【2010天皇賞(春)】エアシェイディとジャガーメイルを酷評してミッキーペトラを擁護してみる【毒】

| コメント(4)  買い目情報
週末に迫った天皇賞の枠順が出た。JRA発表の参照のこと。
18番目の出走枠に何とか納まりつつあったホクトスルタンだったが、回避予定だったミッキーペトラが急遽参戦を表明したために出走することができませんでした。

ホクトスルタンにはメジロアサマ→メジロティターン→メジロマックイーンに続く4代制覇の夢がかかっていましたが出走できなくて残念です。(口だけ)

ミッキーペトラが空気を読めないという風潮がどうやら多いようだが、これは勝負の世界ですし、ここに出走する過程で賞金を積み上げることができなかった馬の責任でもある。
ミッキーペトラは大阪ハンブルクCを逃げて2着して18番目以内に入っているのに回避する理由など元々ないはずである。

展開的には「逃げ馬ホクトスルタンが出られなくなって難しい」なんて考える必要ない。逃げ馬がここ2戦逃げて好走しているミッキーペトラに取って替わるだけなのだから。



エアシェイディは木曜日に美浦で最終追い切り。

「3200メートルは初めてになりますが、もともと中距離から3000メートルぐらいの馬だと思っていたので距離は心配していません。」

「北のCコースで単走でしたが、輸送を考慮した調教で、軽めでしたが上がり3ハロンはまとめるというものでした。状態について評価するなら上々の上です。」

まぁ別にこれはいいよ。問題は次の発言だ。

「ただ京都までの輸送に関しては心配ですね。この輸送を克服するために一番いい手立てを探してみたいと思っています。」

衝撃的な発言ですよこれは。輸送が心配なら先に栗東に入れればいい。ブラックエンブレムやアパパネやマイネルキッツをみれば当然先手を打ってやらなければならない作戦である。
それを「いい手立てで探してみたい」とは鼻で笑ってしまうね。もう3日しかねぇっつうの(笑)

世間はゴールデンウィークなんだよ!
英語がわからないって?
日本語で言ってやる、世間は黄金週間なんだよ!
黄金週間がわからないのか?ググれ!
頭悪すぎるわ。



ジャガーメイルも美浦で最終追い切り。輸送の経験が豊富なので輸送については大丈夫とは思う。
追い切りで騎乗したクレイグ・ウィリアムズ騎手のコメント。

「今朝の追い切りで初めてジャガーメイルに乗りました。これまでのレースのVTRを見ましたが、思った以上に良い馬で、仕上がりも完璧だと思います。追い 切りで状態の良さが感じられました。」

「このようなチャンスを与えてもらったので、最高の結果を出したいと思います。一着でゴールを駆け抜けたいですね。」

優等生の発言ありがとうございます。
彼は陽気なヨーロピアンではないので優等生に感じてしまいますね。
ただ次のコメントが問題。

堀調教師からは京都コースがどういう芝で、どういう感じで乗ったらいいかをアドバイスしてもらいました。トリッキーなコースですが、昨年のレースのVTR を見て勉強してイメージを膨らませたいです。」

堀先生に聞いてるし。
堀先生はキンシャサ以外で京都で勝ち鞍ありませんけど大丈夫ですか?

昨年のVTRですか?去年はDコースで今年はBコースなんです!!

これだから関東馬は・・・



ふぅ・・・毒を吐いて多少すっきりした。日ハムが勝てないイライラを関東馬で払拭させていただきました。



[PR]勝てない貴方→その馬券では勝てません。この買い目でまず10万獲得!

[PR]不況度外視の収入術★的中率最高のインサイダーが今なら特別配信!

   にほん競馬文化発展のため、支援クリックよろしくお願い致します↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント(4)

伊藤正なんかに先進的な調教なんか求めちゃダメですよ
マグレでダービー勝った超保守的なお方なんですから

そもそも良血エア軍団を身分不相応に預けてもらってるくせに
いまだG1勝ちがエアジハードくらいしかないなんて
ありえないっしょ

過去の栄光についてはけなすつもりはないですけどね。
今回本気で勝ちにきてるとは到底思えないです。

私は今回のミッキーペトラの急遽の春天出走に怒りを禁じえません。
(当然私がホクトスルタンのファンだからなのですが)
ルールですから仕方が無いですし、ミッキーペトラ自身にまったく非は無いのですが、
どうも陣営が春天を軽んじているように見えてなりません。
(このメンバーでは格もクソも無いんですが。。。)
陣営も当初はぎりぎり出走できたとしても勝てる見込みが無いと思い
新潟大賞典に目標を切り替えたのではないでしょうか。
まあ森厩舎の適性度外視ローテは何度も見ているので、
「またか」という感もありますが。。。

ホクトスルタンは登録時点では賞金順で出走には遠く及びませんでしたが、
賞金上位馬回避の報が相次ぎ、春天に出走できそうということで、
陣営は先週のメトロポリタンSを回避してまで出走に向け本気だったのですが。。。

仕上がった状態で2週も競馬に使えないホクトスルタンが不憫でなりません。

出走がかないそうだったため、メトロポリタンS直前回避したんですよね。
その経緯を考えるとかわいそうになってきました。

最近のブログ記事

三浦皇成騎手 2010年夏もイギリスで研修
な~んだ・・・函館で生温かく応援しようと…
そうだ思い出してみよう 2010春のG1炎の10番勝負
以前ここに晒した春のG1炎の10番勝負に…
リーチザクラウンとサイレンスズカとヴィクトワールピサでみる 競馬を実戦で教えるということ
リーチザクラウン新馬戦で2着。1着は皐月…

競馬予想・回顧アーカイブス・サービス一覧

カテゴリ

  • チャット過去ログ
  • レース
  • 予想オッズ
  • 展開予想
  • 想定メンバー
  • 注目馬
  • 競馬ナンデ
  • 競馬業界ニュース
  • 競馬界全般
  • 論点
  • 集合知の歩み