NHKマイルカップ 2018

競馬ナンデ想定班(2018年5月 5日 21:01)

第23回NHKマイルカップ出走予定馬

日程:2018.5.6 東京競馬場芝1600m レースレコード:1:31.4(ダノンシャンティ)
賞金順出走馬可能頭数:18頭 天気予報:晴れ 展開想定:Mペース
馬場想定:良 予想時計:1:32.8 トラックバイアス予想:やや内枠有利
予想
オッズ
枠順 馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)

(母馬)
母の父 馬主 生産者 前走成績 脚質
2.6 4枠7 タワーオブロンドン ルメール 藤沢 ravenspass スノーパイン ダラカニ モハメド ダーレーJF アーリントン1 差し
6.7 2枠3 テトラドラクマ 田辺 小西 ルーラーシップ リビングプルーフ ファルブラヴ 吉田勝己 ノーザンF クイーン1 先行
6.9 6枠11 ケイアイノーテック 藤岡佑 平田 ディープインパクト ケイアイガーベラ スマーティジョーンズ 亀田和弘 隆栄牧場 NZT2 差し
8.4 5枠9 ギベオン デムーロ 藤原 ディープインパクト コンテスティッド ゴーストザッパー 天堀忠博 村上雅規 毎日杯2 差し
9.9 1枠1 カツジ 松山 池添 ディープインパクト メリッサ ホワイトマズル カナヤマHD 岡田スタッド NZT1 差し
13.5 5枠10 パクスアメリカーナ 川田 中内田 クロフネ グローバルピース サンデーサイレンス 山紫水明 千代田牧場 アーリントン2 差し
15.7 8枠16 ミスターメロディ 福永 藤原 scatdaddy trustylady デピュティミニスタ グリーンF belltower ファルコン1 先行
20.1 3枠5 プリモシーン 戸崎 木村 ディープインパクト モシーン ファストネットロック シルクR ノーザンF 桜花賞10 追込
30.1 8枠17 レッドヴェイロン 岩田 石坂 キングカメハメハ エリモピクシー エリモピクシー 東京HR ノーザンF アーリントン3 自在
32.4 7枠13 ルーカス ボウマン スクリーンヒーロー メジロフランシス カーネギー シルク 戸川牧場 スプリング9 追込
40.1 8枠18 ロックディスタウン 池添 藤沢 オルフェーヴル ストレイキャット ストームキャット サンデーR 白老F フラワーC13 差し
44.0 2枠4 フロンティア 川田 中内田 ダイワメジャー グレースランド トニービン サンデー 白老F ファルコン3 好位
80.1 7枠14 デルタバローズ 石橋脩 into mischeif sweetseven ハードスパン 猪熊広次 johnoxley NZT3 好位
81.1 6枠12 アンコールプリュ 藤岡康 友道 ディープインパクト オイスターチケット ウイニングチケット 金子真人 ノーザンF 桜花賞11 追込
85.0 7枠15 カシアス 浜中 清水 キンシャサノキセキ ラブディラン ディラントーマス カナヤマHD 谷岡牧場 NZT7 自在
85.7 1枠2 ファストアプローチ 蛯名 藤沢 ドーンアプローチ ジョリージョコン マルジュ 山本英俊 ノーザンF NZT6 差し
90.4 4枠8 ダノンスマッシュ 北村 安田 ロードカナロア スピニングワイ ハードスパン ダノックス ケイアイF アーリントン5 差し
161.0 3枠6 リョーノテソーロ 吉田隼 武井 Justinphillip townbelle スペイツタウン 了徳寺健二 highlandyard NZT8 好位

タワーオブロンドンCルメール騎手

 血統、体形から、いかにもスピードとパワー溢れるマイラーといった馬。京王杯2歳Sでは素晴らしい末脚を使っており、東京コースも脚質的に向いている。ただ、朝日杯の内容からは1600でも少し長いくらいの印象があった。夏のロイヤルアスコット開催でもスプリント戦に登録しており、東京マイル適性は未知な部分も。

テトラドラクマ田辺裕信騎手

 東京マイルで2勝。いずれも早め先頭で押し切る強い内容。桜花賞をパスしてNHKマイルに絞るのも頷けるほどの東京巧者ぶりで怖い1頭。3か月の休養明けでどんな姿で戻るか、ルーラーシップ産駒の成長力にも注目。

ギベオンMデムーロ騎手

 毎日杯でブラストワンピースには先着許すも2着。このときも直線で内突きを見せるなどレースセンスも高く、まだ底を見せていない。東京マイルで勝つのは1800向きのスタミナも必要で、この実績は心強い。

ミスターメロディ福永祐一騎手

 初芝のファルコンステークスでいきなりの重賞勝ち。センスの高い馬で崩れがないが、血統的にも実績的にも東京マイルに変わっての距離延長はカギになる。

出走予定馬総評

 上記で見てきたように出走馬いずれも一長一短で波乱の予感もするレース。特にNHKマイルカップといえば波乱G1として有名で、10番人気ジョーカプチーノ、10番人気マイネルホウオウ、17番人気ピンクカメオが勝つなど、考えもしなかった穴馬の台頭に競馬ファンは悩まされてきました。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先週だけで万馬券を7本的中と今ノリにノっています!そのためこれまでにない強力なキャンペーンを実施=「今週5万馬券が獲れなかったら日本ダービーまでG1全て無料公開」という大盤振る舞い。ここまでして大丈夫なのかと思いますが、それだけ自信がある証でしょう。
 大西騎手曰く、、「NHKマイルは昨年13番人気リエノテソーロが2着するなど荒れるレースですが、今年はそれにも劣らぬ超穴馬の情報を掴んでいます!」とのこと。↓↓

「その超穴馬」がこちら↓

G1ジョッキー大西直宏自信の
NHKマイルC(G1)

今年も得意の東京競馬で
万馬券連発お届け中!

先週!4/29 晩春S
3連単1万8680円的中
------------------
先々週!4/22 東京1R
3連単3万9050円的中
------------------
2018年 2/3 箱根特別
3連単6万7690円的中
------------------
2017年 10/28 天皇賞秋
3連単5万5320円的中


配当妙味はこの春一番

3連単は10万超えとの情報入手

本当にこんな馬を買うの!??
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


NHKマイルカップ2018東京競馬場芝1600Mコース詳細解説:脚質不問の人気馬信頼コースに

 向こう正面で1.4m登り、すぐに2.3m下る。直線を向いてすぐに2m登りあとは平坦という、起伏に富んだ、単純ではないコースである。
 かつては、極めて差し馬有利のコースとして有名で、逃げ切りはほぼ不可能とさえ言われてきた。東京コースは内回り外回りコースがなく、出走馬も多く、芝コースもよく使われるため、基本的には芝の傷み方が激しかったことも影響していた。
 しかし、近年だいぶ傾向が変わってきた。2010年にコースの使い方の順番を変えたことにより、芝の傷み方が均等になった。かつてのように外側ほど良い馬場ではなくなったため、2012年カレンブラックヒル、2014年ミッキーアイル、2016年メジャーエンブレムと隔年で逃げ馬が勝っている。
 そういう意味ではよりフェアなコースになり、脚質関係なく、実力馬・人気馬を信頼しやすくなったといえる。

NHKマイルカップ2018展開予想:先行馬不在!楽逃げ確実で今年はテトラドラクマが逃げ切る年?

 NHKマイルカップの脚質傾向が近年変化してきていることをご存知だろうか。基本的に逃げ切りが難しいとされる東京1600コースのため、開設からしばらくは逃げ切り勝ちというのは全くなかった。
 それが2012年カレンブラックヒル、2014年ミッキーアイル、2016年メジャーエンブレムと逃げ切り勝ちが続いている。この変化について、競馬ナンデは、東京コースの芝のメインがエクイターフという傷みにくい種類に変わったことと、コースの使用順序が変わったためだと考える。
 秋の東京開催でAコースを使う日程も1日分減少したのも多少影響しているかもしれない。
 これにより芝の傷みにくくなり、また傷みが全体に分散して均等になり、Aコース最終週とはいえ外伸び馬場にならなくなった。その恩恵もあって逃げ馬の粘りにつながったと考えられる。
 さて、隔年ということになると今年は逃げ切りが決まる年ということになるが、どうだろうか。出走メンバーを見渡すと先行馬が手薄で、その可能性も十分ありそう。
 中でも有力馬2番人気想定のテトラドラクマは非常に怖い存在。前走クイーンカップは34.6というかなりのハイペースで逃げて押し切っており、第一の逃げ馬候補だ。
 他の先行馬の出方はどうか、陣営コメントを探ってみたが、前走逃げて7着だったカシアスは「無理に行かせすぎた」とのこと。過去に逃げたことがあるミスターメロディも「前に馬を置きたい」とのことで、これでもうテトラドラクマのハナは確実といってよいだろう。
 テトラドラクマが自由に飛ばすと、3歳の2月に、馬場も良くない状態での1:33.7の時計だから、今の馬場なら1:33秒を切ることもできそうな単純計算。これを捕まえられる馬が出てくるかどうか。
 

NHKマイルカップ2018予想:競馬ナンデ編集長本命は穴馬ケイアイノーテック「タワーオブロンドン逆転可能!」

◎ケイアイノーテック
この馬は2走前から走法が急に良くなり成長した。
脚が綺麗に上がるようになり理想的なフォームになった。
前走中山の急坂でもフォームが崩れていなくてこれは本物。
朝日杯でもタワーオブロンドンと差のない競馬をしているが今なら逆転できる。

〇タワーオブロンドン
これも素晴らしいフットワークの馬です。
が、このずんぐりむっくりとした馬体、やや軽やかさに欠けるフォームから、
1400がベストではないかと以前から感じている。
ロイヤルアスコット開催に登録したが、1600のレースと1200のレースに登録しているところを見ても、
やはり短距離指向というのはあると思う。
1400なら絶大な信頼ができるが1600だと、、。

▲フロンティア
左回りでいずれも内容がよいこと。
あとこの中では57キロを背負いこなした経験があることも大きい。
1600ならミスターメロディは逆転できるのでは。

△テトラドラクマ
展開的に楽に逃げることができそう。
前走はハイペースで行って押し切る完勝でいうことなし。
前走まではルーラーシップ産駒にしてはトビが大きくなく肩の可動域が狭そうな走法をしているが、
ルーラーシップ産駒は3歳になって成長することも多いので、追い切りの内容に注目。
ガラっと変わっている可能性もあり、それなら本命でもいい。

NHKマイルカップ2018予想オッズ傾向診断/タワーオブロンドン過剰人気?大穴デルタバローズに馬券妙味

人気 馬名 予想オッズ
1 タワーオブロンドン 2.2
2 テトラドラクマ 5.7
3 ケイアイノーテック 6.6
4 ギベオン 7.9
5 カツジ 10.7
6 パクスアメリカーナ 13.7
7 ミスターメロディ 17.2
8 プリモシーン 18.0
9 ルーカス 27.9
10 レッドヴェイロン 30.9
11 ロックディスタウン 43.4
12 フロンティア 59.4
13 トーセンブレス 63.5
14 カシアス 82.2
15 アンコールプリュ 121.2
16 ファストアプローチ 135.5
17 ダノンスマッシュ 191.9
18 ミュージアムヒル 204.7
19 リョーノテソーロ 236.2
20 デルタバローズ 248.9
 タワーオブロンドンはここまで人気が被るだろうか。前走は鮮やかな外差しだったとはいえ、着差は半馬身。朝日杯FSでもダノンプレミアムに大きく離され底は見えているともいえるタイプで、ここまでにはならないと予想し、競馬ナンデでは2.6倍とした。
 テトラドラクマもクイーンカップの勝ち方は強かったが、牡馬一線級とは初めてで、休み明けでもあるので、もう少し倍率が上がると予想。
 ミスターメロディの人気がないのは適性を重視するnetkeibaらしい。実際には初芝で重賞制覇という未知の魅力もありもっと人気になるだろう。
 デルダバローズが異常に人気がないのはバグなのではないかというレベル。京成杯で大敗しているものの、マイルでは安定していて、100倍を超えることはないと予想した。もしもこのままの人気だとしたらかなり馬券妙味はありそう。
 別路線組のルーカスとロックディスタウンがどこまで人気するかは読みにくいところだが、ルーカスはもう少し人気は下がり、ロックディスタウンはもう少し人気が上がると予想した。

NHKマイルカップ2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(タワーオブロンドン崩れれば波乱!)

NHKマイルC2018予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
タワーオブロンドン 2.6 1.3
テトラドラクマ 6.7 2.6
ケイアイノーテック 6.9 2.6
ギベオン 8.4 3.0
カツジ 9.9 3.3
パクスアメリカーナ 13.5 4.2
ミスターメロディ 15.7 4.8
プリモシーン 20.1 5.3
レッドヴェイロン 30.1 5.9
ルーカス 32.4 6.6
ロックディスタウン 40.1 8.0
フロンティア 44.0 8.2
デルタバローズ 80.1 9.1
アンコールプリュ 81.1 10.9
カシアス 85.0 12.3
ファストアプローチ 85.7 14.0
ダノンスマッシュ 90.4 18.0
リョーノテソーロ 161.0 21.5
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
タワーオブロンドン テトラドラクマ 7.8
タワーオブロンドン ケイアイノーテック 7.9
タワーオブロンドン ギベオン 8.8
タワーオブロンドン カツジ 9.6
テトラドラクマ ケイアイノーテック 11.6
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
タワーオブロンドン テトラドラクマ 12.7
タワーオブロンドン ケイアイノーテック 13.1
テトラドラクマ タワーオブロンドン 17.0
ケイアイノーテック タワーオブロンドン 17.1
タワーオブロンドン ギベオン 17.1
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
タワーオブロンドン テトラドラクマ ケイアイノーテック 13.7
タワーオブロンドン テトラドラクマ ギベオン 14.4
タワーオブロンドン ケイアイノーテック ギベオン 16.2
タワーオブロンドン テトラドラクマ カツジ 19.5
テトラドラクマ ケイアイノーテック ギベオン 22.4
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
タワーオブロンドン テトラドラクマ ケイアイノーテック 25.6
タワーオブロンドン テトラドラクマ ギベオン 27.1
タワーオブロンドン ケイアイノーテック テトラドラクマ 28.9
タワーオブロンドン ギベオン テトラドラクマ 32.0
テトラドラクマ タワーオブロンドン ケイアイノーテック 34.5

NHKマイルカップ2018追い切り調教診断:パクスアメリカーナ父クロフネのような走法で絶好!

テトラドラクマ 85点
 この馬はルーラーシップ産駒ながら、産駒の特徴である、前の肩の可動域が広くてトビが大きい走法をあまり受け継いでいないなという印象だった。というのも、母方のファルブラヴの血が全く逆の走法特徴を持つ。肩の可動域が狭く脚が上がらず、突っ張ったような振り出すような走法で、ワンカラットやアイムユアーズなど、判で押したようにその走法だった。
 クイーンカップから3か月の間隔を経てどういう走法になって戻ってくるか楽しみにしていたが、最終追い切りを見る限り、ルーラーシップ化はしなかった、歩幅が大きくはならなかった。
 強いていうとどちらかというとファルブラヴ寄りの硬めのパワフルな小気味よい回転で走る感じになったと思う。もちろんワンカラットやアイムユアーズのようながちがちの走法ではなくて、ルーラーシップの柔らかさもある程度はあるが、因みにワンカラットやアイムユアーズは当然のことながら東京マイルを同じように苦手にして小回り向きだった。
 いずれにしても個人的に勝手に期待していたルーラーシップ化はなかったと思うので、逃げて粘って最後の最後に捕まる2,3着かなという印象を持った。

タワーオブロンドン 85点
 これは既に2歳時から完成された良いフォーム。それを維持している感じ。個人的にはパワーとスピードに寄っていて1400くらいの方が良い印象なのだが。

パクスアメリカーナ 90点
 あまり評価していない馬だったが、変わってきて良化したと思うので考え直さないといけないと感じさせられた。これまで首の使い方が若干硬かったのだが、今回の最終追い切りでは首が柔らかくなってぐいぐいと推進力を増しているような走法になった。見返してみると、父クロフネとそっくりな走法になっている。父クロフネ自身もNHKマイルカップを勝っているし、パクスアメリカーナの全姉ホエールキャプチャもヴィクトリアマイルを勝っているという血統からも、怖い存在になった。

NHKマイルカップ2018ゲストプレゼンター南野陽子JRA東京競馬場イベント来場でサイン予想!

 JRAホームページの東京競馬場イベントカレンダーが更新され、G1NHKマイルカップ表彰式のゲストプレゼンターが女優の南野陽子さんと発表された。
 NHKマイルカップはNHKがスポンサーであることから、毎年NHKのドラマ等に出演している俳優がプレゼンターを務めているので大河ドラマ「西郷どん」に出演している南野陽子さんというのは恒例の流れ。
 因みに、西郷どんの主人公西郷隆盛は実は日本競馬とは深い縁がある。隆盛の弟・西郷従道は日本の近代競馬における最初の日本人馬主としても有名。また、武豊騎手の祖先は薩摩藩士であり、武家と西郷家は縁戚関係にもある。
 これはもしや武豊騎手がここを勝つサインではないかとも思える。武豊騎手が騎乗するケイアイノーテックにはぜひ注意しておきたいところだ。

NHKマイルカップ2018予想動画:編集長がYOUTUBEで公開「走法が変わった穴馬ケイアイノーテック本命!」

 競馬ナンデがYOUTUBEチャンネルを開設!編集長がNHKマイルカップ2018予想動画を公開しました。いろいろな路線から出走馬が集まり比較が難しいメンバー構成になりました。今回はこれまでのレースぶりを見ていて、走法が変わって成長してきた馬という観点でお話しています。タワーオブロンドンが人気の中心になりそうですが、それを上回る可能性がある馬をご紹介しています。
 確たる逃げ馬がいなくて展開予想が難しい面のあるNHKマイルカップですが、そのあたりも詳しく説明していますのでぜひご視聴ください!

NHKマイルカップ2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日5日20時~騎手型予想家アキ

 5月5日土曜日20時からは、騎手型予想家アキがNHKマイルカップ2018予想ツイキャス配信!
 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相のNHKマイルカップ2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部ツイキャス
日程:5月5日(土曜) 20:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

NHKマイル2018回顧生放送配信6日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「ダービーに繋がるのは」

 5月6日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人のカタストロフィ氏がNHKマイルカップ2018を回顧ツイキャス配信!
 大混戦のNHKマイルカップ2018をカタストロフィさんがレースラップから読み解き徹底分析。カタストロフィさんのレース回顧はラップを詳細に分析していて日本一という定評があります。このあとダービーにも繋がってくるのか、レースレベルはどうだったのか、次走狙える馬、危険な馬も導き出していただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部回顧ツイキャス
日程:5月6日(日曜) 22:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

NHKマイルカップ2018血統予想:APOLLO本命パクスアメリカーナ「クロフネ産駒に絶好の舞台東京マイル」

1分32秒台の高速決着となるのが恒例となりつつあるNHKマイルC(近5年で3回)。

3歳春の時点でそれだけのタイムが要求される、ということは、
・早熟性
・スピード
この2点は必ず問われてきます。

もともとNHKマイルCというレース自体、創立から6年連続で外国産馬が優勝しています(タイキフォーチュン~クロフネ)。

早熟性とスピードに優れる外国産馬・米国型ダート血統を狙ってみたいところ。


◎パクスアメリカーナ

外国産馬ではありませんが、父クロフネは当レースの覇者でもある米国産馬。産駒からも当レースの勝ち馬を複数輩出しています(アエロリット・クラリティスカイ)。

東京D1600で出した1:33.3のレコードは未だに破られていないように、JRA史上でも図抜けたスピードとパワーを併せ持った種牡馬です。

産駒には柔らかく大きなストライドとスピードを伝えるため、高速馬場の東京マイルはベストの舞台。

パクスアメリカーナの前走は、ストライドの大きい馬には不向きな1枠1番。

スピードに乗るのに時間がかかる=瞬発力が今一つであるため、直線まで内に包まれた状態での瞬発力勝負は分の悪い条件でした。

それでも、タワーオブロンドン以外には先着したのは立派。

外目の5枠10番からノビノビ走ることが出来れば、府中の長い直線で本領を発揮してくれるはずです。


〇タワーオブロンドン

こちらも外国産馬ではありませんが、生産者がダーレー。父のレイヴンズパスがゴーンウェスト系で、米国型ダート血統。母はアイルランド産なので、ほとんど外国産馬に近いです。
(余談ですが、ダーレー産馬のダート新馬戦は非常に優秀な回収率となっています)

NHKマイルCで外国産馬を狙うときにはコツがあって、

・前走1600
・前走上がり3F5位以内

この両方を満たす馬は、近20年で複勝率33%、複回収率152%と非常に優秀。

タワーオブロンドンは前走1600で上がり2位。外国産馬の▲デルタバローズは上がり5位。

他の外国産馬のリョーノテソーロ、ミスターメロディは条件を満たさないため無印とします。

NHKマイルカップ2018血統予想:下彦本命パクスアメリカーナ「クロフネの血・ホエールキャプチャの全弟」

◎パクスアメリカーナ
クロフネ×サンデー×ナシュワン(レッドゴッド系)はホエールキャプチャの全弟。ホエールキャプチャ自体ヴィクトリアマイルを1,2,4着及び東京新聞杯勝ちと府中マイルは得意のコースでした。併せてクロフネ×サンデー系の当レースでの成績も良く、昨年の勝ち馬アエロリット、2015年の勝ち馬クラリティスカイ、2013年2着のインパルスヒーローがいます。他にはクロフネの父フレンチデピュティを母父に持つレインボーライン、ミュゼスルタン、2013年の勝ち馬マイネルホウオウ等がいる様にNDのヴァイスリージェントのラインを父か母父に持つ馬が良さそうです。前前走こぶし賞は道悪ハイバランス消耗戦を差してケイアイノーテックを破り、前走アーリントンCもややハイペース、内から渋とく伸びてタワーオブロンドンとは半馬身差の2着で、一戦ごとに強くなっている印象と血統背景、ここも流れるであろうレース質から本命に。

◯レッドヴェイロン
母エリモピクシーで兄弟にはクラレント、レッドアリオン、サトノルパン、リディル等7頭。内重賞勝ちが4頭となかなか走る確率の高い血統です。しかもダンシングブレーヴ(リファール)の血を引いているので、スピードの持続性が高く、府中や京都のロングストレートに向く印象です。
前走アーリントンCはスタートで遅れをとり外を回して最後方から追い込み、勝ち馬タワーオブロンドンから0.2差3着の大味なレースでしたが、本来なら前前走阪神1800未勝利戦のように先行してスピードで勝負する方が馬の良さが出そうな感じではあります。半兄達と違うのが父キンカメに変わる点であり、当レースでのクラレント3着・レッドアリオン4着以上の成績を残せるかどうか。

▲カツジ
ディープ×ホワイトマズル(ダンシングブレーヴ)×トニービンでリファールのクロス4×4。リファールのクロスがあるのもディープ産駒の成功パターンで、スピードの持続性に関しては備わっているものと確信。ケイアイノーテックを2度退けている点では悪くないレベルにあるはずで。

△テトラドラクマ
ルーラーシップ(キンカメ)×ファルブラヴ(フェアリーキング)×サンデーで、母父はサドラーズウェルズの全兄弟フェアリーキング系統なので府中マイルも向く筈。前走クイーンCは後続に脚を使わせるハイラップでの逃げで重賞勝ち。絶対逃げというわけでもなく、とにかくスムーズに前付け出来れば良いレースになりそうです。

NHKマイルカップ2018データ予想:カルピスサワーの激アツデータ23選!(キャリア4戦未満は無敗でないと連対したことがない)

激アツデータ!

・1勝馬はマイル未経験だと連対したことがない
→ルーカス

・キャリア4戦未満馬は無敗でないと連対したことがない
→ギベオン、デルタバローズ

・前走11人気以下は連対したことがない

・前走1200m戦馬は連対したことがない

・前走1400m戦馬は2人気以内かつ1着馬以外は連対したことがない
→ミスターメロディ、フロンティア

・1600m勝利経験がない馬は前走1着でないと連対したことがない。
→レッドヴェイロン、ロックディスタウン、カシアス、ファストアプローチ、リョーノテソーロ

・前走オープン以下馬は1人気or1着以外は連対したことがない

・前走中山1800~2000m戦は前走4角10番手以降だと連対したことがない

・前々走阪神芝1400mは連対したことがない
→アンコールブリュ、アルジャーノン

・前々走オープン以下戦6着以下馬は連対したことがない

・前々走重賞6着以下馬は1頭しか連対したことがない
→テトラドラクマ

●13年連続 前走重賞馬が優勝中

●前走NZT(5-2-5)

●前走重賞5着以内馬(11-7-2)

●前走重賞6~9着馬(1-3-3)

●前走重賞10着以下馬(1-1-5)

●前々走弥生賞馬 ( 1 - 2 - 1 - 5 )

●前々走0.0~0.3秒勝利馬(4-4-5)

●前走OP以下戦1人気で1着馬(0-2-2)*橘orマーガレット

●当日6番人気以下馬は馬体重499g以下、前走4人気以内で9着以内で4コーナ09番手以内が連対している

●当日10人気以下の牡馬(2-1-5)

●当日10人気以下の牝馬(1-2-1)

●ミルコ・デムーロ騎乗 (重賞複勝率40~50%・単勝回収率200%)


NHKマイルカップ2018東京競馬場指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売と当日券発売完売時間)

 東京競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。
 ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念といった重要G1のみのため、NHKマイルカップに関しては、インターネット予約、当日券となります。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 当日券は、Aシート、Bシート、Cシート合計2000枚程度と、他の競馬場に比べてかなり多いです。当日競馬場で開門と同時に発売されますが、G1レースでは、その前に整理券が配られ、その順に販売されます。
 NHKマイルカップに関しては、昨年は午前10時00分頃(開門からしばらくして)に完売しています。今年のNHKマイルカップのメンバーは桜花賞組も多く参戦し例年以上の豪華メンバーと考えられるため、やや早めの時間の完売が予想されます。G1レース当日は、通常より開門を早めるケースが多いので、徹夜組もいて9時頃に完売する可能性が高いのではと予想されます。


参考:2017年NHKマイルカップの当日券完売時間

NHKマイルカップ武豊騎手過去10年成績データ

NHKマイルC 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2008年 ファリダット 5着 2番人気
2009年 ブレイクランアウト 9着 1番人気
2010年 騎乗馬なし
2011年 クリアンサス 16着 10番人気
2012年 騎乗馬なし
2013年 ザラストロ 16着 16番人気
2014年 サトノルパン 9着 4番人気
2015年 ダノンメジャー 11着 8番人気
2016年 騎乗馬なし
2017年 ジョーストリクトリ 12着 9番人気
2018年

NHKマイルカップ過去10年歴代優勝馬

NHKマイルC 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2008年 ディープスカイ 四位騎手 1番人気
2009年 ジョーカプチーノ 藤岡騎手 10番人気
2010年 ダノンシャンティ 安藤騎手 1番人気
2011年 グランプリボス ウィリアムズ 1番人気
2012年 カレンブラックヒル 秋山騎手 1番人気
2013年 マイネルホウオウ 柴田騎手 10番人気
2014年 ミッキーアイル 浜中騎手 1番人気
2015年 クラリティスカイ 横山騎手 3番人気
2016年 メジャーエンブレム ルメール騎手 1番人気
2017年 アエロリット 横山典騎手 2番人気
2018年
 ピンクカメオ、ジョーカプチーノ、マイネルホウオウなど、ときどき大穴が開くのが特徴。ただ、基本的には3番人気までが10年で8勝と人気サイドが勝っている。

NHKマイルカップ過去10年1番人気馬結果データ

NHKマイルC 1番人気馬 騎手 着順
2008年 ディープスカイ 四位騎手 1着
2009年 ブレイクランアウト 武豊騎手 9着
2010年 ダノンシャンティ 安藤騎手 1着
2011年 グランプリボス ウィリアムズ 1着
2012年 カレンブラックヒル 秋山騎手 1着
2013年 エーシントップ 内田騎手 7着
2014年 ミッキーアイル 浜中騎手 1着
2015年 グランシルク 戸崎騎手 5着
2016年 メジャーエンブレム ルメール騎手 1着
2017年 カラクレナイ デムーロ騎手 17着
2018年
 1番人気馬が6勝と圧倒的な強さ。やはり東京マイルということで実力馬が能力を出し切りやすい。この時期はトラックバイアス的にもフェアな傾向が多く、人気馬を信頼したい。

有力出走予定馬参考動画

東京スポーツ杯2歳S2017:12.4 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0

朝日杯フューチュリティステークス2017:12.6 - 10.8 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 11.3 - 11.0 - 11.7

ホープフルステークス2017:12.5 - 10.8 - 12.5 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.6 - 12.8 - 11.9 - 12.2

デイリー杯2歳ステークス2017:12.6 - 11.0 - 12.1 - 13.0 - 12.3 - 12.4 - 11.6 - 11.3

百日草特別2017:13.2 - 12.3 - 12.1 - 11.6 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.4 - 11.1 - 11.6
  
NHKマイルカップ2018血統予想:APOLLO本命パクスアメリカーナ「クロフネ産駒に絶好の舞台東京マイル」 (2018年5月 5日 21:01)
1分32秒台の高速決着となるのが恒例となりつつあるNHKマイルC(近5年で3回)。 3歳春の時点でそれだけのタイムが要求される、ということは、 ・早熟性 ・スピード この2点は必ず問われてきます。 もともとNHKマイルCというレース自体、創立から6年連続で外国産馬が優勝しています(タイキフォーチュン…
NHKマイルカップ2018データ予想:カルピスサワーの激アツデータ23選!(キャリア4戦未満は無敗でないと連対したことがない) (2018年5月 4日 10:08)
激アツデータ!・1勝馬はマイル未経験だと連対したことがない →ルーカス ・キャリア4戦未満馬は無敗でないと連対したことがない →ギベオン、デルタバローズ ・前走11人気以下は連対したことがない ・前走1200m戦馬は連対したことがない ・前走1400m戦馬は2人気以内かつ1着馬以外は連対したことがな…
NHKマイルカップ2018追い切り調教診断:パクスアメリカーナ父クロフネのような走法で絶好! (2018年5月 3日 12:48)
テトラドラクマ 85点 この馬はルーラーシップ産駒ながら、産駒の特徴である、前の肩の可動域が広くてトビが大きい走法をあまり受け継いでいないなという印象だった。というのも、母方のファルブラヴの血が全く逆の走法特徴を持つ。肩の可動域が狭く脚が上がらず、突っ張ったような振り出すような走法で、ワンカラットや…
NHKマイルカップ2018血統予想:下彦本命パクスアメリカーナ「クロフネの血・ホエールキャプチャの全弟」 (2018年5月 3日 11:22)
◎パクスアメリカーナ クロフネ×サンデー×ナシュワン(レッドゴッド系)はホエールキャプチャの全弟。ホエールキャプチャ自体ヴィクトリアマイルを1,2,4着及び東京新聞杯勝ちと府中マイルは得意のコースでした。併せてクロフネ×サンデー系の当レースでの成績も良く、昨年の勝ち馬アエロリット、2015年の勝ち馬…
NHKマイルカップ2018展開予想:先行馬不在!楽逃げ確実で今年はテトラドラクマが逃げ切る年? (2018年5月 2日 00:29)
 NHKマイルカップの脚質傾向が近年変化してきていることをご存知だろうか。基本的に逃げ切りが難しいとされる東京1600コースのため、開設からしばらくは逃げ切り勝ちというのは全くなかった。 それが2012年カレンブラックヒル、2014年ミッキーアイル、2016年メジャーエンブレムと逃げ切り勝ちが続いて…
NHKマイルカップ2018東京競馬場芝1600Mコース詳細解説:脚質不問の人気馬信頼コースに (2018年5月 1日 08:03)
NHKマイルカップ開催:春開催6日目 Aコース使用6日目 向こう正面で1.4m登り、すぐに2.3m下る。直線を向いてすぐに2m登りあとは平坦という、起伏に富んだ、単純ではないコースである。 かつては、極めて差し馬有利のコースとして有名で、逃げ切りはほぼ不可能とさえ言われてきた。東京コースは内…
NHKマイルカップ2018予想オッズ傾向診断/タワーオブロンドン過剰人気?大穴デルタバローズに馬券妙味 (2018年4月30日 14:52)
人気 馬名 予想オッズ 1 タワーオブロンドン 2.2 2 …
NHKマイルカップ2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(タワーオブロンドン崩れれば波乱!) (2018年4月30日 14:26)
NHKマイルC2018予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ タワーオブロンドン 2.6 1.3 …
NHKマイル2018出走予定馬有力馬総評(他路線から集結し比較難解、穴馬台頭も) (2018年4月30日 09:34)
第23回NHKマイルカップ出走予定馬東京競馬場 芝1600m日程:2018.5.6 出走馬頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統 (父馬) …
NHKマイルカップ2018予想:競馬ナンデ編集長本命は穴馬ケイアイノーテック「タワーオブロンドン逆転可能!」 (2018年4月29日 19:21)
◎ケイアイノーテックこの馬は2走前から走法が急に良くなり成長した。脚が綺麗に上がるようになり理想的なフォームになった。前走中山の急坂でもフォームが崩れていなくてこれは本物。朝日杯でもタワーオブロンドンと差のない競馬をしているが今なら逆転できる。〇タワーオブロンドンこれも素晴らしいフットワークの馬です…
NHKマイルカップ2018予想動画:編集長がYOUTUBEで公開「走法が変わった穴馬ケイアイノーテック本命!」 (2018年4月29日 10:30)
 競馬ナンデがYOUTUBEチャンネルを開設!編集長がNHKマイルカップ2018予想動画を公開しました。いろいろな路線から出走馬が集まり比較が難しいメンバー構成になりました。今回はこれまでのレースぶりを見ていて、走法が変わって成長してきた馬という観点でお話しています。タワーオブロンドンが人…
NHKマイル2018回顧生放送配信6日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「ダービーに繋がるのは」 (2018年4月29日 08:56)
 5月6日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人のカタストロフィ氏がNHKマイルカップ2018を回顧ツイキャス配信! 大混戦のNHKマイルカップ2018をカタストロフィさんがレースラップから読み解き徹底分析。カタストロフィさんのレース回顧…
NHKマイルカップ2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日5日20時~騎手型予想家アキ (2018年4月26日 12:41)
 5月5日土曜日20時からは、騎手型予想家アキがNHKマイルカップ2018予想ツイキャス配信! 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相のNHKマイルカップ2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてくださ…
NHKマイルカップ2018東京競馬場指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売と当日券発売完売時間) (2018年4月23日 22:00)
 東京競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。 ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念といった重要G1のみのため、NHKマイルカップに関しては、インターネット予約、当日券となります。 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の…
NHKマイル2018ボウマン騎手ルーカス11番人気予想オッズ(出走想定メンバー表) (2018年4月20日 16:53)
第23回NHKマイルカップ出走予定馬東京競馬場 芝1600m日程:2018.5.6 出走馬頭数:18頭 予想 オッズ 馬名 騎手 厩舎 血統 (父馬)…
NHKマイルカップ2018ゲストプレゼンター南野陽子JRA東京競馬場イベント来場でサイン予想! (2018年4月19日 17:44)
 JRAホームページの東京競馬場イベントカレンダーが更新され、G1NHKマイルカップ表彰式のゲストプレゼンターが女優の南野陽子さんと発表された。 NHKマイルカップはNHKがスポンサーであることから、毎年NHKのドラマ等に出演している俳優がプレゼンターを務めているので大河ドラマ「西郷どん」に出演して…

NHKマイルカップ 2018予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

NHKマイルカップ 2018前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMのNHKマイルカップ 2018予想

カテゴリ