ジャパンカップ2016netkeibaオッズ診断・3強は4倍台で横並び?出走登録馬のオッズ馬券妙味判定

ジャパンカップ2016予想オッズ
人気 馬名 予想オッズ
1 リアルスティール 3.7
2 キタサンブラック 3.8
3 ゴールドアクター 4.1
4 ディーマジェスティ 5.8
5 シュヴァルグラン 8.1
6 レインボーライン 13.2
7 サウンズオブアース 14.3
8 ルージュバック 15.9
9 イラプト 80.4
10 ビッシュ 82.2
11 ラストインパクト 99.9
12 ナイトフラワー 106.0
13 トーセンバジル 142.7
14 フェイムゲーム 159.7
15 トーホウジャッカル 183.5
16 ヒットザターゲット 265.4
17 アルバート 266.6
18 ワンアンドオンリー 321.2
19 イキートス 681.0
 
 今週もnetkeibaの予想オッズは有力馬に人気が集中しすぎている嫌いがある。8番人気のルージュバックが15倍で9番人気イラプトが80倍と大きな溝ができており、不自然さは否めない。これはやはり予想オッズの集計方法がひとり一票でどれが勝つかに投票する方式によっていることが関係しているだろう。本来はもっと穴人気の馬の単勝馬券が抑えで買われてオッズを下げてくるはず。
 イラプト以下の馬はオッズがざっくり半分くらいになるのではないかと予想する。その分、人気馬のオッズは上がってくるだろう。
 リアルスティール・キタサンブラック・ゴールドアクターが4倍台で横並びではないだろうか。1番人気はムーア騎手人気もあってリアルスティールというのは異論ない。キタサンブラックはやはり日本ダービーでの大敗があり、東京2400をどうやって逃げ切るのか、武豊騎手とはいえイメージが持ちにくい分、人気を下げそう。
 サウンズオブアースの14倍は過剰な感じがする。デムーロ騎手が怖いとはいえ、最近の成績の冴えなさからいって20倍近くまで下げる可能性はあるだろう。
 ディーマジェスティも6倍台には下がるのではないか。日本ダービーでは3着に敗れているし、菊花賞でも4着と上がり目が感じにくく嫌われる可能性がある。
 外国馬イラプトは昨年6着とはいえ僅差。日本の馬場への適性は示しており、もしも80倍もつくのであればかなり馬券妙味がありそうだ。
ジャパンカップ2016単勝複勝
ゴールドアクター吉田隼
リアルスティールムーア
キタサンブラック武豊
ディーマジェスティ蛯名
シュヴァルグラン福永
レインボーラインルメール
ルージュバック戸崎
サウンズオブアースデムーロ
イラプトブドー
ビッシュ幸
トーセンバジル内田
ナイトフラワーシュタルケ
イキートスファーガソン
フェイムゲーム北村
ラストインパクト川田
トーホウジャッカル酒井
ヒットザターゲット小牧
ワンアンドオンリー田辺
4.2
4.2
4.3
6.8
8.1
17
22
22
30
31
36
39
55
56
59
63
91
98
1.9
2.0
1.8
2.8
3.0
5.0
5.8
5.9
6.5
6.8
7.2
7.8
11
9.9
16
19
21
28
馬連1人気ゴールドアクター─リアルスティー11倍
馬単1人気ゴールドアクター→キタサンブラ18倍
日程:2016.11.27 出走馬頭数:18頭
[ジャパンカップ競馬2016予想] 東京競馬場
 ゴールドアクターは昨年有馬記念を制しブレイク。天皇賞春では高速馬場で大敗したが、中長距離では安定感がある。前哨戦も着差以上の快勝で信頼感なら。
 リアルスティールは天皇賞秋でしぶとく伸びて2着。自力の高さを証明した。東京2400も日本ダービーでドゥラメンテの2着した舞台。
 キタサンブラックは前哨戦を圧勝。ただ、ジャパンカップは逃げ切りが非常に難しい舞台で、ダービーでも大敗している。武豊騎手がどのような逃げを打つかに期待はかかるが、、。
 ルージュバックは天皇賞秋で人気を裏切る大敗。やはり古馬G1では荷が重いか。距離も若干長い感じも。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまうジャパンカップ2016。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手は実際にサニーブライアンで日本ダービーを制するなど、東京競馬場2400Mコースを熟知し得意としており、騎手ならではの観点で勝馬を見抜けるのだという。曰く、、今年のジャパンCで買うべきは、この3頭だけとのこと!↓↓


キタサンブラックは逃げ切れない?
ゴールドアクターでは決まらない?
東京2400Mの馬券はダービージョッキーに任せろ!

第36回ジャパンカップ(G1)
『結論』
【日本ダービー騎手大西直宏渾身】



◆大西騎手、得意の東京コースで馬券的中が止まらない↓↓

東京6日目9R赤松賞
◎シンボリバーグ
△コーラルプリンセス(5番人気)
○アピールバイオ
馬連大本線:2060円的中
3連複:2540円的中

東京3日目8R
◎クラウンディバイダ(4番人気)
○ショウナンサスケ
△コスモヨハネ
馬連3点:1150円 的中
3連複:5790円 的中
3連単:3万4410円 的中

東京9日目10R紅葉S
◎アストラエンブレム
△トーセンデューク(5番人気)
△メドウヒルズ(7番人気)
馬連大本線:1310円的中
3連複:6090円的中
3連単:1万7690円的中

第154回 天皇賞・秋(G1)
◎モーリス
△リアルスティール(7番人気)
▲ステファノス(6番人気)
馬連:2420円的中
3連複:7430円的中


?キタサン武豊は東京2400でも逃げ切れる?

?ゴールドアクターは叩かれ上昇しているの?

?外国馬は無視して本当に大丈夫?

       その答えは...

          ↓↓↓↓↓↓

→大西直宏のジャパンC1点馬券はココ←

※メアド入力後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。フリーメールアドレスで登録できます。


大西直宏とは
~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。






◆ジャパンカップ競馬過去10年歴代優勝馬
2006年ディープインパクト武豊騎手
2007年アドマイヤムーン岩田騎手
2008年スクリーンヒーローデムーロ騎手
2009年ウオッカルメール騎手
2010年ローズキングダム武豊騎手
2011年ブエナビスタ岩田騎手
2012年ジェンティルドンナ岩田騎手
2013年ジェンティルドンナムーア騎手
2014年エピファネイアスミヨン騎手
2015年ショウナンパンドラ池添騎手
2016年???

◆ジャパンカップ競馬武豊騎手の騎乗成績
2006年ディープインパクト1着
2007年メイショウサムソン3着
2008年騎乗馬無し
2009年リーチザクラウン9着
2010年ローズキングダム1着
2011年トレイルブレイザー11着
2012年ローズキングダム16着
2013年ヒットザターゲット11着
2014年ヒットザターゲット12着
2015年騎乗馬無し
2016年???

◆ジャパンカップ競馬過去10年データから穴馬探し
騎手データ:武豊2勝2着0回3着0回/岩田3勝2着1回/福永0勝/横山典0勝
枠順データ:1枠1勝2着2回3着2回/2枠2勝/3枠2勝→外枠有利
オッズデータ:1番人気3勝2着3回3着2回/2番人気1勝2着2回/7番人気以下1勝→人気決着
展開データ:逃げ馬0勝2着0回3着0回/4角5番手以下7勝→差し有利

タグ: ,

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMのジャパンカップ2016データ予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ