札幌記念2017メンバー低レベル化!11年ぶりG1馬出走なし...G1昇格は当分先送りに

 ネオリアリズムの回避により今年の札幌記念はG1馬出走がなくなった。これは11年前にアドマイヤムーンが制した2006年以来のことで、近年豪華メンバー化していたところから一歩後退した。
 以前は大阪杯よりも札幌記念の方をG1昇格すべきという議論が強いほどだったが、先にG1昇格した大阪杯は豪華メンバーとなったのに比べこのあり様。やはりG1格上げの効果が如実に出た形だ。この分だと札幌記念のG1昇格も当分先送りになるだろう。

 因みにG1馬出走のなかった2006年も今年同様に人気が割れて4強対決になった点で類似している。そして勝ったのは一番人気アドマイヤムーンで、同馬はその後ドバイデューティーフリー、宝塚記念、ジャパンカップとG1を3勝する大活躍を遂げている。今年のヤマカツエース、エアスピネルにも同様の飛躍を期待したいところだ。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ