ジェンティルドンナ1番人気に!ジャパンカップ2013最新競馬予想オッズ(出走馬と日程)

ジェンティルドンナ
<ジャパンカップ2013 予想オッズ>
ジェンティルドンナLムーア 2.1倍
ゴールドシップ内田    4.2倍
エイシンフラッシュ    5.5倍
アンコイルド後藤    19倍 
 
ルルーシュ       19倍
アドマイヤラクティ   20倍
デニムアンドルビー  28倍
ヒットザターゲット武豊 29倍
ナカヤマナイト     29倍
◎????? ←栗山求の血統予想 
日程:2013.11.24 出走馬可能頭数:18頭
[編集長のジャパンカップ2013予想解説]
 昨年のジャパンカップ優勝馬ジェンティルドンナは、休み明けの天皇賞でも勝ちに行く競馬で価値ある2着。叩かれ状態アップは必至で、不動の一番人気。鞍上もライアンムーア騎手と新コンビでここへの勝ちにこだわってきた。
 ゴールドシップは京都大賞典でよもやの敗戦だったが、京都の高速馬場が敗因とはっきり。東京コースは馬場が少しずつ荒れてきて、これなら巻き返せそう。
 ヒットザターゲットは追込み競馬に強い武豊騎手に替えて勝負気配。天皇賞秋は距離が短すぎ、最も得意な2400なら一発がある。予想オッズからはどこから買うか迷うばかりのジャパンC2013。
 まずは出走予定馬の過去出走レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
 そこでぜひご紹介したいのが、元競馬学校教官徳吉一己を擁する競馬セブン
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
馬券から消せる某有力人気馬を独占スクープ!
  【フェブラリーS】馬連3点勝負馬券!
   →無料公開はコチラから
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 2000年ウイングアロー優勝以来、関西馬が14年連続で勝っているGI。この間の関西馬以外の連対はカジノドライヴと昨年の地方馬フリオーソの2頭のみ。関東馬がほとんど出ず、関西馬主体のレースなので関西馬が上位を占めるのは当然の事。

 今年はフェブラリーSと同じ距離・コースの武蔵野Sを勝ったベルシャザールが1番人気になりそうだが、その武蔵野Sでは直線でルメールがムチを入れっ放しで、マイルの流れが忙しかったのは明らか。

 ニホンピロアワーズやワンダーアキュートにしても、マイルは1ハロン短く、ホッコータルマエからすれば2ハロンは短い距離と、陣営もソレを認めており有力馬達には距離に不安があるのは間違いない。この距離に各馬どう対処していくのか?

 当社は既に確勝級と言い切れる一頭を正確に掴んでいるが、コレとは逆に、まず間違いなく馬券から消せる某有力人気馬の存在も独占的にキャッチ!

 さらに、相手関係の大本線には「マイル適性があるのはウチの馬だけ。ココで勝ってもおかしくない」と高配当を演出する伏兵馬も入手済み。穴党にとっても、たまらないレースになる事は必至。本年入手情報は破壊力満点の超衝撃ネタ!『荒れるワケ』が大いに潜むこの一鞍を絶対にお見逃しなく!

 →【フェブラリーS】3点勝負情報を無料公開!


タグ: ,

競馬ナンデ放送部ツイキャス「ジャパンカップ特集」

日程:11月26日(曜)22:00~22:30
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーはコメント可能
人気ブログ稀に的中?3代血統で重賞予想管理人menkさんをゲストにジャパンカップ2016徹底予想。キタサンブラック・ゴールドアクター・リアルスティールの3強の様相ですが3強で本当に大丈夫なのか?血統予想家として血統面からも占っていただきます。

ジャパンC2013過去10年データから穴馬探し!

騎手データ:武豊2勝2着0回3着0回/岩田3勝2着1回/福永0勝/横山典0勝
枠順データ:1枠1勝2着2回3着2回/2枠2勝/3枠2勝→外枠有利
オッズデータ:1番人気3勝2着3回3着2回/2番人気1勝2着2回/7番人気以下1勝→人気決着
展開データ:逃げ馬0勝2着0回3着0回/4角5番手以下7勝→差し有利

能勢俊介元TMのジャパンC2013予想

大西直宏元JのジャパンC2013予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ