天皇賞春2016出走馬の追い切り時計データ・調教評価:アドマイヤデウス・サトノノブレス抜群!

サトノノブレス
●2016天皇賞春の一週前追い切り・調教評価一覧
天皇賞春2016の一週前追い切り・調教評価一覧
byカタストロフィ(競馬をやって何が悪い


◎アドマイヤデウス
...この馬らしい前傾姿勢、減速ラップだが最後までフットワークを保って踏ん張った。時計も優秀で馬場も時計も掛かっていたのはある、その中でこの時計でしっかりと叩きだせたのは1週前としては上等。


〇アルバート
...頭を少し上げながらで反応自体は平凡、フットワークは力強く前肢を掻き込めていたしまずまず。この馬はチップではあまり動かないからこんなもんかな。直前に期待。


〇カレンミロティック
...CWで一週前。加速度の高いラップ推移だが池添がしっかりと速い段階で動かしていたのもあるので何とも。前肢の捌きはみていても目立つ力強さだったしここは好材料。全体としてみればまずまずいいかな。


〇キタサンブラック
...このペースを楽に進めながら直線でもまだ手応えはあった。最後は併走馬に合わせているような形で進めたがこの馬自身も楽に加速ラップ。時計的にはこれぐらいは出る馬だけど、80秒からL1で12.1と高いレベルでまとめてきたのは良い材料。今週はCWはそこそこ時計が出ていた印象なので坂路ほどプラス補正はできないが、まずまずいい気配、時計だったかな。


◎ゴールドアクター
...かなり早い時計を出してきて、ラストも最後までしぶとく踏ん張った。前肢の伸びや掻き込みの力強さは目立ったし、内容も良い。高いレベルで好調という感じ。


◎サウンズオブアース
...終い重点でゴリゴリに追われているが、フットワーク、特に前肢の回転力...鋭さ戸いった面も含めて抜群に良かった。まあ割と楽だったCWでこの終いだけの攻めというのもあっただろうが、それでも視覚的インパクトはかなり目立ったと言って良い。良い出来。


◎サトノノブレス
...こちらは逆に全体をしっかりと出しながらラストに猛烈な加速をしてきたという形。こちらも一杯に追われているが、前肢の伸び、力強さは目立った。キレという観点ではサウンズが鋭かった後なので何ともだがこの馬としては高いレベルで時計、終い共に強化してきた。良いでしょう。


〇シュヴァルグラン
...チップでそこまで出してくる方ではないが、終い重点で今週の馬場を考えるともうちょっと楽に反応してほしかった感はある。フットワーク自体は前傾姿勢気味、掻き込むような走りで力強さは伝わってきた。まあ及第点にはあると思うけど、もうちょっとインパクトは欲しかったかなという感じ。


〇タンタアレグリア
...ん~時計はひとまず優秀だしコーナーから直線に入ってくるまでの迫力も良かった。ただこの馬はチップは走る馬だし、最後少しおっつけ気味になりながらになっていたのでそこは少し割り引きたいところ。ラップ的にはほとんど減速していないし時計的に見れば立派。


〇トゥインクル
...最後は併走馬が抑えてくれたので追い抜けたが動きたいところで明らかに置かれていた。フットワーク自体は大きく動かせていたし、この馬自身チップで走ってくるタイプではないからこんなもんかな。あまり気にしない方が良いと思う。動き自体は力強かった。


〇トーホウジャッカル
...今週の馬場でこれだけ最後まで落とさず踏ん張れれば立派。前肢をしっかりと伸ばせていたし最後までピッチを落とさず、ラップ的には少し減速しているがそれでもしっかりとこの時計を出してきながら前肢の伸びを見せられれば十分かな。本番前にもう一段階上がってくれれば理想かな。


〇ファタモルガーナ
...終始おっつけながらではあるんだが、ピッチはさほどでもなく四肢全体をしっかりと大きく動かしているという感じ。手応え的にはイマイチなんだがそれでもこの時計で加速ラップを叩きだしてきている。CWは出易い感じだったので何ともだが、まずまず。


△フェイムゲーム
...正直ダイヤモンドSの時も良く見えなかったけど、今回もあまり良く見えない。前に目標を置いて終い重点なんだがイマイチ反応できている感じじゃなかったかな。まあ前走もそんな感じで走れているのでそんなに心配ないかもしれんが。





 
タグ: ,

能勢俊介元TMの天皇賞春2016予想

大西直宏元Jの天皇賞春2016予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ