NHKマイルカップ2016netkeiba予想オッズ診断・メジャーエンブレム1人気2.8倍は過剰?出走登録馬の馬券妙味を判定

メジャーエンブレム
1
メジャーエンブレム 2.8
2
ロードクエスト 3.6
3
イモータル 5.4
4
トウショウドラフタ 7.3
5
ダンツプリウス 9.3
6
アーバンキッド 17.7
7
ティソーナ 18.3
8
ブレイブスマッシュ 23.7
9
レインボーライン 28.7
10
シュウジ 39.0
11
シゲルノコギリザメ 54.8
12
ストーミーシー 62.9
13
シャドウアプローチ 82.5
14
ブランボヌール 106.4
15
ハクサンルドルフ 126.5
 オッズの一番の焦点は桜花賞で人気を裏切ったメジャーエンブレムがどれくらい評価されるか。また、牡馬一線級との対戦も初めてなので未知数の部分が多い。また、東京マイルはデンコウアンジュに差された舞台。競馬ナンデでは3.4倍とした。2.8倍ではやや過剰と考えた。
 ロードクエストも新潟マイルで強い勝ち方をしているとはいえ、ここのところ3連敗。距離の問題なのか、早熟だったのか判然とせず、3.6倍では過剰と考え、4.8倍とした。
 イモータル、トウショウドラフタ、ダンツプリウス~レインボーラインまでのオッズは大方同意する。
 シュウジに関しては2歳時から高く評価されている馬で、スピードという武器がある。前走も道悪が敗因であり、そこまでオッズは高くならないと考えて29倍とした。ストーミーシーも前走の2着は何かに恵まれたものではなく、予想オッズは34倍とした。
 シャドウアプローチも休み明けとはいえ朝日杯3着の実績が光る。予想オッズは34倍とした。
タグ: ,

能勢俊介元TMのNHKマイルC2016予想

大西直宏元JのNHKマイルC2016予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ