2010年1月アーカイブ

世界一早い途中経過をお送りします。

 

1位  49pt  国分恭介

2位  25pt  丸田恭介

3位  20pt  宮崎北斗 荻野琢真

5位  17pt  丹内祐次

6位  16pt  田中博康

7位  13pt  小野寺祐太 上野翔

9位  12pt  田中健

10位 11pt  丸山元気

11位  7pt  中村将之

12位  6pt  黛弘人

13位  4pt  草野太郎 松山弘平

15位  3pt  田村太雅 池崎祐介 千葉直人 船曳文士

19位  2pt  小島太一 国分優作 生野賢一

22位  1pt  大江原圭 北村浩平 加藤士津八

 

特に上位の順位変更はありませんが、国分くんは土曜日に23ポイントも稼いでダントツになってしまいました。後半2週間乗らなくても優勝できるんじゃないかな。

一口馬主をやっています。

もうね、あまりに勝てないからね、「愛馬」って書くのがアホくさくなってますね。それほど愛してないですね。

友道厩舎の3歳牝馬ラスティングソングはその1頭です。

先週の結果を元に栗東DPを見ていったら、

好時計 ≠ 好調

というのがはっきりしてきたのですが、ラスティングソングはラスト1F11.4(馬なり)という異常タイムをたたき出してしまいました。

そして土曜日の中京1Rに出走することになしました。困りましたね。

手薄な牝馬限定戦を選んでくれたのは素晴らしいことですが、なんとなく今回もダメなような気がしてしまいます。

メンバー的にはいい加減勝ってもらわないと無期限放置放牧に出されちゃうよ・・・

 

もう1頭所有しておりましてね。岡田厩舎のペルシステンテという馬。

先週のブログで書かせてもらった障害試験を2度も落ちた馬のことですが、ついに3度目にして試験をパスしたのです。いえ、パスさせてもらった感があります。

何せ3週連続で障害試験を受けたわけで十分に飛越練習ができたという判断をされて土曜京都4Rの障害未勝利戦に出走することになりました。

馬三郎の調教欄の短評を見て思わず吹いてしまいました。

 

1/27 障試 99.1-50.5-36.9-13.1 馬なり D 飛越下手

 

あ~あ・・・下手なのに受かっちゃった。

ナナヨーヒマワリ確勝のレースだし、何秒離されるか楽しみ。

あ、間違った。完走できるか楽しみ。

松山騎手が今週から騎乗再開

| コメント(3)  買い目情報

内田騎手の早期復帰の記事に便乗して載っていた情報でございます。

内田騎手についてはチキンさんにお任せするとして・・・

 

栗東ポリトラック調教欄の研究中に松山騎手の名前を見つけたのでうすうす感づいてはいましたが、松山騎手もさすがのアスリートで思った以上の早期復帰のようです。

ご存じの通り中京競馬場ではヤングバトルシリーズが行われているので、彼も中京に参戦するのでしょうかね?

現在同期の国分恭介騎手が圧倒的に他の騎手を突き離している状況で途中参戦ではかなり苦しいと思いますし、散々言っているように主要2場は減量騎手不足なのでぜひとも京都での騎乗をお願いしたいが・・・

西高東低を打破しようと美浦から先に導入されたポリトラックコースは正直イマイチな気がする。マツリダゴッホぐらいなんじゃないですかね?ポリトラックの申し子的な猛時計出して活躍したのは。

あまり研究したわけじゃないですけど、美浦のポリトラックでいい時計を出す馬は中山で走るというイメージがあります。

関東馬でダービー馬になったロジユニヴァースにしても弥生賞の最終追い切りで坂路で3F48秒台で走った坂路の鬼。

やはり強い馬を作るという目的ではなく、あくまで負担を軽減させるためなんでしょうね。

G1などの大きなレースでポリトラックを走っている狙うよりも、下級条件で強い調教のできない馬をポリトラックで鍛えているという馬を狙ったほうが絶対面白いってことじゃないですかね。

重賞よりも下級条件に興味があるおれにとってこれはいい研究材料じゃないかと思いました。

 

去年の10月初めに栗東にもDコースにポリトラックコース(栗東DP)が導入されました。

お気づきの方もたくさんいるでしょうけども、正直最近栗東DPで速い時計が出過ぎています。

そしてあまりいい時計を出していても結果につながってるとはあまり思わないのですよ。まぁあくまでイメージですけど。

スナフキンさんも言っていましたが、速い時計が出てしまうので陣営が仕上がったと思ってしまうのではないか?おれもそう思います。

ということで、検証してみることにしました。

nandewikiで。

みなさんどんどんnandewikiを利用しましょう。

 

使い方をマスターしたいですね。

さっき途中まで書いて消えちゃったので(泣)

 

信じるさんのグリーンチャンネルにイエローカードの件を許可を得てパクりました。

 

今週から中京が開幕し、3場開催でチャンネルが2つに。どうしても3場目の中京に関しては情報量が少なくなってしまいます。

まぁそれは仕方ないことです。2場開催で2つのチャンネルを使って頑なに1場しか放映しないよりは全然いいです。

 

そんな中、今日の中京のメインレースは名鉄杯でした。

ぼくは電車マニアではありませんけど、名物ファンファーレを心待ちにしていたのですよ。

年に1回のファンファーレなのです。宝塚記念のファンファーレ級のレア度なのです。

 

そのファンファーレを耳にすることはできませんでした。

アメリカジョッキークラブカップの馬場入場で時間を取ってしまったのですね。

それが終わるころにはもう中京競馬場では名鉄杯の枠入りをしていましたのでね。

きちんとその前に全馬紹介してくださいよ、白川さん!!

もう超ベテランのあなたなのだからできて当たり前のはずなんですけどねぇ・・・もう歳なんで・・・

あなたダートの1200mだと全馬紹介し終わるともう先頭は直線に入ってるケース多すぎます(泣)

本当は引退してくださいという意味でのレッドカードをあなたにあげたいところなんです。

若い小塚アナがもうすっかり硬さがなくなったいい実況をするようになりました。もう譲っていいのでは?

 

今日はグリーンチャンネルのウエストの中継をみていましたが、司会の松岡さんと小川姉さんも

小川姉「中京のメインは名鉄杯です。もうゲート入りが始まっています」

松岡氏「いや~名物ファンファーレを聞きたかったファンの方々申し訳ありません。」

小川姉「ね~聞きたかったですねぇ~」

なんて言ってましたよ。松岡さんなんて感じ悪いけど、やっぱ競馬のことを知りつくしているキャスター最高です。

 

でもね、白川アナへのレッドカードはやめておきます。衰えたけど、好きだもの。彼の実況の歴史は消えない。

民放なんて京都の10Rはおろか中京のメインレースすら放送しないのですから。(関東圏)

深夜の競馬情報番組なんて土曜日の競馬情報なしだからね。(関東圏)

毎回言うけど、おれがやろうか?(全国版)

 

現地観戦のシーバスさん、とてもうらやましいです。たぶんファンファーレ聞いたんだろうな。

現地観戦のウインブシドウの一口持ってる友人おめでとう!たぶんファンファーレ聞いたんだろうな。ここはたぶん見てないだろうけど。

世界一早い途中経過をお送りします。

 

1位  25pt  国分恭介

2位  14pt  丸田恭介

3位  12pt  宮崎北斗

4位  11pt  小野寺祐太

5位  10pt  丹内祐次

6位   7pt  田中健

7位   6pt  上野翔

8位   5pt  田中博康 荻野琢真

10位  3pt  丸山元気 田村太雅

12位  2pt  池崎祐介 草野太郎 黛弘人 小島太一

16位  1pt  大江原圭 中村将之 北村浩平

          国分優作 千葉直人 船曳文士 生野賢一

 

上位はだいたい実力通りという感じがしますね。

 

今日気づいたこと。

的場は権利がない。

北村友一に権利があればやっぱりだいぶ上にいる。

国分くんにはやっぱりいい馬が回ってくる。

明らかにストップザ中舘企画になっているが中舘は偉大。

この集計は世界一早い。

一口馬主をやっておりますがね。

もう何年もやってますが2着が最高です。もちろん未勝利戦ですけどね。

その2着になったのは去年の8月末ぐらいの話です。

2歳の8月じゃないですよ?3歳の8月ですからね。何とかスーパー未勝利に出走する権利を得たという感じでした。

スーパー未勝利では距離短縮で臨んで道中全くついて行けずに着外。

この馬でも勝てなかったか。もう一口馬主はやめようと思っていたら。

 

未勝利馬ですが500万下に使います。それから2度出走しましたがどちらも着外。

引退を引き伸ばしてエサ代を少し稼ごうというクラブのクソ方針によりいまだ現役。

年末の中京での出走を狙いましたが出走ラッシュで非抽選除外。1000万下に出走することも視野に入れて調整しますだってさ。

バカなんですね。

 

まぁ引退を引き伸ばすパターンとして

1.本当に将来的に期待のできる馬

2.障害飛越のセンスがある馬

3.まだまだ子供で成長の余地あり

 

の3つがあるとは思いますが、1の場合は大抵地方に転厩させて中央再転厩をするのがベター。

2.であれはスーパー未勝利敗退もしくは500万下敗退後に飛越練習でしょう。

3.であっても1.と同じく地方転厩がベター。

 

この馬の場合、クラブの出資者に対する見せしめかと思う。

「どうだ?所詮惜しくも未勝利勝てなかった程度では500万に出ても通用しねぇんだよ?わかったか?え?うちのクラブは故障が多いって?いやいやこの馬見てみろよ。弱いのに怪我だけはしないだろ?」

と裏コメントが書いてありそうだぜ。

 

まぁ1000万に出走することも視野に入れます。とコメントされた次の週のコメントはこれだ。

「引き続き、今村騎手についてもらって障害練習を中心に進めています。」

この時点で聞いてない(笑)いつから?(笑)

 

「体に硬さがあるので不安もあったのですが、実際飛越を見ていると四肢をうまく使ってしっかり飛べていますし、ジョッキーもモノになりそうだと期待を寄せていました。中京開催で平地を使えるようなら出走も考えますが、まずは障害試験合格を目標に進めたいと思います」(岡田調教師)ここにきて脚元がしっかりしてきていますので、今後は障害馬への転向も視野に入れて調整していきます。

名誉のために調教師の名前は伏せました。

 

へぇ~。しっかり飛べているんだってさ。

 

そんな馬が2週連続で障害試験を落ちるんですね。

 

一口馬主のクラブのコメントなんてこんなもんだ。引退させてやれよ。ここまで引っ張る理由は何なんだ?

 

あ、そうか繁殖に入れるのか!?

 

いや、コイツ牡馬だし。

残念ながら国分恭介くんも中京に参戦するようです。

中京ヤングバトルシリーズが開催されるため、減量騎手が土曜日の京都にはいません。

これってどうなんでしょうね。敢えて京都に残った方が減量起用したい陣営には重宝されそうな気がするんだけどな。

と思っていたら大下騎手が日曜日京都で乗るようですね。3鞍。中京でシリーズ参戦するのもいいけど、去年のムーヴィンオンのように着実に乗せてくれそうなラブシェーマに乗ることを選んだようです。英断ですね。こういうの好きです。しばらくラブシェーマには注目。

伊藤工真騎手は土日ともに中山で騎乗するようです。それがいいと思います。彼は三浦騎手の陰に隠れてしまっていましたが減量が取れてからはかなり重宝されていますので関東にいたほうが絶対いいです。今週はかなり乗り鞍増えてます。

 

逆に中央2場にあまりにも若い騎手がいないものだから西原玲奈にも騎乗チャンスが到来しました。

土曜日京都6Rコナフェット。梅田厩舎でよく調教つけてますんでね。テーオーの馬とかカシノ馬とか。先生としても手伝ってもらってるんでたまにはってのがあるのでしょうね。

さすがに勝ち負けは厳しい成績ですが頑張ってほしいですね。

 

中京ヤングバトルシリーズに若手が殺到することは、騎乗数の少ない騎手にも乗るチャンスを与えているのではないでしょうか。ずっとやればいいのにね。

でも馬券の主体になる競馬場で開催されるとわけわからなくなりそうだから北海道ではやらないでね(笑)

第1回競馬バカチェック

| コメント(5)  買い目情報

競馬バカであることは間違いありませんが、どのぐらいバカなのかを理解してほしいところです。

ということで、最近不意に反応してしまったこちらを皆さんが理解できるかどうかを教えてください。

 

ケンタッキーフライドチキンの辛うまチキンのCMで、「辛うま」と聞いて騎手が落馬して逸走している馬を想像して思わずテレビに目をやってしまう。

 

おれだけなのかな?

 

 

他に

 

「なりたくうこう」 を 変換すると 「ナリタ空港」 になる。

「善臣」「連闘」「入厩」「転厩」「角居」「勝春」「秋華賞」「大賞典」 などは一発で出ないので辞書登録している。

「ば」 を 変換すると 「場」 ではなく 「馬」 が一番上。

 

思いついたら第2回を開催しようと思います。

中京ヤングバトルシリーズ2010

| コメント(7)  買い目情報

やるみたいです。やるからには途中経過とかそういうの集計して載せてくれよなJRA。

中舘の年間100勝を食い止めようとして作られたこの企画(おれがそう思ってるだけ)は、若手にとっては名前を売るいいチャンス。

しかしこのストップザ中舘企画。それは中舘の営業力を学ぶ場でもあるんじゃないかな。

当然期待される若手には馬が集まるでしょうが、それでも中舘の乗り鞍が減ることはないでしょう。そう、彼の営業力はハンパないし、それでいて高い信頼がある。

いいものは盗め。

 

さぁ、ディフェンディングチャンピオンの国分恭介くんはどうするのかな?

前回書いたように、京都で買える減量騎手がいなくなるのは困るんで京都に残ってほしいのですが・・・

京都に留まると予想して、

 

中京ヤングバトルシリーズ予想

◎宮崎北斗

○丸田恭介

▲荻野琢真

普通の予想で恐縮です。伊藤工務店はたぶん関東で乗るだろうし、藤岡康太はあと少しで100勝なんで若手騎手じゃなくなっちゃうからシリーズの権利があるのか疑問。

100勝してたら権利がないんだな。権利があるなら北村友一で鉄板なのにな。

2年目飛躍は確実 国分恭介

| コメント(2)  買い目情報

相変わらず情報を明かさない日本中央競馬会(あえて略さずに言ってみた)。

土曜日は重賞がないので重賞しかしない人とかは気づいてないんでしょうけど、みんな注目しててつまらなくなってきた松山弘平騎手が乗っていないのですよ。

馬に蹴られて足を骨折したんだってね。しかも全治未定らしいからしばらく乗れなそうですね。

そういう情報、大事でしょ。公開しろよ。そういうネタはスポーツ新聞に任せておけばいいやってか?

先週の落馬事故に関して何かしたんですかね?政治家でも「誠に遺憾であります」って言えるだろ?「今後このようなことが起こらないように努めます。」とか言ったらどうなの?

 

まぁ松山くんがしばらく乗れないということで同期の国分くんにチャンスが与えられていくわけですが、今日の2Rの乗り方見ましたかね?まぁ馬の能力とメンバー構成からして負けてはいけないレースでしたが、堂々と先頭に立つ姿は2年目とは思えないですね。どこのベテランかと思ったわ。

関東の2年目だったらガッシガシ追って勝ってたんだろうなって思ってしまいました。これは只者ではないですね。

松山くんの怪我の具合は心配だしとても不謹慎ですが、絶好の飛躍のチャンスですね。

来週からどうするのかな?ヤングジョッキーバトルシリーズのチャンピオンとして中京参戦なのかな?できれば京都にいてほしいんだけどな。

で?誰が優勝したの?

| コメント(6)  買い目情報

中京ヤングジョッキーバトルシリーズでしたっけ?

誰が優勝したの?ちゃんと報告してくださいよJRA様。

だいぶ遡って調べたら、国分くんが優勝したのですね。

やるなら最後までしっかりやれよJRA様。

馬場入場曲よりもこっちだろ?JRA様。

トライアンフマーチは東京新聞杯でルメールが乗るんだって。

で?短期免許はいつからなの?JRA様教えてね。

毎回毎回今週の出走馬確定してからじゃ遅いんだよ。JRA様

どうやら23日から騎乗するようでございますけど、そういうとこ相変わらずどうなのかな?JRA様。

未成年で馬券買ってるやつを必死で捕まえようとするより、そういうとこちゃんとやったらどうなの?JRA様。

おれ、何回競馬場で免許書見せましたか?片手では数えられないですよ。

おれってそんなに童顔ですか?JRA様。ほめてるの?(笑)

 

函館競馬場はだいぶスタンドが出来上がってきました。2月の最終週にプレオープンするらしいですよ。

でもそこはやっぱりフェブラリーSに間に合わせるべきではないですかね?

どうなの?

 

愚痴っちゃいましたね。

でも今年はこの時期も前売りしてますね。中止にならないかな。混乱してみてJRA様。

非常にがっかりな馬場入場

| コメント(5)  買い目情報

東西で金杯が行われました。

1年の競馬を占う上で金杯は当然注目するレースなわけですが、今年になってから重賞の馬場入場曲が変わるので、それにも注目していたわけです。

 

いよいよ重賞だぞ!

 

という以前のような高揚させる曲ではなかった。東西とも。間違いなく。

 

どっちかというと、

 

ふぅ~今日も競馬が終わったな(遠い目) 

 

と言いながらクールダウンするような曲だった。

これに今後慣れていくとは思えないな・・・

JRAには本当にがっかりだよ。

 

WSJSが東京競馬場で行われるのは、とりあえず今年だけなんだってね!!

それだけは評価してやる。

2009年PAT成績をさらけ出す

| コメント(6)  買い目情報

あなたの2009年の1日最高払い戻し額は296,130円です。

万馬券的中回数は30回

最高払い戻し単価は279,410円です。

 

競馬場別成績

        購入    払戻   回収率      

札幌         146,700      348,080     237%

福島           35,100        19,040       54%

新潟           68,000        29,500         43%

東京         328,100      435,040     133%

中山         202,300      402,350     139%

中京         115,200      106,770       93%

京都         384,600      245,190       64%

阪神         293,800      289,240       98%

小倉         101,800        74,950       74%

トータル 1,675,600    1,950,160    116%

 

 

購入レース数 1,216  的中レース数 255  的中率 21%

 

 

騎手別成績は多すぎるので、上位と他目立つ所だけを抜粋します。

 

購入金額順上位30名

           購入     払戻   回収率

岩田康誠    171,600    170,680     99%

武   豊    162,500      55,770     34%

藤田伸二    154,300      79,190     51%

福永祐一    147,600      200,160  136%

松岡正海    141,600    245,770  174%

川田将雅    135,900      52,100     38%

和田竜二    134,200      86,330     64%

内田博幸    127,300    108,360     85%

安藤勝己    120,100    274,950   229%

横山典弘    115,900    230,750   199%

幸  英明    101,500      15,410     15%

小牧  太    100,700      81,210     81%

藤岡佑介      95,200    165,390    174%

三浦皇成      94,700    141,140    149%

蛯名正義      91,100    195,860      215%

後藤浩輝      82,600      31,310        38%

佐藤哲三      82,500      38,460      47%

北村宏司      81,000      71,460      88%

池添謙一      80,000    360,740    451%

浜中  俊      78,200      82,380    105%

四位洋文      77,900      29,180      37%

田中勝春      77,100      42,410    55%

吉田  豊      72,200      38,060    53%

勝浦正樹      60,300    293,590  487%

秋山真一郎     59,400       93,430  157%

中舘英二      54,400      18,350    34%

松山弘平      51,200      36,240    71%

柴田善臣      48,500      81,790  169%

国分恭介      47,700      23,520    49%

北村友一      47,100      46,520    99%

 

豊よりも岩田を買っているんですねぇ。ちょっと意外でした。

幸の回収率は悲惨ですねw

 

 

その他の騎手

丸田恭介  39,000  186,700    479%

江田照男  31,000  303,090    978%

鮫島良太  29,200  113,340    388%

松田大作  15,600  144,110    924%

金折知則    7,200    31,780    441%

伊藤直人    5,200   191,040   3674%

 

丸田と松田はジャンバティスト→トウカイプライム→マルサライガーで決まった苫小牧特別の3連単が大きいです。ちなみにトウカイプライムはアンカツです。

鮫島はワンカラット-アイアムカミノマゴ-レディルージュで決まったフィリーズレビューの3連複以外はほぼ当たってないようなものですね。ワンカラットは藤岡佑、アイアムカミノマゴは福永。

金折は騎手というよりケアレスウィスパーの成績と思っていただいて結構です(笑)

伊藤直人はスノークラッシャー→ショートローブス→ダンスアジョイで決まったメトロポリタンSの3連単と2歳未勝利のデパールでしょうか。スノークラッシャーは松岡、ダンスアジョイは蛯名。

 

藤岡康太   42,500  3,520   8%

角田晃一   38,500  1,900   5%

田中克典   22,500   370   2%

渡辺薫彦   19,800   680   3%

小林慎一郎  11,000    360   3%

 

4000円以上つぎ込みながらも回収率0%の騎手

大野拓弥  芹沢純一  村田一誠  石橋守

小野次郎  御神本訓史  小野寺祐太  安藤光彰

木村健  菊沢隆徳  丹内祐次  二本柳壮  生野賢一

A.クラストゥス  佐久間寛志  西田雄一郎  国分優作

大庭和弥  A.スボリッチ

 

どうして4000円以上なのかというと、4000円以下はその他に入ってしまっているからです。

今年、こいつらの馬券やめてみるか。あ、でも今日藤岡康太は買っちゃった気がする(笑)

 

 

どうぞたくさん突っ込んでください。

京都の芝はおかしくなってるかも

| コメント(4)  買い目情報

グリーンチャンネルの明日のレース分析を珍しくかけていた。

相変わらずゲストたちが暗いなぁ、おれを使えよ!と思わせる番組でだんだんイライラしてきてチャンネルを変えるんですがね。

 

このような情報を得ました。

 

明日の京都競馬場のメインレースは京都金杯です。

 

京都競馬場の馬場情報をお伝えしましょう。

 

 

この中間、芝刈りを行っておりません。

 

明日の京都競馬場のお天気は曇りのち雪

 

 

どうしたの?高速決着大好きのJRAの馬場造園課のトップがクビになったの?どうしたの?

開幕週だから超高速馬場でマイネルファルケが1分31秒台で逃げ切り~じゃないの?(笑)

芝ボーボーなんじゃね?明日の京都の芝のレースは手を出さないでおこうかな?怖くて手が出ないわ。

グリーンチャンネルの英断

| コメント(4)  買い目情報

グリーンチャンネルに限らず、年末で番組を卒業するアシスタントが大量発生します。

「明日から浪人です。仕事をください。」とぼやいた楽天の野村前監督とて同じこと。

 

グリーンチャンネルには【トレセンタイム】という細江純子の顔の広さとミーハー気味でも定評のある取材を披露する番組がある。

西高東低である競馬界で細江は関西のアシスタントとともに取材。関東では愛想だけは良さそうなアシスタント1人がいろいろ聞き回っている。

そのアシスタントは2007年(だったと思う)からトレセンタイムの仕事が決まった。もちろん競馬に関する知識は皆無。正直競馬のことを知らないでトレセンの取材は酷だったと思う。よく頑張ってと思います。

そんな彼女たちは有馬記念の週で涙の卒業だった。関西の子は細江がいれば不要だと思ってたけど、関東の子はちょっと嫌いではなかったので残念でしたよ。

まぁ好みの問題は別にして・・・

また新しく「競馬のことは正直言ってわかりませんが、これから徐々に覚えていきたいと思います(はぁと)」というかわいらしいアシスタントを生み出して、騎手の合コン要員に・・・と懸念していたわけですが・・・新アシスタントは・・・

 

赤見千尋

 

顔とか若さじゃないのですよ。競馬のことをわかってるやつを起用してきた。素晴らしいですよこれは。

 

野球に例えるなら、

0-0で迎えた9回の裏ノーアウト1,2塁のチャンス

「バッターペタジーニに替わりまして川相」

このぐらい素晴らしい起用ですよ。

 

赤見千尋が競馬場の達人で見せた馬を見る目はさすがは元ジョッキー。関東も関西も元ジョッキーによるレポートが聴けるようになったわけだ。本当に素晴らしい。