スマートレイアーVマイル敗因不明も1番人気!クイーンステークス2014予想オッズ・出走予定馬

スマートレイアー
<クイーンS2014予想オッズ・騎手>
スマートレイアー池添3.9倍
ディアデラマドレ  4.0倍
ケイアイエレガント 6.0倍
アロマティコ    6.0倍
マコトブリジャール 13倍
オツウ       17倍
コスモバルバラ   18倍
フィロパトール   25倍
サンシャイン    29倍

◎?????? ←及川の予想 
日程:2014.8.3 出走馬可能頭数:16頭
[クイーンS2014予想解説] メンバーレベル:7
 スマートレイアーはヴィクトリアマイルで1番人気に推されたものの伸びず。敗因は不明で武豊騎手も首を傾げた。今回は札幌の小回りコースをどうこなすかが課題で、全幅の信頼はできない。
 ディアデラマドレは前走1番人気に応え圧勝。小回りコースも得意で、素質開花した今なら勢いならこちらか。
 ケイアイエレガントは小回りコースで先行力とスピードが活きそう。Vマイルでも見せた粘りはここでも脅威。
 予想オッズからはどこから買うか迷うばかりのクイーンステークス2014。
 まずは出走予定馬の過去出走レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。
 そこでぜひご紹介したいのがトレセン直送「ブレーン」

 情報統括顧問を務める及川義弘氏は、 専門紙ダービーニュースに41年在籍したトラックマン。
 生来の相馬眼が評価され、若干27歳で札幌・函館の本紙予想 を担当したキャリア。

  競馬ファンの間には "及川信者" まで存在し、その影響力から、STVやテレビ東京、ラジオニッポン等メディア進出し、解説者として出演した。

 謙虚な人柄から、関係者人脈も幅広く、 東西の調教師はもちろん、調教助手、厩務員、騎手、馬主やマスコミへのパイプも太いから心強い。

 中でも内田博幸騎手が師事する嶋田潤調教師とは従兄弟。現在もサークル内に プライベートで付き合う人間も多い

 そしてさらに強力助っ人としてあのイングランディーレで天皇賞春を制した元一流JRA調教師清水美波が情報顧問に電撃就任!ついこの間まで所属していた美浦トレセンからも、余す所なくクイーンS2014情報をお届けするのが

 トレセン直送「ブレーン」

 直近では清里特別を3連複3点勝負でクリーンヒットしているので動画でご覧あれ!

――――――――――――――――――

2014.6.29 東京10R清里特別(1000万下)ダ1400m
【実際配信された馬券買い目】
≪馬単≫2番人気4番ビッグリバティから3連複軸1頭流しで3頭へ5,000円ずつ、男の3点勝負

レースは、湿った馬場を味方に15番アスコットシチー@江田騎手が逃げ粘り、、↓↓


人気のダンシングミッシー・ビッグリバティが迫るも捕まえきれずにゴール!

終わってみれば見事な3連複的中!!ということは、、、

3連複185.8倍 ×5,000円=的中金額は 929,000円!!
これが証拠です↓↓



これだけハイクオリティー・高回収率の予想でありながら、
トレセン直送競馬ブレーンが素晴しいのは無料コンテンツが充実している事。

クイーンS2014出走予定馬の血統情報・調教情報、危険な人気馬、関係者情報、大穴注目馬、、

これだけのボリュームを無料で提供するというのはかなりの大盤振る舞いだと思います。無料メルマガを取っておくだけでも十分に毎週楽しめる!ぜひ一度、トレセン直送メルマガをお試しあれ。

クイーンS2014無料情報はこちらから


清水美波プロフィール~波乱を呼ぶ春の盾男~
 騎手時代104勝。調教師時代453勝。2004年イングランディーレで天皇賞春を制覇。他、ステーヤ―ズステークス勝馬シーナンレディー、根岸ステークス勝馬グレースシラオキらを育てた。
 美浦トレーニングセンターの重鎮として、社台ファーム・ビッグレッドファームからも絶大な信頼を得る。
 実兄清水利章は元調教師、次男清水友昭は杉浦厩舎の血現役調教助手と美浦トレセンに深く根差した競馬家系。マイネルレコルトの堀井調教師、丹内祐次騎手は愛弟子。
 イングランディーレの馬主吉田千津氏は社台ファーム吉田照哉代表の妻で、業界のドンとのパイプも強い。
 自身のバックボーンはもちろん、義理人情を重んじる男気と競馬に対する真摯な姿勢で、美浦トレセンナンバーワンとも言われる太い業界人脈を確立している。
 そんな清水美波調教師が、「競馬ブレーンのために、競馬ファンのためにできる限りのことはするつもり」と、昨年遂に情報顧問に就任。どんな予想を見せてくれるのか、業界からも注目が集まっている。


タグ: ,

能勢俊介元TMのクイーンS2014予想

大西直宏元JのクイーンS2014予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ