◎?????←及川TM渾身の予想" /> レパードステークス2013 日程と予想オッズ(ケイアイレオーネ1番人気!出走予定登録馬表) =競馬ナンデ=

レパードステークス2013 日程と予想オッズ(ケイアイレオーネ1番人気!出走予定登録馬表)

2013.8.4
<レパードS2013 予想オッズ>
ケイアイレオーネ  2.9倍
インカンテーション  4.5倍
サトノプリンシパル  4.6倍
アドマイヤイバマ 12倍
クリノヒマラヤオー 13倍
ドコフクカゼ  26倍
◎?????←及川TM渾身の予想
[編集長解説]
 ケイアイレオーネはダート王決定戦JDDでまくって追い上げる強い内容で見せ場を作った馬。ここでは堂々1番人気!
 インカンテーションは前走ハイレベルな1000万条件で古馬を負かした。末脚のキレ味は強烈で、3歳限定のここなら勝機十分。
 サトノプリンシパルは前走でインカンテーションを負かしていて力は互角。こちらは前に行って粘れる。
 アドマイヤイバマ・クリノヒマラヤオーも昇竜ステークスでサトノプリンシパルに先着していて、このあたりの力関係は微妙。
 馬券はどこから買うか迷うばかり。
 まずはここまでの各レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
そこでぜひご紹介したいのが、
元JRA騎手安田富男を擁するシンクタンク(THINKTANK)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇【修正】シンクタンク:宝塚記念120-600.gif 

元JRA関係者が買う1点勝負馬券を特別無料配信

レパードSの1点勝負を今すぐ無料で確認する

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

例年、この時点での3歳ダート王者であるジャパンダートダービーの勝ち馬が出走することは稀だが、それでも好メンバーが揃う同レース。今年も王者クリソライトは不在だが、"未来のダート王"が存在する可能性を十分に秘めている。

実際、第1回の勝ち馬トランセンドは後に数々のタイトルを手にし、昨年の勝ち馬ホッコータルマエも破竹の勢いで帝王賞を制した。もちろん、当社は当時からその素質の高さを見抜き、本命提供でキッチリと的中をお伝えしている。

では、今年はどうなのか?結論から言うと、関係者では"未来のダート王"候補と成り得る"ある馬"で盛り上がっているという。そして、別の筋からも「まだアテにならないところはあるが、コレはコッチが思っているよりずっと走るかもしれない」という秘密兵器がいるとの話も。この2頭の1点で決まれば馬券的にも激アツ。今年のレパードSも、当社の情報にお任せ頂きたい。

レパードSの1点勝負は8/4(日)14時頃に無料メール配信
→→レパードSの1点勝負を今すぐ無料で確認する←←
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

タグ: ,

能勢俊介元TMのレパードステークス2013予想

大西直宏元Jのレパードステークス2013予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ