天皇賞秋2017エアスピネル・シャケトラら有力馬鞍上が大問題!外国人短期免許大量招聘?若手騎手にチャンス?

 2017年は天皇賞秋がドリームレース級に豪華出走メンバーが揃いそうで話題になっているが、各馬に跨る騎手がどうなるかも注目が集まるところだ。
 まず一番の問題はルメール騎手がどの馬に乗るかという点。サトノダイヤモンドは凱旋門賞遠征で不在とはいえ、それ以外にもお手馬がずらり。ソウルスターリング、レイデオロ、マカヒキ、シャケトラ、エアスピネル。ただ、前哨戦毎日王冠ではソウルスターリングとのコンビがすでに発表されているので、よもやの惨敗というようなことがない限り、ソウルスターリングと予想しておく。

 ソウルスターリング→ルメール騎手

 そうするとルメール騎手に乗ってもらえない馬たちのパートナーがどうなるかという問題が大発生する。
 その前に、他で確定的なコンビについてはおさらいしておこう。

 キタサンブラック→武豊騎手

 ヤマカツエース→池添騎手

 サトノアラジン→川田騎手

 シルバーステート→福永騎手

 ディーマジェスティ→蛯名騎手

 サトノクラウン→デムーロ騎手

 グレーターロンドン→田辺騎手

 ダッシングブレイズ→浜中騎手

 ルージュバック→戸崎騎手

 このあたりは確定的だろう。

 となると、空いている有力騎手は、内田騎手、和田騎手、吉田隼人騎手、北村騎手、岩田騎手、松山騎手あたりになる。

 ただ、マカヒキ、シャケトラ、エアスピネルの鞍上ということになると、ピンとこない。他にもステファノス、ネオリアリズム、リアルスティールの鞍上も空いているのだ。
 やはり外国人騎手を招聘する可能性はかなりあるだろう。マカヒキ、ネオリアリズム、リアルスティールはいずれもライアンムーア騎手が騎乗した経験がある。欧州は比較的シーズンオフの時期のため、ライアンムーア騎手は昨年も来日し、モーリスで天皇賞秋を制覇しているから、連覇をかけてくる可能性は十分。
 ただ、それだけでも人手は足りないだろう。ネオリアリズムは札幌記念でモレイラ騎手が騎乗するが、再度の来日ということは考えにくい。さあ誰を連れてくるのか?シュタルケ騎手?ウィリアムズ騎手?アッゼニ騎手?クリスチャンデムーロ騎手?


 マカヒキ→???

 エアスピネル→???

 シャケトラ→???

 ネオリアリズム→???

 リアルスティール→???

 ステファノス→???

 結局こうなってしまいました。秋まで話題は尽きなそうだ。


天皇賞秋2017出走予定馬・予想オッズ

東京競馬場 芝2000m
日程:2017.10.29 出走馬頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
5.2 キタサンブラック 武豊 清水 ブラックタイド 宝塚記念9
6.4 サトノクラウン デムーロ マルジュー 宝塚記念1
7.0 マカヒキ ルメール 友道 ディープインパクト 大阪杯4
7.2 ソウルスターリング ルメール 安田 フランケル オークス1
8.4 シルバーステート 福永 藤原 ディープインパクト 垂水S1
8.5 サトノアラジン 川田 池江 ディープインパクト 安田記1
10.2 ネオリアリズム ネオユニヴァース QE1
12.2 ステファノス 藤原 ディープインパクト 安田記念7
13.6 リアルスティール 角居 ディープインパクト ジャパン5
18.0 ヤマカツエース 池添 池添 キングカメハメハ 札幌記念
23.1 アンビシャス 横山 音無 ディープインパクト 安田記念15
25.5 シャケトラ 田辺 角居 マンハッタンカフェ 宝塚記念4
36.6 ヴォルシェーブ 戸崎 友道 ネオユニヴァース 目黒記2
37.1 エアスピネル 武豊 笹田 キングカメハメハ 安田記念5
60.2 ディーマジェスティ 蛯名 二宮 ディープインパクト 天皇賞春6
62.2 ルージュバック 戸崎 大竹 マンハッタンカフェ Vマイル10
72.1 レインボーライン 浅見 ステイゴールド 宝塚記念5
78.0 マルターズアポジー 堀井 ゴスホークケン 大阪杯12
86.8 ダッシングブレイズ 浜中 吉村 kittens joy エプソム1
89.9 ミッキーロケット 和田 音無 キングカメハメハ 宝塚記念6

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ