京王杯スプリングカップSC2013 予想オッズ(サダムパテック1番人気!出走予定馬表)

<京王杯SC2013 予想オッズ>
サダムパテック  3.9倍
トウケイヘイロー  4.6倍
サンカルロ     5.9倍
ダイワマッジョーレ 8.9倍
シャイニーホーク  9.8倍
イチオクノホシ  11倍
レッドスパーダ  22倍
レオアクティブ  30倍
◎?????←及川TM渾身の予想 
[編集長解説]
 マイル王サダムパテックが復帰戦で1番人気か!昨年はこのレースを凄まじい末脚で制しており、コースは得意。体調さえ万全なら最有力は間違いない。
 トウケイヘイローはダービー卿CTを制した春の上り馬。勢いならこちらの方が↑だし、距離も問題ない。
 サンカルロは1400のスペシャリスト。高松宮記念でも差しにくい流れで脚は見せていたし衰えはない。得意の距離に戻れば。
 馬券はどこから買うか迷うばかり。
 まずはここまでの各レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
そこでぜひご紹介したいのが、トレセン直送「競馬NEWS」
kspisum.gif 競馬NEWS情報統括顧問の及川義弘氏は、専門紙ダービーニュース社に41年間在籍。生まれ持った相馬眼が評価され、若干27歳にして札幌・函館の本紙予想を担当したキャリアを持つ。

 競馬ファンの間では現役当時の彼を崇高したいわゆる"及川信者"なるものまで存在し、その影響力から、STVやテレビ東京、ラジオニッポン等に解説者として出演した。

 常に謙虚な姿勢を崩さないその人柄から、長年培ってきた関係者との人脈も幅広く、 東西の調教師はもちろん、調教助手、厩務

muryojoho2.jpg

員、騎手、馬主やマスコミへのパイプも太い。

 中でも内田博幸騎手が所属する嶋田潤調教師とは従兄弟の親族関係ということもあり、現在でも競馬サークル内にプライベートでも付き合いのある人間が多数いるというのは頷ける。

 予想スタンスは、実力重視のオーソドックス派だが、自らの人脈から得られる情報を武器にした柔軟性や適応力は驚異的で、週に複数回の万馬券を的中させる等、現役時代は数々の高配当馬券を的中させ、競馬ファンを魅了してきた事は有名だ。


 、、と長くなってしまったが、

先日のダービー卿CTも、きっちりと的中しているのでぜひご覧あれ!

――――――――――――――――――

3月31日 中山11Rダービー卿CT(G3)
【実際配信された買い目】
≪3連単≫13→5→10

↓ レースは、トウケイヘイローが逃げ粘るところを、、


外からダイワマッジョーレ・ダイワファルコンの2頭が差し込んでゴール!

⇒配当は163.9倍×1,000円=163,900円!!
―――――――――――――――――――――――
他の実績については直接競馬NEWSでご確認を。

「3月31日 阪神12R」
≪馬単≫39.8倍×1,000円=39,800円!!

―――――――――――――――――――――――

これだけハイクオリティー・高回収率の予想でありながら、
トレセン直送競馬NEWSが素晴らしいのは、無料予想が充実している事。 

火曜:血統博士の注目馬  木曜:追い切り特注馬

金曜:ブラックホース(関係者情報)・必殺人気馬仕分け

メルマガを取っておくだけでも十分に楽しめる!ぜひ一度、トレセン直送情報をお試しあれ。

無料登録はこちらから



能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ