ユールシンギング・クランモンタナ次走!新潟記念2014予想オッズ・出走予定登録馬

ユールシンギング
<新潟記念2014予想オッズ・騎手>
ユールシンギング  3.8倍
カレンブラックヒル 4.5倍
マーティンボロ   4.5倍
アドマイヤタイシ  8.0倍
メイショウナルト  8.0倍
ニューダイナスティ 13倍
ステラウインド   16倍
クランモンタナ   20倍
ダコール      20倍
マデイラ      30倍
◎?????? ←及川の予想 
日程:2014.9.7 出走馬可能頭数:18頭
[新潟記念2014予想解説] メンバーレベル:5
 ユールシンギングは新潟大賞典を勝ち、同距離同コースの新潟記念を狙って調整されてきた。コース適性がものをいう新潟2000では有望。
 カレンブラックヒルは春に重賞を勝ち復活の兆し。少し反応がズブくなってきたということで距離延長も歓迎か。
 アドマイヤタイシは重賞2着を5回。いつでも重賞に手が届く能力はある。
 クランモンタナは良血が遂に開花したのか、マレーシアカップを1番人気に応えて快勝しオープン入り。夏の上がり馬になれるか。
 予想オッズからはどこから買うか迷うばかりの新潟記念2014。
 まずは出走予定馬の過去出走レースを正確に分析して能力比較から予想に入るべきだろう。 そこでぜひご紹介したいのが、"競馬の神様"大川慶次郎氏が創設し、
能勢俊介(元ケイシュウNEW本紙TM)が率いるホースメン会議
━━━━━━━━━━━━━━━━━

"競馬の神様"故・大川慶次郎が創設
  創業33年【ホースメン会議】

  ≪一切お金は要りません≫

 業界"最強"と呼ばれる予想陣が
   スプリンターズSの当日
 (10/5)まで渾身予想を無料配信!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
「8割当たって万券も獲れる」と大好評
  【 1日1鞍の渾身予想 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━

(無料)渾身予想はココで確認!!



ホースメン会議とは~wikipediaより引用~
 1981年に、かの"競馬の神様"大川慶次郎氏らが中心になって設立。大川を総監督に据え、当初から複数のトラックマンによる合議制による予想を提供する方式でスタートした。
 1999年に大川が亡くなると、当初は伊藤友康(元ダービーニュース編集長)を総監督に起用するが、2001年夏には大川唯一の弟子能勢俊介に総監督を交代した。
 中でも当時注目を集めたのが「ホースメン会議・100の実験」と題された資金投下方式。「資金3分割3倍法」とも呼ばれるこの方式は、下記のような方式を取った。

 1、馬券が的中する場合
 ・資金が10万円の場合、最初の推奨レースにその1/3(3万3千円)を投じて馬券を購入。
 ・馬券が的中して15万円の配当を得る。(基本的に配当は購入額の3倍以上になることを目指す)
 ・資金は21万7千円となるので、次の推奨レースにその1/3(7万2千円)を投じて馬券を購入。
 2、馬券が外れる場合
 ・資金が10万円の場合、最初の推奨レースにその1/3(3万3千円)を投じて馬券を購入。
 ・馬券が外れる。
 ・資金は6万7千円となるが次レースでこの1/3(2万2千円)ではなく前回同額(3万3千円)購入。
 以上の手順を繰り返し、100レースが終了した時点で資金を100倍にすることが可能かどうかに挑む、というこの方式は、後に多くの予想会社が(多くの場合は何らかのアレンジを加えた上で)取り入れられ、ホースメン会議は現代の競馬予想会社の先駆けとされている。


タグ: ,

能勢俊介元TMの新潟記念2014予想

大西直宏元Jの新潟記念2014予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ