2歳500万下

ヴィクトワールピサ アプリコットフィズ ディープデザイア

 

注目馬少ない。そして勝ち上がりの3頭なんて挙げても仕方ないぐらいの3頭。



[PR]勝てない貴方→その馬券では勝てません。この買い目でまず10万獲得!

[PR]不況度外視の収入術★的中率最高のインサイダーが今なら特別配信!

   にほん競馬文化発展のため、支援クリックよろしくお願い致します↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント(4)

アプリコットフィズは見てたらメイショウパルマ思い出しました。。課題は馬の能力伸ばすことより厩舎がこれからうまく成長させることができるかにかかってるかもしれないですね。期待馬結構入ってますけどクラシック出走がなかなかかなわない厩舎ですからね

ディープデザイアはセンスいい馬ですね。桜花賞よりオークスでさらによさが出そうな感じがします。

しかし四位ってなんだかんだ毎年有力2歳確保してクラシック出走するんだから幸運な奴ですよ

アプリコットフィズが今後失墜する場合は人害であることは間違いないと思います。

ディープデザイアはスタートも上手かったのでホント楽しみです。

外回さなければいい騎手ですからねw

最近のブログ記事

三浦皇成騎手 2010年夏もイギリスで研修
な~んだ・・・函館で生温かく応援しようと…
そうだ思い出してみよう 2010春のG1炎の10番勝負
以前ここに晒した春のG1炎の10番勝負に…
リーチザクラウンとサイレンスズカとヴィクトワールピサでみる 競馬を実戦で教えるということ
リーチザクラウン新馬戦で2着。1着は皐月…

競馬予想・回顧アーカイブス・サービス一覧

カテゴリ

  • チャット過去ログ
  • レース
  • 予想オッズ
  • 展開予想
  • 想定メンバー
  • 注目馬
  • 競馬ナンデ
  • 競馬業界ニュース
  • 競馬界全般
  • 論点
  • 集合知の歩み