高松宮記念2016出走予定馬の追い切り時計データ・調教評価:ハクサンムーン悲願のG1制覇へ抜群!

ハクサンムーン
●2016高松宮記念の1週前追い切り・調教評価一覧
高松宮記念2016の一週前追い切り・調教評価一覧
byカタストロフィ(競馬をやって何が悪い)


〇:サクラゴスペル
...重い中でかなり時計を出してきたのもあったし最後はフラフラにはなったがひとまず1週前としてはしっかりと負荷をかけられたのは好感かな。あとは直前で全体的な面を見ておきたい。



〇:ダンスディレクター
...まあ1週前だしこれも全体的に時計を出しつつ負荷をかけ、ラストで軽く肩鞭入れる程度で反応させた形。まあラップ的にはさほど加速できていないけど、全体時計を出した上なので。フットワークの切れは感じたし、1週前としてはこれでいいでしょう。



◎:ハクサンムーン
...最後はブレーキを外す形で加速しているというところ。ラップは15.6-13.2-11.7だからかなりの加速度。これを馬なりでやれてきたというのは大きいかな。気配としてはかなり良いし戻ってきたとみて間違いなさそう。直前が楽しみになった。



〇ミッキーアイル
...楽に好時計、最後は少し落とす形にはなっているがフォームは最後まで保てていたし、前肢の伸びも手先の返しもまずまず。ただ動く馬なのでこれぐらいでも及第点というところ。



△:レッツゴードンキ
...ん~まあ最速ラップで11.8なんだけど、結局11.8-12.6でかなり減速はしていると。最後も途中まで淡々と走っていながら気持ち的に少し萎えている感じがしたのはちょっと気がかりかな。動く馬だし最速地点での迫力ももうちょっと欲しかった感はある。個人的にはイマイチで、直前での変わり身を期待したいかな。




タグ: ,

能勢俊介元TMの高松宮記念2016予想

大西直宏元Jの高松宮記念2016予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ