菊花賞2017穴馬は?完全にトライアル前哨戦!札幌日刊スポーツ杯にアドマイヤウイナー・レジェンドセラー・ロードアルバータが出走!

 菊花賞の前哨戦は神戸新聞杯・セントライト記念だけではない。札幌2600戦からはかつてはマンハッタンカフェが菊花賞を制しているし、ゴールドアクター・ホクトスルタンなど毎年穴馬を送りこんでいる。昨年も阿寒湖特別勝馬カフジプリンスと札幌日刊スポーツ杯勝馬ウムブルフが菊花賞に出走して穴人気している。
 今年は特に札幌日刊スポーツ杯に有力馬が揃い、菊花賞への挑戦権を賭けて熱い戦いが繰り広げられそうだ。
 1番人気が予想されるアドマイヤウイナーは青葉賞3着馬。1着のアドミラブルはダービーでも1番人気になり内容的には負けて強しの3着。2着だったベストアプローチも9着に健闘している。血統的にもワークフォース産駒で距離伸びて味が出るタイプ。
 レジェンドセラーは2歳時から期待され続けてきた素質馬。ルーラーシップ産駒で非常にトビが大きく距離伸びた前走札幌2600でようやく素質開花を思わせる快勝。
 ロードアルバータはディープインパクト×重賞勝ち馬レディアルバローザという良血で角居厩舎の期待馬。休養明けの前走快勝しており、成長の跡が見える。
 他にも2連勝中のマイネルヴンシュも出走の構え。菊花賞予想のためにも注目必須のレースになりそうだ。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ