オークス武豊2014年は騎乗馬なしか?サングレアルは戸崎に!(出走予定馬・騎手・予想オッズ)

サングレアル
<オークス2014予想オッズ・騎手>
ハープスター川田  1.2倍
サングレアル戸崎  9.1倍
ヌーヴォレコルト岩田 12倍
ブランネージュ    20倍
バウンスシャッセ   23倍
シャイニーガール   24倍
パシフィックギャル武豊28倍
ベッラレジーナ    34倍
フォーエバーモア  34倍
レーヴデトワール福永 34倍
マジックタイム横山  35倍
(レッドリヴェール回避)
◎?????? ←及川の予想 
日程:2014.5.25 出走馬可能頭数:18頭
[オークス(優駿牝馬)2014予想解説]
 ハープスター川田は圧倒的一番人気でオークスに2冠制覇を賭けて挑む。ここまで圧倒的な末脚で圧倒してきたが、岡田総帥など距離延長がマイナスと見る識者もいる。東京コースも初めて、関東も初めてと初めてづくし。付け入る隙も。
 打倒ハープスター1番手が良血サングレアルと戸崎騎手。オークス馬ブエナビスタの妹で、フローラSで遂に素質開花。ハープスターとは未対戦で、未知の魅力。東京適性と長距離適性で上回る可能性も。
 バウンスシャッセは早くから長距離のオークスに絞ったローテーション。皐月賞は牡馬相手に大敗したが、牝馬相手なら不気味な存在。
 武豊騎手はパシフィックギャルと新コンビ。東京コースは得意な馬で、桜花賞を回避して、ゆったりと間隔をとって調整してきた。武豊騎手の手綱が冴えれば大穴の可能性も。
 (レッドリヴェールは日本ダービー出走のためオークスを回避)
 予想オッズからはどこから買うか迷うばかりの優駿牝馬オークス2014。
 まずは出走予定馬の過去出走レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
 そこでご紹介したいのが、元競馬学校教官徳吉一己を擁する競馬セブン
━━━━━━━━━━━━━━━━
  <第75回 オークス(GI)>

ハープスターが頭でもアノ馬が馬券に
絡めば高配当は必至!
一撃大回収馬券を無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━

 レッドリヴェールがダービー参戦を表明した事でハープスターが断然の支持を集めるであろう事は間違いない今年のオークス。脚質的にも最大の持ち味である決め手をフルに生かせる東京コースは絶好の舞台設定である事も言うまでもない。
 しかし、絶対がないのが競馬であり、ましてや今回は桜花賞(1600m)から距離が4F延びて2400mとなる。また、この時季の牝馬はフケ(発情兆候)という生理現象も厄介。フケと呼ばれる状態に陥った牝馬が、レースで持てる力を発揮できないまま敗れるケースが多々あるだけに付け入る隙が全くないワケではないのだ。

 ハープスターの取捨以上に厄介なのが相手関係。桜花賞2着レッドリヴェール、4着ホウライアキコがいなくなった事で前走桜花賞組は3着だったヌーヴォレコルト、5着レーヴデトワールの2頭。それ以外の路線ではフローラSを制したサングレアル、距離不足から敢えて皐月賞に使ったバウンスシャッセらが注目を集めそうだが、正直団子状態と言うのが本音。
 それゆえに『1頭化け物がいるけど、それ以外は正直怖くない。レッドリヴェールがいないココなら2着は狙える』、『距離延長は歓迎材料。直線の長い東京ならチャンスは十分』と大駆けを匂わせている陣営がスタンバイしている。現時点で明かす事はできないがハープスターが頭でも馬券に絡めば高配当は必至の衝撃馬を多数入手済み。

 最終ジャッジは、情報は勿論の事、天候・馬場状態など馬券に直結するありとあらゆるファクターを見極めえた上でレース当日14時30分にメールにて無料配信するのでお楽しみに!

【オークス】一撃大回収馬券を無料配信!



タグ: ,

能勢俊介元TMのオークス2014予想

大西直宏元Jのオークス2014予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ