トゥザグローリー出走!AJCC杯2014予想オッズ(出走予定登録馬)

トゥザグローリー
<AJCC杯2014 予想オッズ>
アンコイルド    4.0倍
ヴェルデグリーン 4.9倍
トゥザグローリー  6.3倍
レッドレイヴン   7.2倍
サダムパテック   9.9倍 
ダノンバラード   11倍

フラガラッハ    16倍
ケイアイチョウサン 19倍

◎????? ←及川TM渾身の予想 
日程:2014.1.26 出走馬可能頭数:16頭
[競馬ナンデ編集長のAJCC杯2014予想解説]
 アンコイルドは天皇賞・ジャパンカップで善戦し、古馬一線級と渡り合える実力を証明。ここでは実績も勢いも一枚上で堂々の一番人気予想。
 ヴェルデグリーンはオールカマーを鮮やかに差し切りがちし、中山適性が非常に高い。有馬記念は2500と少し距離が長かかったが、2200のベスト距離に戻れば信頼できる。
 トゥザグローリーは有馬記念8着で復活の兆しが見えた。寒い時期は強い馬で、上り調子。
 GⅠ馬サダムパテックは中距離路線に転向。皐月賞2着の実績もあり、ここで一変の可能性もある。予想オッズからはどこから買うか迷うばかりのAJCC杯2014。
 まずは出走予定馬の過去出走レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
そこでぜひご紹介したいのが元JRA騎手安田富男、元JRA調教師増沢末夫・境征勝を擁するシンクタンク(THINKTANK)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 第55回 アメリカJCC(G2) 中山芝2200m
  【関係者が買う推定300倍の鉄板◎○▲】
関係者が大勝負する鉄板3連単勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前週の日経新春杯と両睨みする陣営もいるなど、1月の重賞としては中々のメンバーが揃う。それ故、格下の台頭は少ないが、1番人気が期待を裏切るケースも多く、馬券も一筋縄ではいかない。陣営のココにかける"本気度"が、的中のカギとなる。

どの馬が"買い"で、どの馬が"買えない"のか。そのジャッジは業界最高の情報網を持つ当社であれば可能。「今年はまず荒れるだろう」との話も入ってきている。今週は当社が狙い撃つ、万馬券決着必至の3連単情報を公開予定。ぜひ、その目で確認して頂きたい。

ステイヤーズS   2万9950円的中
金鯱賞       5万8490円的中
阪神ジュベナイルF 4万2130円的中
無料で万券獲り放題  今すぐ本物の関係者情報を無料で体感してください。

  ↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
関係者が大勝負するAJCCの3連単勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タグ: ,

能勢俊介元TMのAJCC杯2014予想

大西直宏元JのAJCC杯2014予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ