予想オッズ

競馬ナンデ想定班(2017年7月18日 20:42)

競馬ナンデの予想オッズ算出方法

 競馬ナンデの予想オッズの拘りは、専門の担当者が自らの知識と情報収集により、責任を持って、独自の判断で予想したものであることです。

 オッズの予想は集合知に馴染まず、むしろ専門家が様々な事情を考慮し、また長年競馬を見てきた者の勘も必要になるものと考えるからです。

 予想オッズというとnetkeibaが有名で、netkeibaはユーザー投票によって算出したものですが、このオッズが実際のオッズから大きく外れてしまう例を散見します。

 私達はこれはnetkeibaユーザーが自ずから抱えている特性によってバイアスが生じているからだと考えます。netkeibaのユーザーというのは、自ら競馬サイトに登録をしている時点で、一定程度競馬に対する意識が高い物の集合体になります。意識が高く、競馬知識が豊富な者の集合体は、実際の馬券購入者の集合体とは、競馬予想の質が大きく異なるため、両者の形成するオッズは全く違ったものになりがちです。


オークスでより近い予想オッズを出せた理由

 例えば、2017年のオークスに桜花賞馬レーヌミノルが出走し、実際のオッズは10.4倍となりましたが、netkeiba予想オッズは16倍としました。
 レーヌミノルは競馬知識を一定程度持った競馬ファンは、血統や体形から、2400mの距離に不安が大きいと判断し評価をしませんでした。
 しかし、一般の馬券購入者の集合体には、特にG1レースの場合には、多くのライト層が紛れ込むため、馬柱の成績や実績のみを参考にして評価する傾向が強まります。

 競馬ナンデでは、担当者がそういった事情まで考慮してオッズを予想するため、9.9倍とし、netkeibaより大きく近似した数値を予想できました。


予想オッズとは

 netkeibaの予想オッズは、競馬通が作ったオッズであるため、よりシビアで、正解に近いものであるということができると思います。レーヌミノルは16倍以下であれば馬券的妙味が望めない、危険性が高い馬であると考えるひとつの手がかりになると見ることもできるでしょう。馬券妙味を判断するためには有用かもしれません。
 ただ、実際のオッズを予想するという意味では大きな欠陥を抱えていると考えるため、競馬ナンデのオッズの方が優れていると自負しています。

 競馬ナンデでは、上記以外にも、ネット上でどれくらい話題になっているか、メディアの取り上げ方はどうか、POGや血統的な人気はどうか、といった事情を柔軟に考慮し、これからも実際のオッズの予想を当てにいくことに拘っていきたいと考えています。



直近G1レースの最速予想オッズ


スプリンターズステークス 2017

スプリンターズステークス2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.10.1 賞金順出走馬可能頭数:16頭
レコードタイム:1:06.7(ロードカナロア)
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 前走成績
3.8 レッドファルクス デムーロ 尾関 スウェプトオーバーボ 安田記3
5.6 ジューヌエコール 北村友 安田 クロフネ 函館SS1
6.0 ビッグアーサー 藤岡康 安田 サクラバクシンオー 香港S10
6.0 シャイニングレイ 北村友 高野 ディープインパクト CBC1
8.0 レッツゴードンキ 岩田 梅田 キングカメハメハ Vマイル11
8.0 セイウンコウセイ 上原 アドマイヤムーン 函館SS4
13.0 ダンスディレクター 浜中 笹田 アルデバラン 阪急杯1
18.1 ソルヴェイグ 田辺 鮫島 ダイワメジャー Vマイル5
22.0 キングハート 中谷 星野 オレハマッテルゼ 函館SS2
26.1 フィドゥーシア 石橋 松元 medagliadoro アイビス2
38.8 メラグラーナ 戸崎 池添 Fastnetrock CBC10
56.4 シュウジ 川田 須貝 キンシャサノキセキ 函館SS10
58.7 フィエロ 内田 藤原 ディープインパクト マイラー6
59.0 コウソクストレート 戸崎 中館 ヴィクトワールピサ ファルコン1
59.1 ネロ 内田 森秀 ヨハネスブルク シルクロー11
62.3 ラインミーティア 西田 水野 メイショウボーラー アイビス1
62.6 ナックビーナス 石川 杉浦 ダイワメジャー 高松宮8
79.1 ティーハーフ 国分優 西浦 ストーミングホーム CBC賞4
80.4 アクティブミノル 酒井 北出 スタチューオブリバティ アイビス4
92.6 スノードラゴン 大野 高木 アドマイヤコジーン CBC賞5
124.5 トーキングドラム 藤岡康 斉藤 キングカメハメハ 安田記17
 セイウンコウセイは高松宮記念を制しスプリント王者に。ただ、得意の雨馬場での勝利で、高速決着に対応できるかは未知数。あくまで暫定チャンピオンだろう。
 レッドファルクスは昨年外から差し切る完勝。高松宮記念でも着実に末脚を使っての3着。良馬場で切れ味が活きれば連覇も十分。
 ビッグアーサーはスプリンターズステークス・香港スプリントとちぐはぐな競馬で大敗続き。能力の高さは間違いなく、藤岡康太騎手とのコンビ復活で本領発揮できるかに注目が集まる。
 レッツゴードンキは今年に入り末に徹する競馬で覚醒。中山1200でもハイペースになれば面白い存在。
 シャイニングレイは1400、1200と短縮して連勝。クラシック路線でも期待されていた素質の高さがスプリント路線で開花。短い距離では底を見せておらず、まさに新星だ。
 ジューヌエコールは函館スプリントでまさかの6秒台突入の衝撃レコード。こちらも若き新星で、3歳牝馬の斤量アドバンテージも大きい。



有力馬出走予定前哨戦・トライアル

直行
レッドファルクス
レッツゴードンキ

キーンランドカップ
ジューヌエコール
ソルヴェイグ
ブランボヌール
ナックビーナス
エポワス
ソルヴェイグ

北九州記念
キングハート
アルティマブラッド
エイシンスパルタン
オメガヴェンデッタ
ラヴァーズポイント
ファインニードル


セントウルステークス
シャイニングレイ
スノードラゴン
ティーハーフ
ビッグアーサー
ダンスディレクター


高松宮記念2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 6 セイウンコウセイ 幸英明 1.08.7
2 3 レッツゴードンキ 岩田康誠 11/4
3 7 レッドファルクス M.デム クビ

函館スプリントステークス2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 8 ジューヌエコール 北村友一 1.06.8
2 3 キングハート 中谷雄太 21/2
3 4 エポワス 柴山雄一 クビ

CBC賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 7 シャイニングレイ 北村友一 1.08.0
2 14 セカンドテーブル 水口優也 ハナ
3 4 アクティブミノル 酒井学 13/4



スプリンターズステークス過去10年1番人気馬結果

馬名 騎手 着順
2007 サンアディユ 川田将雅 2
2008 スリープレスナイト 上村洋行 1
2009 アルティマトゥーレ 松岡正海 5
2010 グリーンバーディー デュプレシ 7
2011 ロケットマン コーツィー 4
2012 カレンチャン 池添謙一 2
2013 ロードカナロア 岩田康誠 1
2014 ハクサンムーン 戸崎圭太 13
2015 ストレイトガール 戸崎圭太 1
2016 ビッグアーサー 福永祐一 12


スプリンターズステークス過去10年歴代優勝馬データ

スプリンターズS 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 アストンマーチャン 中館騎手 3番人気
2008年 スリープレスナイト 上村騎手 1番人気
2009年 ローレルゲレイロ 藤田騎手 6番人気
2010年 ウルトラファンタジー ライ騎手 10番人気
2011年 カレンチャン 池添騎手 3番人気
2012年 ロードカナロア 岩田騎手 2番人気
2013年 ロードカナロア 岩田騎手 1番人気
2014年 スノードラゴン 大野騎手 13番人気
2015年 ストレイトガール 戸崎騎手 1番人気
2016年 レッドファルクス デムーロ騎手 3番人気
2017年 ??


武豊騎手スプリンターズステークス過去10年騎乗結果データ

スプリンターズS 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 スズカフェニックス 9着 2番人気
2008年 騎乗馬なし
2009年 騎乗馬なし
2010年 騎乗馬なし
2011年 騎乗馬なし
2012年 エピセアローム 4着 3番人気
2013年 サドンストーム 13着 8番人気
2014年 ベルカント 5着 10番人気
2015年 ベルカント 13着 2番人気
2016年 ブランボヌール 11着 6番人気
2017年 ??


有力出走予定馬参考動画

函館スプリントステークス2017

CBC賞2017

スプリンターズステークス2016

高松宮記念2017

マイラーズカップ2017

天皇賞秋 2017

天皇賞秋2017出走予定馬・予想オッズ

東京競馬場 芝2000m
日程:2017.10.29 出走馬頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
5.4 キタサンブラック 武豊 清水 ブラックタイド 宝塚記念9
6.4 サトノクラウン デムーロ マルジュー 宝塚記念1
7.3 ソウルスターリング ルメール 安田 フランケル オークス1
7.9 マカヒキ 内田 友道 ディープインパクト 大阪杯4
8.8 グレーターロンドン 田辺 大竹 ディープインパクト 安田記4
8.8 シルバーステート 福永 藤原 ディープインパクト 垂水S1
9.2 サトノアラジン 川田 池江 ディープインパクト 安田記1
10.9 ネオリアリズム ネオユニヴァース QE1
13.4 ステファノス 藤原 ディープインパクト 安田記念7
14.0 リアルスティール 角居 ディープインパクト 中山記念8
18.0 ヤマカツエース 池添 池添 キングカメハメハ 札幌記念
25.4 アンビシャス 横山 音無 ディープインパクト 安田記念15
25.5 シャケトラ 田辺 角居 マンハッタンカフェ 宝塚記念4
37.0 ヴォルシェーブ 戸崎 友道 ネオユニヴァース 目黒記2
37.1 エアスピネル 笹田 キングカメハメハ 安田記念5
60.2 ディーマジェスティ 蛯名 二宮 ディープインパクト 天皇賞春6
71.5 ルージュバック 戸崎 大竹 マンハッタンカフェ Vマイル10
73.9 ダッシングブレイズ 浜中 吉村 kittens joy エプソム1
80.9 レインボーライン 浅見 ステイゴールド 宝塚記念5
90.6 ミッキーロケット 和田 音無 キングカメハメハ 宝塚記念6
 キタサンブラックは宝塚記念でよもやの惨敗。ただ、大阪杯、天皇賞春で疲れがたまっているところに強い調教を課され、当日覇気がなかった。リフレッシュされれば力はここでも上。距離もちょうどよいところ。
 ソウルスターリングは左回りの方が走りがスムーズということもあり天皇賞秋を選んだ。たしかにオークスでの圧勝劇を見ると、古馬牡馬に交じっても怖い。距離も合っている。
 サトノアラジンは、安田記念でG1初制覇。最近はマイル路線で活躍していたが、クラシック路線でもそれなりに活躍していた実績がある。東京コースでは末脚がフルに発揮できる。


有力馬出走予定前哨戦・トライアル

京都大賞典
シュヴァルグラン
ミッキーロケット
ヒットザターゲット
マキシマムドパリ
スマートレイアー

オールカマー
タンタアレグリア
ステファノス戸崎
ゴールドアクター
ブラックバゴ
モンドインテロ
シルクドリーマー



天皇賞秋有力馬鞍上が大問題!外国人短期免許大量招聘?若手騎手にチャンス?

 2017年は天皇賞秋がドリームレース級に豪華出走メンバーが揃いそうで話題になっているが、各馬に跨る騎手がどうなるかも注目が集まるところだ。
 まず一番の問題はルメール騎手がどの馬に乗るかという点。サトノダイヤモンドは凱旋門賞遠征で不在とはいえ、それ以外にもお手馬がずらり。ソウルスターリング、レイデオロ、マカヒキ、シャケトラ、エアスピネル。ただ、前哨戦毎日王冠ではソウルスターリングとのコンビがすでに発表されているので、よもやの惨敗というようなことがない限り、ソウルスターリングと予想しておく。

 ソウルスターリング→ルメール騎手

 そうするとルメール騎手に乗ってもらえない馬たちのパートナーがどうなるかという問題が大発生する。
 その前に、他で確定的なコンビについてはおさらいしておこう。

 キタサンブラック→武豊騎手

 ヤマカツエース→池添騎手

 サトノアラジン→川田騎手

 シルバーステート→福永騎手

 ディーマジェスティ→蛯名騎手

 サトノクラウン→デムーロ騎手

 グレーターロンドン→田辺騎手

 ダッシングブレイズ→浜中騎手

 ルージュバック→戸崎騎手

 このあたりは確定的だろう。

 となると、空いている有力騎手は、内田騎手、和田騎手、吉田隼人騎手、北村騎手、岩田騎手、松山騎手あたりになる。

 ただ、マカヒキ、シャケトラ、エアスピネルの鞍上ということになると、ピンとこない。他にもステファノス、ネオリアリズム、リアルスティールの鞍上も空いているのだ。
 やはり外国人騎手を招聘する可能性はかなりあるだろう。マカヒキ、ネオリアリズム、リアルスティールはいずれもライアンムーア騎手が騎乗した経験がある。欧州は比較的シーズンオフの時期のため、ライアンムーア騎手は昨年も来日し、モーリスで天皇賞秋を制覇しているから、連覇をかけてくる可能性は十分。
 ただ、それだけでも人手は足りないだろう。ネオリアリズムは札幌記念でモレイラ騎手が騎乗するが、再度の来日ということは考えにくい。さあ誰を連れてくるのか?シュタルケ騎手?ウィリアムズ騎手?アッゼニ騎手?クリスチャンデムーロ騎手?


 マカヒキ→???

 エアスピネル→???

 シャケトラ→???

 ネオリアリズム→???

 リアルスティール→???

 ステファノス→???

 結局こうなってしまいました。秋まで話題は尽きなそうだ。


有力出走予定馬参考動画

天皇賞春2017:キタサンブラックが直線は外に持ち出して楽勝。まるで大阪杯のリピート再生のような形で安定感が抜群。

大阪杯2017:キタサンブラックが4コーナーで先頭に立ち押し切った。着差以上に完勝の内容で何度やり直しても勝ったであろう。

ヴィクトリアマイル2017:ミッキークイーンは直線で反応が鈍かった。若干前をカットされる不利があったようにも見えるが、こちらの脚がなかったから。不可解な凡走で、巻き返せるか。

金鯱賞2017:ヤマカツエースが連覇。中距離重賞での安定感は抜群。ツーターンの大阪杯で遂にG1に手が届いてもおかしくない完勝。

京都記念2017:サトノクラウンがマカヒキを破る!海外G1勝ちの実力が本物であると証明。渋った馬場も得意。

エプソムカップ2017:ダッシングブレイズが遂に素質開花。東京コース適性を示した。



天皇賞秋過去10年歴代優勝馬データ

天皇賞秋 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 メイショウサムソン 武豊騎手 1番人気
2008年 ウオッカ 武豊騎手 1番人気
2009年 カンパニー 横山典騎手 5番人気
2010年 ブエナビスタ スミヨン騎手 1番人気
2011年 トーセンジョーダン ピンナ騎手 7番人気
2012年 エイシンフラッシュ デムーロ騎手 5番人気
2013年 ジャスタウェイ 福永騎手 5番人気
2014年 スピルバーグ 北村宏騎手 5番人気
2015年 ラブリーデイ 浜中騎手 1番人気
2016年 モーリス ムーア騎手 1番人気
2017年 ??



武豊騎手天皇賞秋過去10年騎乗結果着順データ

天皇賞秋 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 メイショウサムソン 1着 1番人気
2008年 ウオッカ 1着 1番人気
2009年 ウオッカ 3着 1番人気
2010年 アクシオン 9着 10番人気
2011年 ナリタクリスタル 7着 13番人気
2012年 サダムパテック 8着 10番人気
2013年 トウケイヘイロー 10着 2番人気
2014年 ヒットザターゲット 5着 10番人気
2015年 エイシンヒカリ 9着 2番人気
2016年 エイシンヒカリ 12着 2番人気
2017年 ??



天皇賞秋1番人気馬過去10年結果着順データ

天皇賞秋 馬名 騎手 着順
2007 メイショウサムソン 武豊 1
2008 ウオッカ 武豊 1
2009 ウオッカ 武豊 3
2010 ブエナビスタ スミヨン 1
2011 ブエナビスタ 岩田康誠 4
2012 フェノーメノ 蛯名正義 2
2013 ジェンティルドンナ 岩田康誠 2
2014 イスラボニータ ルメール 3
2015 ラブリーデイ 浜中俊 1
2016 モーリス ムーア 1



秋華賞 2017

秋華賞2017出走予定馬・予想オッズ

京都競馬場 日程:2017.10.15 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)
前走成績
4.4 アエロリット 横山 菊沢 クロフネ クイーンS1
4.4 ファンディーナ 岩田 高野 ディープインパクト 皐月賞7
4.8 モズカッチャン 和田 鮫島 ハービンジャー オークス2
6.3 アドマイヤミヤビ デムーロ 友道 ハーツクライ オークス3
8.3 リスグラシュー 武豊 矢作 ハーツクライ オークス5
26.0 レーヌミノル 浜中 本田 ダイワメジャー オークス13
26.4 ミリッサ 福永 石坂 ダイワメジャー 有松1
26.7 フローレスマジック 戸崎 木村 ディープインパクト オークス6
26.7 ディアドラ 岩田 橋田 ハービンジャー オークス4
35.9 ルヴォワール 石川 手塚 ハーツクライ ミモザ賞1
62.8 ライジングリーズン 丸田 奥村 ブラックタイド 桜花賞8
67.1 ミスエルテ 川田 池江 フランケル NHK13
67.9 ホウオウパフューム 松岡 奥村 ハーツクライ オークス16
68.7 マナローラ 蛯名 鮫島 ハーツクライ オークス8
77.8 ブラックオニキス 大野 加藤 ブラックタイド オークス7
90.2 ミスパンテール 四位 昆貢 ダイワメジャー オークス10
97.8 ブラックスビーチ 北村宏 角居 ディープインパクト オークス9
98.4 カリビアンゴールド 田中 小島 ステイゴールド オークス11
119.9 モーヴサファイア 北村友 池添 ハービンジャー オークス12
123.9 ヤマカツグレース 横山典 池添 ハービンジャー オークス18
350.1 ディーパワンサ 内田 松下 ディープブリランテ オークス17
 レーヌミノルは桜花賞で大金星。ただ、雨で渋った馬場が味方した感も。また、1200重賞を圧勝し、当初はスプリンターではないかと疑われ、マイル戦も不安視されていた馬。オークスも直前で出走を決めたくらいで、距離への対応が大きなカギ。
 リスグラシューは桜花賞での最後の伸び脚は一番だった。1800で勝ち上がっており距離の融通性も高そう。出遅れ癖があるためむしろ距離延長はプラスか。
 アドマイヤミヤビは桜花賞は距離不足と道悪馬場が響いての大敗。東京コースはめっぽう得意で、2000mまでこなしているのも強み。大トビで、良馬場なら巻き返しも。
 アエロリットはクイーンステークスで古馬を相手に速いラップを刻み楽勝。NHKマイルも先行して押し切っていて、ここへきての成長が著しい。2000Mは初距離になるが、今の勢いなら。

 

秋華賞で狙うべき馬は?~オークス2017徹底回顧~



フランケル産駒ソウルスターリングに距離の壁?

 初年度産駒から旋風を巻き起こしているフランケル。ソウルスターリングは桜花賞で3着に敗れたが、それでもオークスでは再度1番人気での出走となりそうか。
 そこで問題となるのがフランケル産駒の距離適性。フランケルは世界最強のマイラーとして知られ、一度は凱旋門賞に出走のプランもあったが、やはり距離適性も考慮され最後までチャンピオンディスタンスは走らずに引退した。最も長い距離を走ったのは2000mの英国際ステークスと英チャンピオンステークスで、これらも圧勝しているものの、やはり2400は未知数。直線で脚が止まる可能性も否めない。
 ただ、オークスというのは距離適性よりも完成度が優先されるレースとも言われる。過去にもウメノファイバーやダイワエルシエーロ、ユキノビジンといったマイラー血統とされた馬たちが距離を克服している。
 ソウルスターリングが府中の直線で弾けるのか止まるのか、注目が集まる。


若駒専門予想家スカイポット氏驚愕の指数を叩き出したつばき賞のファンディーナ

 昨日のつばき賞は、この若駒世代のレースの中で最高指数を叩き出す衝撃的なレースとなりました。超スローペースリスクが付くので指数の精度は落ちますが、現状、71.3で決めてみました(65~73の間になる可能性が高いです)。

 この指数は1800mではリスグラシューの64.7を遥かに上回りますし、昨年のマカヒキの弥生賞の65.7(66.2相当)も上回り、ディープインパクトの指数2000m73(現在の計算では67~68程度)も上回ってしまったというなかなか凄いものです。インウィスパーズの指数を前走レベルで固定したとしてもファンディーナの指数は65となり、これらと同等クラスとなります。

 普通に考えて、上がり2ハロン10.7-11.0というラップを残り600mで0.9秒差ある位置から差し切るなど尋常ではありません。私に、他にこれをできるイメージが湧くのはディープインパクトだけです。

 ファンディーナは今回のレースで走法にエアも加え(抜く時の浮遊感です)、ギアとストライドも兼ねた優秀な評価になりました。ギアの鋭さはディープインパクト程ではありませんが、彼よりも重厚なのは良い点でもあります。厳しい流れになった場合はどうか、という不安材料もあるにはありますが、やはり2月8日の調教の52.7-23.9-11.9がありますから、それなりには対応できると思います。

 今後のローテーションはフラワーカップを予定していたと思いますが、ここでも敵はいないと思いますので、しっかり賞金を稼いでクラシックに乗り込んでいけば良いでしょう。クラシック登録は桜花賞オークスダービーのようなので、選択肢は色々と。強力なメンバーがいる桜花賞で勝てば逃げたと言われずにダービーへ挑戦できますし、毎日杯またはNHKマイルCからダービーという道もありそうですね。

 ファンディーナはタイ語で「良い夢を」という意味ですが、文字通り今後期待できそうな逸材であることを証明する衝撃的なレースになりました。

 2着馬のタガノアスワドも0.3秒差なら強いと思われそうですが、指数は58台なので条件戦からOPクラスという程度。ただし、展開利を受けられれば重賞も好走できる水準です。今回は完全な勝ちパターンでしたが、相手が悪かったですね。

 3着のインウィスパーズは指数56台。前走は引っかかった影響が思った以上にあったと考えています。条件戦なら今後も侮れません。


東西で新星誕生!ファンディーナ岩田騎手・ディープ産駒史上最大9馬身差逃げ切り

 ソウルスターリング・リスグラシュー・ミスエルテ・レーヌミノルなどなど有力馬がキラ星のごとく揃う今年の3歳牝馬クラシック路線だが、さらに新星が登場。
 京都1800の新馬では、ファンディーナがなんと9馬身差のぶっちぎり大勝。ここまでの派手な勝ち方はテスコガビー以来と騒がれている。ディープインパクト産駒にも関わらず馬体重が518キロと史上最高レベルの大型馬で、叩かれての上昇も見込めそう。

 中山1600の新馬では、セイウンキラビヤカが番手追走から楽々と3馬身半の差をつけ解消。早くも重賞クイーンカップに向かうと宣言し、こちらも話題。リーチザクラウン産駒でスピードはかなりのものがありそうだ。

 今年はあまりにも牝馬が豊作のため、ミスエルテが阪神JFではなく朝日杯FSに回るという異常事態があったが、クラシックでも同様のことが起こりかねない。牝馬が皐月賞に挑戦することになれば、2014年のバウンスシャッセ以来。非常に珍しい現象で、過去50年で2頭しか例がない。


有力馬出走予定前哨戦・トライアル

紫苑ステークス
サロニカ
ルヴォワール
ホウオウパフューム
ブラックオニキス


オークス2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 2 ソウルスターリング ルメール 2.24.1
2 1 モズカッチャン 和田竜二 13/4
3 16 アドマイヤミヤビ M.デム 21/2

桜花賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 10 レーヌミノル 池添謙一 1.34.5
2 6 リスグラシュー 武豊 1/2
3 14 ソウルスターリング ルメール クビ

フローラステークス2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 1 モズカッチャン 和田竜二 2.01.3
2 7 ヤマカツグレース 横山典弘 クビ
3 14 フローレスマジック 戸崎圭太 アタマ


有力出走予定馬参考動画

↓オークス2017:ソウルスターリングが圧勝。広いコースで能力を存分に発揮した。距離の不安も完全に払しょく。

フローラステークス2017:モズカッチャンが低評価を覆し3連勝。このあとのオークスでも2着した。レースごとにフットワークが良くなり成長していることがわかる。

桜花賞2017:ソウルスターリングはまさかの3着。ただ、雨馬場を気にしたこと、内にもたれたことも災いした。リスグラシューの最後の末脚が目立ち、オークスに期待を持たせた。

↓阪神ジュベナイルフィリーズ2016:ソウルスターリングは最内枠からロスなく内を回って綺麗な競馬。対してリスグラシューは大外枠から出遅れて外々を回るロス。最後は差をつめてきており、この差は枠順や展開で変わる可能性がありそう。2頭のライバル対決は今後も続きそうだ。

↓リスグラシュー:直線での伸びは抜群で切れ味は一級品。ただ、坂を上ったあたりで内に少しよれている感じで幼さも覗かせる。


秋華賞過去10年歴代優勝馬データ

秋華賞 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気
2007年 ダイワスカーレット 安藤騎手 2番人気
2008年 ブラックエンブレム 岩田騎手 11番人気
2009年 レッドディザイア 四位騎手 2番人気
2010年 アパパネ 蛯名騎手 1番人気
2011年 アヴェンチュラ 岩田騎手 2番人気
2012年 ジェンティルドンナ 岩田騎手 1番人気
2013年 メイショウマンボ 武幸四郎騎手 3番人気
2014年 ショウナンパンドラ 浜中騎手 3番人気
2015年 ミッキークイーン 浜中騎手 1番人気
2016年 ヴィブロス 福永騎手 3番人気
2017年 ??


武豊騎手秋華賞過去10年騎乗成績

秋華賞 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 ベッラレイア 4着 3番人気
2008年 ユキチャン 17着 9番人気
2009年 ミクロコスモス 5着 4番人気
2010年 アプリコットフィズ 3着 2番人気
2011年 デルマドゥルガー 6着 6番人気
2012年 トーセンベニザクラ 7着 9番人気
2013年 スマートレイアー 2着 2番人気
2014年 ディルガ 9着 14番人気
2015年 トーセンビクトリー 8着 4番人気
2016年 レッドアヴァンセ 5着 5番人気
2017年 ??

菊花賞 2017

菊花賞2017出走予定馬・予想オッズ

京都競馬場 日程:2017.10.22 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
3.2 スワーヴリチャード 四位 庄野 ハーツクライ ダービー2
3.7 アルアイン ルメール 池江 ディープインパクト ダービー5
6.7 セダブリランテス 石川 手塚 ディープブリランテ ラジオ1
7.5 サトノアーサー 川田 池江 ディープインパクト ダービー10
9.9 ダンビュライト 武豊 音無 ルーラーシップ ダービー6
19.9 クリンチャー 藤岡佑 宮本 ディープスカイ ダービー13
22.9 ヴァナヘイム 浜中 角居 キングカメハメハ 京都2歳2
39.9 ウインガナドル 津村 上原 ステイゴールド ラジオ2
40.1 マイスタイル 横山典 ハーツクライ ダービー4
41.1 カデナ 福永 中竹 ディープインパクト ダービー11
44.4 サトノクロニクル 池江 ハーツクライ ラジオ6
44.8 ベストアプローチ 岩田 藤原英 ニューアプローチ ダービー9
96.1 ウインブライト 松岡 畠山 ステイゴールド ダービー15
97.0 トラスト 丹内 中村 スクリーンヒーロー ダービー8
176.9 マイネルスフェーン 柴田大 手塚 ステイゴールド ラジオ5
198.8 アメリカズカップ 松若 音無 マンハッタンカフェ ダービー17
 今年は春のクラシック組からレイデオロ、ペルシアンナイト、ダイワキャグニーが菊花賞を回避して他路線に進むことを表明。さらには最有力とみられていたダービー3着馬アドミラブルも脚部不安により回避が決定。少々寂しいメンバー構成になりそうだ。
 アルアイン、スワーヴリチャードあたりも、コース適性・距離適性から、天皇賞秋路線へ行くのではという噂が絶えず、動向に注意が必要だ。
 ただ、あまりにも天皇賞秋に出走馬が集中しており、賞金的に足りない馬は菊花賞に回らざるをえなくなるだろう。
 注目の新星はセダブリランテス。ラジオNIKKEI賞を勝ち3戦無敗の土つかずだ。ただ一線級相手は経験がなく、セントライト記念でアルアインとあたるのが試金石となる。

 

菊花賞で狙うべき馬は?~日本ダービー2017徹底回顧~



有力馬出走予定前哨戦・トライアル

神戸新聞杯
スワーヴリチャード
アドミラブル
カデナ
ベストアプローチ
レイデオロ
ダンビュライト

セントライト記念
セダブリランテス
アルアイン
サンデームーティエ


皐月賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 11 アルアイン 松山弘平 1.57.8
2 7 ペルシアンナイト M.デム クビ
3 10 ダンビュライト 武豊 3/4

青葉賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 10 アドミラブル M.デム 2.23.6
2 9 ベストアプローチ 岩田康誠 21/2
3 6 アドマイヤウイナー 秋山真一 11/4

京都新聞杯2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 11 プラチナムバレット 浜中俊 2.15.2
2 3 サトノクロニクル 川田将雅 アタマ
3 2 ダノンディスタンス 和田竜二 クビ

弥生賞2017結果
着順 馬名 騎手 着差 人気
1 11 カデナ 福永祐一 2.03.2
2 10 マイスタイル 横山典弘 1/2
3 4 ダンビュライト ルメール 11/4


有力出走予定馬参考動画

↓日本ダービー2017:レイデオロがルメール騎手の途中まくりのファインプレーで勝利。展開のあやがあり、アドミラブルは力負けではない。むしろ直線での伸び脚は際立っていた。

↓青葉賞2017:アドミラブルが長く良い脚を使い外から差し切る完勝。デムーロ騎手は日本ダービーの練習と嘯いた。
  
↓プリンシパルS2017:ダイワキャグニーは東京コースで無敗。長い直線での末脚のキレは一級品。
  
↓皐月賞2017:ファンディーナが人気だったが終わってみればアルアインがレコード勝ち。時計が時計だけに上位馬のレベルは高い。
  
↓共同通信杯2017:スワーヴリチャードがムーヴザワールド以下に完勝。混戦から一歩抜け出した感。


菊花賞過去10年歴代優勝馬データ

菊花賞 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気
2007年 アサクサキングス 四位騎手 4番人気
2008年 オウケンブルースリ 内田騎手 1番人気
2009年 スリーロールス 浜中騎手 8番人気
2010年 ビッグウィーク 川田騎手 7番人気
2011年 オルフェーヴル 池添騎手 1番人気
2012年 ゴールドシップ 内田騎手 1番人気
2013年 エピファネイア 福永騎手 1番人気
2014年 トーホウジャッカル 酒井騎手 3番人気
2015年 キタサンブラック 北村宏騎手 5番人気
2016年 サトノダイヤモンド ルメール騎手 1番人気
2017年 ??


菊花賞1番人気馬過去10年結果着順

菊花賞 馬名 騎手 着順
2007 ロックドゥカンブ 柴山雄一 3
2008 オウケンブルースリ 内田博幸 1
2009 リーチザクラウン 武豊 5
2010 ローズキングダム 武豊 2
2011 オルフェーヴル 池添謙一 1
2012 ゴールドシップ 内田博幸 1
2013 エピファネイア 福永祐一 1
2014 ワンアンドオンリー 横山典弘 9
2015 リアファル ルメール 3
2016 サトノダイヤモンド ルメール 1


武豊騎手菊花賞過去10年騎乗成績

菊花賞 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 ドリームジャーニー 5着 2番人気
2008年 スマートギア 4着 5番人気
2009年 リーチザクラウン 5着 1番人気
2010年 ローズキングダム 2着 1番人気
2011年 ショウナンマイティ 8着 8番人気
2012年 騎乗馬なし
2013年 マジェスティハーツ 13着 2番人気
2014年 トーセンスターダム 8着 5番人気
2015年 レッドソロモン 17着 14番人気
2016年 エアスピネル 3着 6番人気
2017年 ??

競馬ナンデの予想オッズのこだわり~実際のオッズを当てるために、あえて集合知によらない~ 競馬ナンデの予想オッズのこだわり~実際のオッズを当てるために、あえて集合知によらない~ (2017年7月 7日 20:46)
競馬ナンデの予想オッズ算出方法 競馬ナンデの予想オッズの拘りは、専門の担当者が自らの知識と情報収集により、責任を持って、独自の判断で予想したものであることです。 オッズの予想は集合知に馴染まず、むしろ専門家が様々な事情を考慮し、また長年競馬を見てきた者の勘も必要になるものと考えるからです。 予想オ…<>
日本ダービー2017netkeiba予想オッズ診断・アドミラブル・レイデオロは過剰人気?馬券妙味はペルシアンナイト 日本ダービー2017netkeiba予想オッズ診断・アドミラブル・レイデオロは過剰人気?馬券妙味はペルシアンナイト (2017年5月22日 16:48)
人気 馬名 予想オッズ 1 アドミラブル 3.1 2 レイデ…<>
アルアイン松山騎手1番人気も5強か!第84回日本ダービー2017予想オッズ・出走予定馬 アルアイン松山騎手1番人気も5強か!第84回日本ダービー2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年4月18日 09:34)
日本ダービー2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.28 出走馬可能頭数:18頭 レコード:2:23.2(ドゥラメンテ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<>
レーヌミノル@池添騎手2番人気!NHKマイルカップC2017予想オッズ・出走予定馬 レーヌミノル@池添騎手2番人気!NHKマイルカップC2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年4月10日 18:28)
NHKマイルカップ2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場芝1600M日程:2017.5.7 賞金順出走可能頭数:18頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(…<>
イスラボニータルメールvsエアスピネル武豊!マイラーズカップ2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ イスラボニータルメールvsエアスピネル武豊!マイラーズカップ2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年3月18日 14:14)
マイラーズカップ2017出走予定馬・予想オッズ 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 前走成績 …<>
絶好調デムーロ騎手春G1初戦もレッドファルクス1番人気!高松宮記念2017枠順確定前予想オッズ・出走予定馬確定 絶好調デムーロ騎手春G1初戦もレッドファルクス1番人気!高松宮記念2017枠順確定前予想オッズ・出走予定馬確定 (2017年3月13日 00:52)
第47回高松宮記念2017予想オッズ中京競馬場芝1200M日程:2017.3.26 賞金順出走馬可能頭数:18頭レースレコードタイム:1:06.7(ビッグアーサー) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎…<>
タイセイスターリー@武豊騎手15番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 タイセイスターリー@武豊騎手15番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬・日程 (2017年3月 8日 09:20)
皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭 レコード:1:57.9(ディーマジェスティ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<>
1番人気が4連勝!阪神大賞典2017傾向・サトノダイヤモンド@ルメール騎手に盤石データ 1番人気が4連勝!阪神大賞典2017傾向・サトノダイヤモンド@ルメール騎手に盤石データ (2017年3月 2日 01:26)
 サトノダイヤモンドは大阪杯には向かわずに阪神大賞典からの始動を決めたが、サトノダイヤモンドには嬉しいデータがある。 阪神大賞典は過去4年連続で1番人気の馬が勝利している。阪神3000mコースは起伏もあり雄大なコースで、馬の能力が存分に発揮されるため、単純に強い馬が勝ってしまう条件なのだ。阪神大賞典…<>
トリコロールブルーデムーロvsタイセイスターリー武豊!スプリングステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ トリコロールブルーデムーロvsタイセイスターリー武豊!スプリングステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年2月23日 22:41)
スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ中山競馬場 日程:2017.3.19 出走馬可能頭数:16頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<スプリングステークス>
中山記念2017netkeiba予想オッズ診断・アンビシャス2.4倍は過剰人気?出走馬確定で馬券妙味判定 中山記念2017netkeiba予想オッズ診断・アンビシャス2.4倍は過剰人気?出走馬確定で馬券妙味判定 (2017年2月22日 22:47)
人気 馬名 予想オッズ 1 アンビシャス 2.4 2 リアル…<中山記念>
四位騎手3勝目へスワーヴリチャード1番人気!日本ダービー2017予想オッズ・出走予定馬 四位騎手3勝目へスワーヴリチャード1番人気!日本ダービー2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年2月20日 22:57)
日本ダービー2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.28 出走馬可能頭数:18頭 レコード:2:23.2(ドゥラメンテ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<日本ダービー>
ファンディーナ騎手未定2番人気!優駿牝馬オークス2017予想オッズ・出走予定馬 ファンディーナ騎手未定2番人気!優駿牝馬オークス2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年2月20日 16:32)
優駿牝馬オークス2017出走予定馬・予想オッズ東京競馬場 日程:2017.5.21 出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) …<優駿牝馬オークス>
皐月賞2017賞金ボーダーライン予想:トライアル優先出走権獲得馬次第で900万組の抽選枠は無しか 皐月賞2017賞金ボーダーライン予想:トライアル優先出走権獲得馬次第で900万組の抽選枠は無しか (2017年2月20日 14:36)
皐月賞2017賞金順ボーダーライン予想サトノアレス4400万レイデオロ4250万アメリカズカップ3000万ブレスジャーニー3700万スワーヴリチャード2950万コマノインパルス2300万(キョウヘイ2300万)カデナ2050万トラスト2050万アダムバローズ1900万マイネルスフェーン1750万サト…<皐月賞>
メラグラーナ1番人気!オーシャンステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ メラグラーナ1番人気!オーシャンステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年2月20日 12:26)
第12回オーシャンステークス2017出走予定馬・予想オッズ日程:2017.3.4 出走馬頭数:16頭場所:中山競馬場芝1200M 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …<オーシャンステークス>
フェブラリーステークス2017血統予想:競馬ナンデmenk・本命はベストウォーリア戸崎騎手(エーピーインディ系) フェブラリーステークス2017血統予想:競馬ナンデmenk・本命はベストウォーリア戸崎騎手(エーピーインディ系) (2017年2月17日 01:31)
モーニン(父Henny Hughes、母父Distorted Humor) ノンコノユメ(父トワイニング、母父クリミナルタイプ) アスカノロマン(父アグネスデジタル、母父タバスコキャット、母母父Deputy Minister) インカンテーション(父シニスターミニスター、母父Machiavellia…<フェブラリーステークス>
マカヒキルメール3番人気!サトノクラウンデムーロ2番人気!大阪杯2017予想オッズ・出走予定馬 マカヒキルメール3番人気!サトノクラウンデムーロ2番人気!大阪杯2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年2月16日 23:22)
第61回大阪杯2017予想オッズ・騎手想定日程:2017.4.2 賞金順出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 血統(父馬)…<大阪杯>
プロディガルサン・ルージュバック・リアファルら豪華メンバー!金鯱賞2017予想オッズ・出走予定馬騎手想定 プロディガルサン・ルージュバック・リアファルら豪華メンバー!金鯱賞2017予想オッズ・出走予定馬騎手想定 (2017年2月16日 17:23)
金鯱賞2017出走予定馬・予想オッズ中京競馬場 日程:2017.3.11 出走馬可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 血統(父馬) …<金鯱賞>
エイシンバッケン岩田騎手がファンディーナを蹴ってでも乗る?フェブラリーステークス2017出走予定馬最大の穴馬か エイシンバッケン岩田騎手がファンディーナを蹴ってでも乗る?フェブラリーステークス2017出走予定馬最大の穴馬か (2017年2月14日 22:40)
 フェブラリーステークス出走予定のエイシンバッケンに乗る岩田騎手の決断が話題になっている。というのも、フェブラリーステークス当日は京都競馬場でつばき賞で組まれていて、ここにクラシック期待のファンディーナが出走する。岩田騎手が手綱を取り新馬戦で9馬身差の大勝を収め、一躍話題になったディープインパクト産…<フェブラリーステークス>
スワーヴリチャード@四位騎手1番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬 スワーヴリチャード@四位騎手1番人気!皐月賞2017予想オッズ・出走予定馬 (2017年2月14日 09:51)
皐月賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.4.16 出走馬可能頭数:18頭 レコード:1:57.9(ディーマジェスティ) 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 …<皐月賞>
ブレスジャーニー・カデナ・ダンビュライト・ダイワギャグニー!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ ブレスジャーニー・カデナ・ダンビュライト・ダイワギャグニー!弥生賞2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ (2017年2月13日 15:48)
弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ 中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭 予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) …<弥生賞>

予想オッズ前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想オッズ予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ