皐月賞 2017

競馬ナンデ想定班(2017年2月21日 16:34)

皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ

中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭
レコード:1:57.9(ディーマジェスティ)
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 前走成績 賞金順
出走権
出走予定
前哨戦
4.4 スワーヴリチャード 四位 庄野 ハーツクライ 共同通1 確定 共同通信
5.7 ブレスジャーニー 柴田善 本間 バトルプラン 東スポ1 確定 弥生賞
6.3 サトノアレス 戸崎 藤沢 ディープインパクト 朝日杯1 確定 スプリング
6.4 レイデオロ ルメール 藤沢 キングカメハメハ ホープフル1 確定 直行
6.4 サトノアーサー 川田 池江 ディープインパクト シクラメン1 確定 きさらぎ
8.0 カデナ 福永 中竹 ディープインパクト 京都21 確定 弥生賞
9.7 アメリカズカップ 松若 音無 マンハッタンカフェ 朝日杯9 ボーダー きさらぎ
12.3 コマノインパルス 田辺 菊川 バゴ 京成杯1 確定 弥生賞
19.5 ムーヴザワールド 戸崎 石坂 ディープインパクト 共同通3 共同通信
20.0 ダンビュライト ルメール 音無 ルーラーシップ きさら3 ボーダー 弥生賞
22.3 アウトライアーズ 田辺 小島 ヴィクトワールピサ ひいら1 スプリング
25.1 ダイワギャグニー 北村宏 菊沢 キングカメハメハ セントポーリ1 弥生賞
26.0 グローブシアター 福永 角居 キングカメハメハ ホープフル3 弥生賞
28.7 ガンサリュート 安田 ダノンシャンティ 京成杯2 ボーダー 毎日杯
30.9 エトルディーニュ 小桧山 エイシンサンディ 共同通2 ボーダー
41.6 トラスト 柴田大 中村 スクリーンヒーロー シンザン4 確定 アーリントン
44.6 レッドアンシェル 福永 庄野 マンハッタンカフェ 朝日杯8 ボーダー アーリントン
48.9 マイネルスフェーン 手塚 ステイゴールド 京成杯3 ボーダー
59.9 キングズラッシュ 田辺 久保田 ルーラーシップ 東スポ4 共同通信
66.9 アルアイン 池江 ディープインパクト シンザン6 毎日杯
81.4 アダムバローズ 藤岡 角田 ハーツクライ 若駒S1 確定 若葉S
88.9 プラチナヴォイス 和田 鮫島 エンパイアメーカー きさら4 ボーダー きさらぎ
 今年は牝馬に比べてレベルが低いという評判もある3歳牡馬クラシック戦線。G1朝日杯FSで人気馬が凡走し波乱になったのもその評判の一因だろう。たしかにサトノアレスはなんとなく底が割れていて、モンドキャンノは距離不安。しかし本当に強い馬は他の路線にいそうだ。
 サトノアーサーはシクラメン賞の勝ち方だ圧巻。大きなフットワークで追われてからの伸びは、どこまで伸びるのかと期待感が高まる。
 レイデオロは皐月賞と同じ中山2000での2戦が圧巻。後方から大外を回して立ち木を交わすかのごとく凄まじい切れ味で差し切り。楽々と差し切ったコマノインパルスが京成杯で勝っているように、レベルの高さも実証されている。ただ、ソエが悪化しており弥生賞を使えず直行になったため調整過程がどうか。
 ブレスジャーニーは朝日杯FSを回避して皐月賞に照準。まだ距離への対応は未知数だが、末脚の切れはこちらも抜群。柴田善臣騎手にとってはクラシック制覇最後のチャンスになるかもしれない。
 サトノアレスは朝日杯を勝ち2歳チャンピオンに。ただ、メンバー構成的にそこまで評価できないのと、切れ味で勝負するだけに、2000mに伸びてキレが鈍らないかがカギ。
 アメリカズカップはきさらぎ賞でサトノアーサーを破る大金星。ただ、馬場と展開が味方した面はあった。また、きさらぎ賞で大きく減った馬体が戻ってくるかどうか、初めてのツーターンの中山2000で力を出せるか、出遅れ癖は出ないかと課題は多い。松若風馬騎手はクラシック初騎乗となるが、気負うところなく初勝利となるか。


皐月賞2017賞金順ボーダーライン予想

サトノアレス4400万
レイデオロ4250万
アメリカズカップ3000万
ブレスジャーニー3700万
スワーヴリチャード2950万
コマノインパルス2300万
(キョウヘイ2300万)
カデナ2050万
トラスト2050万
アダムバローズ1900万
マイネルスフェーン1750万
サトノアーサー1650万
ナイトバナレット1400万
プラチナヴォイス1200万
キングズラッシュ1200万
タイセイスターリー1150万
ガンサリュート1150万
エトルディーニュ1150万

本賞金900万超えで出走が予想される出走予定馬はキョウヘイを含めると以上18頭
ボンセルヴィーソ、タイムトリップは回避濃厚
ヴァナヘイム、オーバースペックは故障休養濃厚


レイデオロが弥生賞回避し皐月賞直行へ、直行組データは壊滅的

 ホープフルステークス勝馬レイデオロが予定していた弥生賞を回避して皐月賞直行の可能性が濃厚になった。藤沢調教師は、すでに中山2000で2勝しているからわざわざ使わなくても、、といった口ぶりだが、やはりクラシックを前に一叩きできないというのはマイナスだろう。
 実はホープフルステークスが重賞に昇格して以降、シャイニングレイが屈腱炎。ハートレーも脚部不安を発症して長期休養。クラシック出走はならなかった。
 2歳でまだ足元が固まり切っていない時期に、暮れで荒れてきた中山の2000m戦というのは脚によくないのではないかという疑念さえ生じかねない。
 上記両者はいずれも前哨戦を使ったあとに脚部不安に陥っている。レイデオロはこのパターンを避けて、万全の態勢で皐月賞に向かう方針のようだ。
 レイデオロはソエということで軽傷と報じられてはいるが、皐月賞で能力全開してくれることを祈りたい。
 なお、過去10年の皐月賞上位3着までの30頭のうち、その年に一度も走っていない馬が入ったことは1度もなく、データ的には壊滅的だ。最長のインターバルでもきさらぎ賞からのサトノダイヤモンド1頭だけで、これも3着。厳しい戦いを強いられることになる。

 

有力馬出走予定前哨戦・トライアル

京成杯2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 8 コマノインパルス 田辺裕信 2.02.5
2 11 ガンサリュート 北村友一 クビ
3 2 マイネルスフェーン 柴田大知 1/2

きさらぎ賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 7 アメリカズカップ 松若風馬 1.50.1
2 1 サトノアーサー 川田将雅 13/4
3 4 ダンビュライト ルメール アタマ

共同通信杯2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 1 スワーヴリチャード 四位洋文 1.47.5
2 8 エトルディーニュ 柴山雄一 21/2
3 4 ムーヴザワールド 戸崎圭太 アタマ


すみれステークス
ダノンディスタンス
キセキ
クリンチャー
フィアーノロマーノ

若葉ステークス
アダムバローズ
インヴィクタルメール
スズカメジャー

毎日杯
アルアイン
ガンサリュート



若駒ステークス
 若駒ステークスといえば伝説のこのレース。

 
 ディープインパクトがクラシック前哨戦としてこの若駒Sを選択して以降、G1勝ちの名馬を次々に輩出レースとして有名になった。過去10年の成績表にはアンライバルド、ヒルノダムール、ルーラーシップ、トゥザワールド、マカヒキ、、とキラ星のごとく名馬の名前が並ぶ。
 ただ、逆に全くのはずれ年というのも実は多い。ジュウクリュウシン、リベルタス、ゼロス、リヤンドファミユ、アダムスブリッジが勝っているが、その後はまったくといってよいほどオープンでも活躍できていない。
 今年は角居厩舎・母グルヴェイグの良血ヴァナヘイム、音無厩舎・祖母シンコウラブリイの良血インウィスパーズに注目が集まる。
 ヴァナヘイムは前走京都2歳Sで2着しており実績はナンバーワンだが、京都2歳Sの評価自体は微妙。勝ったカデナは百日草特別で牝馬アドマイヤミヤビに完敗しており、3着したベストアプローチもその後大敗。獲得賞金は現段階で1050万円で、このままでは皐月賞出走は微妙なため、勝ちきって賞金加算しておきたいところだ。
 インウィスパーズは、この若駒ステークスを制してのちに日本ダービー馬に輝いたディープインパクト・マカヒキと同じ金子真人氏の所有馬。もはやヴィクトリーロードといえ、馬主の秘かな期待も覗える。



サトノアーサーがサトノダイヤモンドと酷似のきさらぎ賞ローテ

 昨年菊花賞と有馬記念を制し、3歳馬のチャンピオンに輝いたサトノダイヤモンドだが、来年もまったく同じ道のりを歩もうとしている馬がいる。同じ里見治馬主が所有するサトノアーサーだ。同じ池江厩舎で新馬、500万を連勝したここまでのルートも同じ。サトノアーサーについても次走同じきさらぎ賞を選ぶと発表された。


サトノダイヤモンド
池江厩舎 ディープインパクト産駒
新馬戦1着→500万条件1着→きさらぎ賞1着→皐月賞3着

サトノアーサー
池江厩舎 ディープインパクト産駒
新馬戦1着→500万条件1着→きさらぎ賞??→皐月賞??


 陣営がきさらぎ賞を選ぶには訳があるはず。京都1800mは癖がなく、強い馬が力を出し切りやすいフェアなコース形態だからだ。ただし、若干マイナーなステップで時期も早めなだけに、一線級の相手が揃わないことも多い。来年もブレスジャーニーらは弥生賞からと言われている。ただ、その分逆に賞金加算できる可能性が高く、その後のローテーションを組みやすくなる良さもある。
 サトノダイヤモンドは皐月賞では3着に終わったが、サトノアーサーはそれを上回ることができるだろうか。まずはきさらぎ賞はサトノアーサーにとっては通過点に過ぎないだろう。単勝オッズも1倍台でも仕方ない。


きさらぎ賞から有力馬が逃亡の出走回避?

 競馬ナンデの日本ダービー2017予想オッズでも1番人気に格付けしているサトノアーサーがきさらぎ賞出走を決定。すると当初きさらぎ賞出走を予定していた有力馬が次々回避を決めており、逃げ出したのではないかとの憶測が出ている。

ムーヴザワールド回避→共同通信杯へ
ダンビュライト回避→共同通信杯へ
アドマイヤミヤビ回避→クイーンカップ

 いずれも関西馬なので、京都のきさらぎ賞が自然であるところ、すべて関東への輸送を決めるというのは、サトノアーサーを意識したものである可能性がある。それほど栗東にサトノアーサーの名前が轟いているということだろうか。きさらぎ賞はこれでさしたるライバルもいなくなり、単勝オッズはかなり安くなりそうだ。競馬ナンデでは現時点で1.4倍を予想している。


有力出走予定馬参考動画

↓共同通信杯2017:スワーヴリチャードがムーヴザワールド以下に完勝。混戦から一歩抜け出した感。
  
↓ブレスジャーニー :肩の関節が柔らかくて可動域が広く、全身を伸ばして使って伸びてくる。新馬戦でまさかの32秒台で上がったように、これほどの末脚を持った馬はそうはいない。
  
↓京都2歳ステークス2016:カデナが大外から一気の末脚で差し切る。切れ味は一級品。

↓ホープフルステークス2016:レイデオロが外から回転の良い脚で突き抜ける。

↓朝日杯フューチュリティステークス2016



皐月賞過去10年歴代優勝馬

歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 ヴィクトリー 田中騎手 7番人気
2008年 キャプテントゥーレ 川田騎手 7番人気
2009年 アンライバルド 岩田騎手 3番人気
2010年 ヴィクトワールピサ 岩田騎手 1番人気
2011年 オルフェーヴル 池添騎手 4番人気
2012年 ゴールドシップ 内田騎手 4番人気
2013年 ロゴタイプ デムーロ騎手 1番人気
2014年 イスラボニータ 蛯名騎手 2番人気
2015年 ドゥラメンテ デムーロ騎手 3番人気
2016年 ディーマジェスティ 蛯名騎手 8番人気
2017年 ??



武豊騎手皐月賞過去10年騎乗成績

武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 アドマイヤムーン 4着 1番人気
2008年 アドマイヤオーラ 4着 1番人気
2009年 ブラックシェル 6着 2番人気
2010年 リーチザクラウン 13着 2番人気
2011年 ダノンバラード 3着 8番人気
2012年 マイネルロブスト 16着 10番人気
2013年 テイエムイナズマ 6着 14番人気
2014年 トーセンスターダム 11着 3番人気
2015年 騎乗馬なし
2016年 エアスピネル 4着 4番人気
2017年 ??
武豊騎手・弥生賞2017に乗り馬なし...皐月賞・日本ダービー騎乗馬は?当日は大阪城ステークス・プロフェット決定 武豊騎手・弥生賞2017に乗り馬なし...皐月賞・日本ダービー騎乗馬は?当日は大阪城ステークス・プロフェット決定 (2017年2月21日 16:33)
 3月5日日曜日の大阪城ステークスに出走予定のプロフェットが武豊騎手でと発表された。ただ、この日メインとなるのは中山競馬場で行われる弥生賞。つまり武豊騎手は弥生賞の乗り馬を確保できなかったということになる。 弥生賞といえば武豊騎手が過去最多の7勝を挙げている相性の良い重賞で、スペシャルウィークやディ…<弥生賞>
皐月賞2017賞金ボーダーライン予想:トライアル優先出走権獲得馬次第で900万組の抽選枠は無しか 皐月賞2017賞金ボーダーライン予想:トライアル優先出走権獲得馬次第で900万組の抽選枠は無しか (2017年2月20日 14:36)
皐月賞2017賞金順ボーダーライン予想サトノアレス4400万レイデオロ4250万アメリカズカップ3000万ブレスジャーニー3700万スワーヴリチャード2950万コマノインパルス2300万(キョウヘイ2300万)カデナ2050万トラスト2050万アダムバローズ1900万マイネルスフェーン1750万サト…<皐月賞>
スワーヴリチャード@四位騎手1番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬 スワーヴリチャード@四位騎手1番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年2月14日 09:51)
皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭 レコード:1:57.9(ディーマジェスティ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<皐月賞>
ブレスジャーニー・カデナ・ダンビュライト・ダイワギャグニー!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ ブレスジャーニー・カデナ・ダンビュライト・ダイワギャグニー!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年2月13日 15:48)
弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<弥生賞>
皐月賞2017有力馬・能力指数ランキング発表!若駒戦専門予想家スカイポット氏が公開 皐月賞2017有力馬・能力指数ランキング発表!若駒戦専門予想家スカイポット氏が公開 (2017年2月11日 22:08)
【中距離路線】1.リスグラシュー  64.72.ビービーガウディ 62.23.ブレスジャーニー 61.04.ムーヴザワールド 60.05.サングレーザー  59.56.スワーヴリチャード59.07.レイデオロ    58.88.トラスト     58.69.エアウィンザー  58.410.サトノアー…<皐月賞>
無敗ダイワギャグニー北村宏騎手4番人気!弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ 無敗ダイワギャグニー北村宏騎手4番人気!弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ (2017年2月 7日 16:21)
弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<弥生賞>
アメリカズカップ松若風馬騎手初騎乗初勝利へ7番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 アメリカズカップ松若風馬騎手初騎乗初勝利へ7番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 (2017年2月 6日 12:03)
皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭 レコード:1:57.9(ディーマジェスティ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<皐月賞>
タイセイスターリー@ルメール騎手4番人気!共同通信杯2017枠順確定前予想オッズ・出走予定登録馬 タイセイスターリー@ルメール騎手4番人気!共同通信杯2017枠順確定前予想オッズ・出走予定登録馬 (2017年2月 4日 18:25)
共同通信杯2017出走予定馬・予想オッズ日程:2017.2.12 出走馬頭数:18頭場所:東京競馬場芝1800M 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<共同通信杯>
レイデオロのソエはホープフルS勝馬の呪縛?弥生賞回避直行が決定的・皐月賞2017出走予定馬・日程 レイデオロのソエはホープフルS勝馬の呪縛?弥生賞回避直行が決定的・皐月賞2017出走予定馬・日程 (2017年2月 4日 10:54)
 ホープフルステークス勝馬レイデオロが予定していた弥生賞を回避して皐月賞直行の可能性が濃厚になった。藤沢調教師は、すでに中山2000で2勝しているからわざわざ使わなくても、、といった口ぶりだが、やはりクラシックを前に一叩きできないというのはマイナスだろう。 実はホープフルステークスが重賞に昇格して以…<皐月賞>
きさらぎ賞2017予想:競馬ナンデ騎手型クライスト教授・本命はサトノアーサー川田騎手を信頼! きさらぎ賞2017予想:競馬ナンデ騎手型クライスト教授・本命はサトノアーサー川田騎手を信頼! (2017年2月 3日 17:44)
◎=サトノアーサー デビュー戦の同着1着の時には将来性に不安を持ったが、前走の完勝で何とかここでも軸に推せる存在になったと判断。 正直鞍上は心配だが、この相手に連対を外すようではあまりにこの世代の牡馬陣が手薄になる事、また他馬が勝つようではこのレースの価値も落ちると思われるメンバー構成であると思える…<きさらぎ賞>
サトノアレス戸崎騎手vsダイワギャグニー北村騎手!スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ・日程 サトノアレス戸崎騎手vsダイワギャグニー北村騎手!スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ・日程 (2017年1月31日 14:08)
スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ中山競馬場 日程:2017.3.19 出走馬可能頭数:16頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<スプリングステークス>
ムーヴザワールド戸崎騎手2番人気!共同通信杯2017枠順確定前予想オッズ・出走予定馬 ムーヴザワールド戸崎騎手2番人気!共同通信杯2017枠順確定前予想オッズ・出走予定馬 (2017年1月29日 12:02)
共同通信杯2017出走予定馬・予想オッズ日程:2017.2.12 出走馬頭数:18頭場所:東京競馬場芝1800M 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<エアウィンザー>
きさらぎ賞2017追い切り:サトノアーサー全体に速い時計で万全...川田騎手の復帰騎乗も決定! きさらぎ賞2017追い切り:サトノアーサー全体に速い時計で万全...川田騎手の復帰騎乗も決定! (2017年1月26日 22:05)
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績 1.4 …<きさらぎ賞2017登録馬>
サトノアレス四位vsモンドキャンノ大野!スプリングステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ サトノアレス四位vsモンドキャンノ大野!スプリングステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年1月23日 14:05)
スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ中山競馬場 日程:2017.3.19 出走馬可能頭数:16頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<スプリングステークス>
サトノアーサー単勝1.3倍!武豊騎手は東京新聞杯へ!きさらぎ賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 サトノアーサー単勝1.3倍!武豊騎手は東京新聞杯へ!きさらぎ賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 (2017年1月22日 16:44)
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 前走成績 1.4 サトノアーサー 浜中 …<きさらぎ賞2017出走予定馬>
サトノアーサー鞍上は浜中俊騎手に...1.3倍一番人気!きさらぎ賞2017出走予定馬・予想オッズ サトノアーサー鞍上は浜中俊騎手に...1.3倍一番人気!きさらぎ賞2017出走予定馬・予想オッズ (2017年1月21日 17:57)
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績 1.4 …<きさらぎ賞2017出走予定馬>
レイデオロvsコマノインパルス再戦!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ レイデオロvsコマノインパルス再戦!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年1月19日 18:00)
弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<弥生賞>
皐月賞2017前哨戦:ヴァナヘイムは過去10年G1馬4頭輩出の若駒ステークスで賞金加算なるか 皐月賞2017前哨戦:ヴァナヘイムは過去10年G1馬4頭輩出の若駒ステークスで賞金加算なるか (2017年1月19日 17:52)
 若駒ステークスといえば伝説のこのレース。  ディープインパクトがクラシック前哨戦としてこの若駒Sを選択して以降、G1勝ちの名馬を次々に輩出レースとして有名になった。過去10年の成績表にはアンライバルド、ヒルノダムール、ルーラーシップ、トゥザワールド、マカヒキ、、とキラ星のごとく名馬の名前が並ぶ。 …<若駒ステークス>
エアウィンザー@武豊騎手3番人気!共同通信杯2017予想オッズ・出走予定馬・日程 エアウィンザー@武豊騎手3番人気!共同通信杯2017予想オッズ・出走予定馬・日程 (2017年1月15日 16:14)
共同通信杯2017出走予定馬・予想オッズ日程:2017.2.12 出走馬頭数:18頭場所:東京競馬場芝1800M 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<エアウィンザー>
皐月賞2017トライアルまとめ・有力馬出走予定前哨戦一覧・予想オッズ(サトノアレスはスプリングSへ) 皐月賞2017トライアルまとめ・有力馬出走予定前哨戦一覧・予想オッズ(サトノアレスはスプリングSへ) (2017年1月13日 21:57)
皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭 レコード:1:57.9(ディーマジェスティ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<予想オッズ>

きさらぎ賞2017

予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 前走成績
1.4 サトノアーサー 浜中 池江 シクラメン1
8.8 ダンビュライト ルメール 音無 朝日杯13
8.9 プラチナヴォイス 和田 鮫島 京都2歳6
11.1 スズカメジャー 福永 橋田 新馬1
15.4 アメリカズカップ 松若 音無 朝日杯9
15.5 タガノアシュラ 岩田 五十嵐 朝日杯14
33.1 エスピリトゥオーゾ 四位 木原 未勝利1
96.8 マテラレックス フォーリー ひいら10

 1番人気はサトノアーサー。池江厩舎のディープインパクト産駒で2連勝中。昨年のサトノダイヤモンドと全く同じようにきさらぎ賞に。前走も強い馬相手に余力のある勝ち方で底知れない強さ。川田騎手が落馬骨折負傷も恐らくこの馬にどうしても乗りたいという執念から、この週からの復帰を決定。
 ダンビュライトは朝日杯では人気を裏切ったがフットワークと血統からも距離が伸びての感もある。
 プラチナヴォイスは京都1800で2戦2勝と抜群の相性。評判馬ヴァナヘイムも負かした実績があり怖い一頭。前走の京都2歳Sも直線で挟まれる大きな不利があった。巻き返しの可能性十分。
 タガノアシュラは武豊騎手が期待していた1頭。朝日杯では本来の戦法である逃げが打てず伸びを欠いたが、このメンバーであればハナを切れるだろう。逃げればしぶとい。



サトノアーサーのきさらぎ賞鞍上は落馬川田騎手に代わり浜中騎手に決定

 牡馬クラシック最有力の呼び声高いサトノアーサー。これまで2戦手綱を取っていた川田騎手が落馬負傷で誰になるのかと大きな話題になっていたが、きさらぎ賞でコンビを組むのは浜中騎手に決まった。
 川田騎手とエージェントが同じであるデムーロ騎手になるかとも思われていたが、浜中騎手を陣営が選択したのは、川田騎手の戦線離脱が長引く可能性も考慮して、長期的に継続して騎乗してもらう可能性を考えたのではないかとみられる。
 というのも、浜中騎手は、主戦を務めていたヴァナヘイムが骨折したため、その他に特にこれといったお手馬がいない。きさらぎ賞、皐月賞、日本ダービーと継続して乗ることができそうだ。
 サトノアーサーという馬も、あまり癖がなく、騎手が変わっても問題なく走れそう。今年はまだ1勝と出遅れている浜中騎手だが、2017年は初めての日本ダービージョッキーに輝く可能性も出てきた。


きさらぎ賞出走予定馬:サトノアーサーから逃亡?ムーヴザワールドら有力馬回避

 競馬ナンデの日本ダービー2017予想オッズでも1番人気に格付けしているサトノアーサーがきさらぎ賞出走を決定。すると当初きさらぎ賞出走を予定していた有力馬が次々回避を決めており、逃げ出したのではないかとの憶測が出ている。

ムーヴザワールド回避→共同通信杯へ
ダンビュライト回避→共同通信杯へ
アドマイヤミヤビ回避→クイーンカップ

 いずれも関西馬なので、京都のきさらぎ賞が自然であるところ、すべて関東への輸送を決めるというのは、サトノアーサーを意識したものである可能性がある。それほど栗東にサトノアーサーの名前が轟いているということだろうか。きさらぎ賞はこれでさしたるライバルもいなくなり、単勝オッズはかなり安くなりそうだ。競馬ナンデでは現時点で1.4倍を予想している。


サトノアーサーはきさらぎ賞サトノダイヤモンド路線へ!池江厩舎ディープ産駒全て同じ

 昨年菊花賞と有馬記念を制し、3歳馬のチャンピオンに輝いたサトノダイヤモンドだが、来年もまったく同じ道のりを歩もうとしている馬がいる。同じ里見治馬主が所有するサトノアーサーだ。同じ池江厩舎で新馬、500万を連勝したここまでのルートも同じ。サトノアーサーについても次走同じきさらぎ賞を選ぶと発表された。


サトノダイヤモンド
池江厩舎 ディープインパクト産駒
新馬戦1着→500万条件1着→きさらぎ賞1着→皐月賞3着

サトノアーサー
池江厩舎 ディープインパクト産駒
新馬戦1着→500万条件1着→きさらぎ賞??→皐月賞??


 陣営がきさらぎ賞を選ぶには訳があるはず。京都1800mは癖がなく、強い馬が力を出し切りやすいフェアなコース形態だからだ。ただし、若干マイナーなステップで時期も早めなだけに、一線級の相手が揃わないことも多い。来年もブレスジャーニーらは弥生賞からと言われている。ただ、その分逆に賞金加算できる可能性が高く、その後のローテーションを組みやすくなる良さもある。
 サトノダイヤモンドは皐月賞では3着に終わったが、サトノアーサーはそれを上回ることができるだろうか。まずはきさらぎ賞はサトノアーサーにとっては通過点に過ぎないだろう。単勝オッズも1倍台でも仕方ない。

スプリングステークス 2017

スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ

中山競馬場 日程:2017.3.19 出走馬可能頭数:16頭
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
2.6 サトノアレス 戸崎 藤沢 ディープインパクト 里見治 朝日杯1
3.9 モンドキャンノ 大野 安田 キンシャサノキセキ ユアストーリー 朝日杯2
6.9 ダイワギャグニー 北村宏 菊沢 キングカメハメハ 大城敬 セントポーリ1
7.1 アウトライアーズ 田辺 小島 ヴィクトワールピサ 丸山担 ひいらぎ1
7.6 ウインブライト 松岡 畠山 ステイゴールド ウイン 若竹賞1
12.3 ボンセルヴィーソ 松山 池添 ダイワメジャー 名古屋 朝日杯3
22.7 オールザゴー 矢作 ステイゴールド サンデー 白梅賞1
 朝日杯FSで接戦を演じた1,2着のサトノアレス・モンドキャンノがふたたびスプリングステークスで激突する。サトノアレスは同じ藤沢厩舎の期待馬レイデオロが弥生賞に回ることから、こちらはどうやらスプリングステークスになりそうだ。
 サトノアレスは中山1800で未勝利を勝ち上がっていることもあり距離・コースは大丈夫。騎手は戸崎騎手に変わるが言わずと知れた3年連続リーディングジョッキー、中山も得意としており、むしろ倉上強化か。
 一方モンドキャンノは1200から1400、1600と少しずつ距離を伸ばしてきている状況。気性的にもカッとしやすく折り合いに難があるため、初距離1800への延長は若干不安がある。
 ウインブライトは同じ中山1800若竹賞の勝ち方が圧巻。4コーナーを大外を回ると直線で一気に全馬を交わし、直線半ばでは松岡騎手が後方を振り返るほどの楽勝。新星誕生を思わせた。



有力出走予定馬参考動画

↓ホープフルステークス2016:レイデオロが外から回転の良い脚で突き抜ける。

↓朝日杯フューチュリティステークス2016

若竹賞2017


共同通信杯2017

共同通信杯2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.2.12 出走馬頭数:18頭
場所:東京競馬場芝1800M
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
2.6 スワーヴリチャード 四位 庄野 ハーツクライ nicks 東スポ2
2.8 ムーヴザワールド 戸崎 石坂 ディープインパクト サンデー 東スポ3
6.4 エアウィンザー 武豊 角居 キングカメハメハ ラッキー 福寿草2
13.6 タイセイスターリー ルメール 矢作 マンハッタンカフェ 田中成 シンザン2
18.9 エトルディーニュ 小桧山 エイシンサンディ 柴原榮 セントポー2
22.2 エテレインミノル 石橋 北出 ディープブリランテ 吉岡實 梅花賞5
22.9 アサギリジョー 石川 相沢 ジャングルポケット 河内孝 京成杯5
24.6 ビルズトレジャー 田中 田中 ダノンシャンティ 島井新 ホープフル7
26.6 ディアシューター 田辺 高木 サムライハート ディアレス 若竹賞5
28.1 チャロネグロ 内田 大和田 ハーツクライ 金子真 未勝利1
168.9 サイバーエレキング 今野 佐々木 スマートファルコン 太田好 ニューイヤー8
 東京スポーツ杯の2,3着馬が集結し、同じコースで再戦ムード。
 スワーヴリチャードは四位騎手がお手馬のレッドエルディストの京都記念騎乗を回避してまでこちらに乗ってきたほどクラシック期待の馬。
 ムーヴザワールドは未だキャリア2戦で、この間の上積みに期待できる。今回から戸崎騎手との新コンビでクラシックへ向けてどのような競馬を見せるか。
 キングズラッシュも今年ファーストクロップのルーラーシップ産駒で、大トビで潜在能力の高さが感じられる。ルーラーシップ産駒は1800以上で無類んも強さを誇り、父譲りの成長力が見られれば逆転もある。

 エアウィンザーは勝ちきれないが内容は良いレースが続くが、前走もグリーンベルト馬場で勝ち馬にうまく内をすくわれた内容で、運がないだけとも見える。末脚の切れを活かして力を出し切るには東京コースも向きそう。武豊騎手もこの馬とのコンビに拘っているほどで、強い相手と初めてあたるここは試金石。
 タイセイスターリーは前走、川田騎手の直前の落馬で武豊騎手に乗り替わり、僅差2着。末脚は堅実。マンハッタンカフェ産駒だけに距離延長も問題はないだろう。調教でもよく動いており仕上がりは万全。

 3歳の重賞レースの一つのキーワードとなるのが、社台系クラブ馬の使い分け。社台系クラブは賞金加算が目的の勝負馬を準備しており、その馬を見つけ出す事が馬券的中への大きな手がかりとなる。
 となると、元社台SS荻伏牧場長の林勲氏を中心とした、社台軍団に精通する情報網を持っている【競馬セブン】の出番!現時点でも「共同通信杯で勝たせたい馬はあの馬だろう」とある程度の目星がついている。

 さらに「まだまだキャリアが浅く良化の余地を残しており、直前の情報次第では印を上に持っていくべき」という穴馬情報も別の情報網から話が入ってきている。
 結論から言うと『馬連で3点まで広げれば獲れる』とジャッジ。
 今回無料登録をして頂いた方には詳しい関係者情報は勿論のこと最終ジャッジの買い目『共同通信杯 極秘馬連3点勝負』まで特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、当日13:30頃に無料配信するのでそれまでお待ち頂きたい。

         ↓↓↓↓↓↓

  ■■ 共同通信杯(G3) ■■
自信のペナルティ付き!もしこの
共同通信杯を3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

 →3点勝負買い目を無料公開
  


顧問:古川幸弘
~競馬ラボより抜粋引用~
 1947年東京生まれ。昭和41年、競馬専門紙「勝馬」に入社。平成13年退社に至る35年間、名トラックマンとして名を馳せた。馬を見る相馬眼は独創性に溢れ、今でも他のトラックマンの追随を許さない。また27年間に及ぶラジオ日本実況中継のパドック解説者としても活躍。 専門紙を引退した後でも池上厩舎、清水利厩舎、嶋田功厩舎等の交流も深く、関係者から本音で情報を聞くことが出来る。 騎手では田中勝春、勝浦正樹騎手とは親子同然の仲。 また古くから馬主との造詣も深く、内外共に認める競馬サークル内の顔である。

弥生賞 2017

弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ

中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
3.0 ブレスジャーニー 柴田善 本間 バトルプラン 島川隆 東スポ1
5.1 コマノインパルス 田辺 菊川 バゴ 長谷川 京成杯1
5.7 カデナ 福永 中竹 ディープインパクト 前田幸 京都2歳1
6.6 ダイワギャグニー 北村宏 菊沢 キングカメハメハ 大城敬 セントポーリ1
8.2 ダンビュライト ルメール 音無 ルーラーシップ サンデー きさら3
8.6 グローブシアター 川田 角居 キングカメハメハ キャロット ホープフル3
18.1 キングズラッシュ 蛯名 久保田 ルーラーシップ 諸江幸 東スポ4
19.8 アダムバローズ 藤岡 角田 ハーツクライ 猪熊広 若駒S1
23.0 サトノリュウガ 池添 平田 ハービンジャー 里見治 福寿草1
23.6 マイスタイル 横山典 ハーツクライ 寺田千 つばき1
24.6 ベストアプローチ 川田 藤原英 ニューアプローチ モハメド セントポー6
35.3 テーオーフォルテ 城戸 藤岡 ハービンジャー 小笹公 新馬1
297.6 キャッスルクラウン 中野 渋谷 バンブーエール 城市公 雲取賞8
 レイデオロは中山2000で連勝。いずれも大外から楽々と後続を交わし去る楽勝で、圧倒的。皐月賞はこの馬という声が高く、ここも通過点か。ただ、ソエが悪化しており回避し皐月賞直行が濃厚に。
 コマノインパルスはホープフルステークスでレイデオロに置き去りにされての2着。ただ、そのあと京成杯を制して力をつけているところも見せた。成長度で逆転なるか。
 ブレスジャーニーは東京の1600・1800で重賞連勝。末脚の切れで勝負するタイプだけに、中山替わりと距離延長が疑問視されるが、実績は一番。
 カデナは京都2歳Sを制したが、このレースのレベルは不明。その後3着だったベストアプローチ、4着だったワンダープチュックは500万を勝ちきれず、時計の評価もよくない。この馬自身も百日草特別ではアドマイヤミヤビに完敗しており、どこまで成長してきたか、ここが試金石。
 サトノリュウガは福寿草特別で評判馬エアウィンザーを負かしたが、池添騎手がうまく内を回ってさばいた騎乗で、この馬の評価を高めるものではなかった。
 いま流行りの競馬予想サイトでの情報をもとに消去法を行っていくこともお奨めしたいところだ。ただ、最近はサイトが乱立気味。。

 どの情報サイトが良質なのかと、競馬予想情報の検証サイトや口コミサイトを見てみたことはありますか?

 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、
【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/5 京都11R きさらぎ賞
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎サトノアーサー(1番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:馬連

方式:流し

軸:1
相手:3.4.5.7.8

組み合わせ数5点

-------------------------

レースはタガノアシュラが淡々と逃げて、サトノアーサーは後方から。重馬場で届くのだろうかと心配になる展開、、↓↓
直線ではアメリカズカップが早めに抜け出す。サトノアーサーは馬場を気にしてかなかなか伸びてこないが、なんとか力でダンビュライトを差したところがゴール!


ということで↓↓

【結果】
馬連1-7
回収金額:1,000円×9.6=9,600
※上記購入額は競馬ブレーンの推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。






レイデオロが弥生賞回避し皐月賞直行へ、直行組データは壊滅的

 ホープフルステークス勝馬レイデオロが予定していた弥生賞を回避して皐月賞直行の可能性が濃厚になった。藤沢調教師は、すでに中山2000で2勝しているからわざわざ使わなくても、、といった口ぶりだが、やはりクラシックを前に一叩きできないというのはマイナスだろう。
 実はホープフルステークスが重賞に昇格して以降、シャイニングレイが屈腱炎。ハートレーも脚部不安を発症して長期休養。クラシック出走はならなかった。
 2歳でまだ足元が固まり切っていない時期に、暮れで荒れてきた中山の2000m戦というのは脚によくないのではないかという疑念さえ生じかねない。
 上記両者はいずれも前哨戦を使ったあとに脚部不安に陥っている。レイデオロはこのパターンを避けて、万全の態勢で皐月賞に向かう方針のようだ。
 レイデオロはソエということで軽傷と報じられてはいるが、皐月賞で能力全開してくれることを祈りたい。
 なお、過去10年の皐月賞上位3着までの30頭のうち、その年に一度も走っていない馬が入ったことは1度もなく、データ的には壊滅的だ。最長のインターバルでもきさらぎ賞からのサトノダイヤモンド1頭だけで、これも3着。厳しい戦いを強いられることになる。


武豊騎手@弥生賞2017に乗り馬なし…当日は大阪城Sプロフェット決定

 3月5日日曜日の大阪城ステークスに出走予定のプロフェットが武豊騎手でと発表された。ただ、この日メインとなるのは中山競馬場で行われる弥生賞。つまり武豊騎手は弥生賞の乗り馬を確保できなかったということになる。
 弥生賞といえば武豊騎手が過去最多の7勝を挙げている相性の良い重賞で、スペシャルウィークやディープインパクトなどクラシック路線のパートナーと出走することが多い、皐月賞にも日本ダービーにも繋がるレース。ここに乗り馬がないというのは武豊ファンならずとも寂しいところ。それも、大阪城Sのプロフェットというのもそこまで有力という馬でもなく、残念さに輪をかける。
 今年のクラシック路線はエアウィンザーで決め打ちとばかりに力を入れていた武豊騎手だが、エアウィンザーがなかなか伸び悩んでいて共同通信杯6着。過去にコンビを組んだタガノアシュラも伸び悩み。
 なお、弥生賞後の皐月賞トライアルである、若葉ステークス、スプリングステークス、毎日杯にも今のところ騎乗馬の予定はない。パートナー探しは未だ難航中だ、、。

皐月賞 2017前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの皐月賞 2017予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ