スワーヴリチャードvsセダブリランテス!アルゼンチン共和国杯2017予想オッズ・出走予定馬・日程

アルゼンチン共和国杯2017予想オッズ

東京競馬場芝2500m 日程:2017.11.5 出走馬可能頭数:18
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
2.3 スワーヴリチャード デムーロ 庄野 ハーツクライ ダービー2
3.1 セダブリランテス 石川 手塚 ディープブリランテ ラジオ1
9.0 プレストウィック 武藤 ダイワメジャー 丹頂S1
15.8 レコンダイト 音無 ハーツクライ 京都大5
20.1 デニムアンドルビー 福永 角居 ディープインパクト オールカマー8
23.3 カレンミロティック 池添 平田 ハーツクライ 京都大8
37.5 サラトガスピリット 四位 友道 ハーツクライ 丹頂S11
52.1 カムフィー 勝浦 池上 ダンスインザダーク 丹頂S14
60.1 ハッピーモーメント 藤岡 角居 ディープインパクト 京都大15
96.9 トウシンモンステラ 村山 キングカメハメハ 札幌日8
98.1 マイネルサージュ 鹿戸 ハービンジャー オールカマー14
 スワーヴリチャードは菊花賞を回避してここから始動。東京コースはめっぽう得意で、ダービーも強い内容での2着。騎手もデムーロ騎手との新コンビ。ただ、デムーロ騎手はジャパンカップのお手馬として、サトノクラウンやシュヴァルグランも控えている。ここに1戦1勝の構えか。
 セダブリランテスも菊花賞を回避してここへ。ここまで無敗できているが、距離は1800しか経験がない。一期の距離延長と相手強化でどこまでやれるかは未知数。
 プレストウィックは6歳だがじわじわと力をつけて丹頂Sを制した。スタミナ自慢の馬で崩れないが、東京コースでは切れ味も必要になる。このメンバーでどこまでか。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷うアルゼンチン共和国杯になりそう。


アルゼンチン共和国杯過去10年歴代優勝馬データ

アルゼンチン共和国杯 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気
2007年 アドマイヤジュピタ 村田騎手 2番人気
2008年 スクリーンヒーロー 蛯名騎手 3番人気
2009年 ミヤビランベリ 吉田隼騎手 11番人気
2010年 トーセンジョーダン 三浦騎手 1番人気
2011年 トレイルブレイザー 安藤騎手 3番人気
2012年 ルルーシュ 横山典騎手 2番人気
2013年 アスカクリチャン 戸崎騎手 7番人気
2014年 フェイムゲーム 北村宏騎手 2番人気
2015年 ゴールドアクター 吉田隼騎手 1番人気
2016年 シュヴァルグラン 福永騎手 2番人気
2017年 ??


前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ