オデュッセウス・レディトリス次走!函館2歳ステークスS2015予想オッズ・出走馬

オデュッセウス
函館2歳S2015予想オッズ
メジャータイフーン  2.8倍
オデュッセウス岩田  5.9倍
シャドウアプローチ  6.2倍
ラッキーボックス   8.0倍
タイニーダンサー   8.4倍
リンダリンダ     8.7倍
ラプレシオーサ    8.9倍
レディトリス      11倍
アルマククナ     16倍
ヒルダ        17倍
ブランボヌール    19倍
コラッジョーゾ    32倍
ペイシャオトメ    60倍
スノードリーム    61倍
IT解析で勝馬を読むオッズマスター
日程:2015.7.26 出走馬頭数:16頭
[函館2歳ステークス2015予想オッズ解説]
 オデュッセウスは新馬を好スタートからスピードに任せて逃げ切り勝ち。2歳戦向きのスピード馬で、ここも押し切れるか。
 シャドウアプローチは新馬こそオデュッセウスを獲り逃したが、未勝利を楽勝。いずれも控えて差す味のあるレースで、レースセンスと安定感がある。
 地方からはリンダリンダやラプレシオーサが出走の構え。この時期はレース経験に勝る北海道の地方馬が有利。芝適性さえあれば好勝負。
 予想オッズからは馬券をどこから買うか迷うばかりの函館2歳ステークス2015。
 実際の買い目決定は、信頼できる競馬情報を基にしたいところ。
 ただ最近は情報サイトが乱立気味なため、予想情報の質を検証する口コミサイトが増えてきています。こういったサイトも見始めると情報が多くて大変、、

 そこで私自身は仕事柄、色々な検証サイトを見て回ることがあるので、複数のサイトで高評価を得ていて気になったものだけご紹介しておきます。

競馬リンクス

「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよい。
ただランディングページだけでは内容が分かりにくいので、、
去る5月10日に、当方で無料登録して潜入してみておきました!↓↓

ちょうどキャンペーン中で、
ポイント10,000円分が貰えるとのことだったのですが、
登録してみたところ、メール情報は無料で送ってもらえたのでラッキー。。
10,000円分は温存した上で、メール無料情報に乗って遊んでみました。


こちら公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、↓↓
────────────
【プラン名】メール無料情報
6/27 阪神6R 3歳未勝利
--------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
■12番ジョーアラタ
 最終週で阪神競馬関係者たちの動きが活発化。
 阪神馬主会所属の上田、新浦、松本の3オーナーの愛馬が出走。
 中でも上田オーナーのジョーアラタは本日未明のオッズから売れ方が怪しい。
 叩いた上積みがある今回は馬券に!

-------------------------
<推奨買い目>
馬券種:馬連

軸馬:12番

相手:1,2,3,4,8,9,14,15,18

推奨買い目:均等買い
-------------------------

馬連馬券を指示通り9点買って見守ることに、、↓↓
読み通り先行馬がやりあって縦長の展開で直線へ、、
相手に選んだマツリダアンバターが粘り通すかに思われたが、開催が進み馬場の内側が悪くなっていたのか、最後はジョーアラタが捉えきった!

ということは↓↓

【結果】 馬連2-12
500円×74.3倍=37,150的中!!
※上記購入額は競馬リンクスの推奨に基づき筆者が購入していた金額です

───────────

けっこうシンプルな予想でしたが、、結果、的確でしたね、、
無料で儲けさせていただいてしまったので、
温存した10,000円分のポイントでもうひと遊びしてみようと思ってます。


おそるべし本格派、、競馬リンクス
個人的に良いなと思ったのはアフターケア。
なぜ、このレースは当てられたのか、外れてしまったのか、きちんとレース後に回顧して会員に通知しています。
いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトもありますが、ここは嘘いつわりがなく、誠実さが感じられました。


10,000円分プレゼントキャンペーンもいつ終わってしまうかわからないので、いまのうちに一度試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックすれば完了です。(ニックネーム等入力画面が出ますが、何も入力せず「送信」を押しても登録完了できます!)
※携帯スマホで受信できない場合@linx-k.comのドメイン指定受信等の設定が必要です。


タグ: ,

能勢俊介元TMの函館2歳S2015予想

大西直宏元Jの函館2歳S2015予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ