有馬記念 オッズ診断2017【適正オッズを探る】枠順でキタサンブラック過剰人気!馬券妙味は穴馬ミッキークイーン

人気順 枠番 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
1 2 キタサンブラック 1.8 1.1 - 1.3
2 14 スワーヴリチャード 5.1 1.6 - 2.5
3 10 シュヴァルグラン 7.3 1.9 - 3.0
4 12 サトノクラウン 10.7 2.7 - 4.6
5 13 ミッキークイーン 19 2.2 - 3.7
6 1 ヤマカツエース 27.3 3.2 - 5.4
7 7 シャケトラ 27.5 3.8 - 6.5
8 3 クイーンズリング 39.5 5.6 - 9.8
9 11 ルージュバック 43.3 6.3 - 11.1
10 8 レインボーライン 47 4.2 - 7.2
11 4 ブレスジャーニー 52.3 6.5 - 11.4
12 6 サトノクロニクル 59 6.9 - 12.2
13 9 サクラアンプルール 64.7 6.1 - 10.8
14 16 サウンズオブアース 111.1 14.3 - 25.6
15 5 トーセンビクトリー 124 13.7 - 24.4
16 15 カレンミロティック 160.1 17.0 - 30.4
 まずキタサンブラックだが、思ったよりも人気が集中している。netkeibaを始め、弊社でも2倍台を予想しているところが多かったが、1倍台を未だキープしている。やはり、絶好の枠順が過大に評価されているきらいがある。実績断然とはいえ、前走のジャパンカップは実際には落鉄もなく、力負けの3着。やはりここまでの人気というのは過剰人気といってよいだろう。実際には1倍台というのが嫌われて、最終オッズでは2.0倍まで上がるのではないだろうか。
 次にシュヴァルグランは人気がなさすぎて馬券妙味が感じられる。距離ロスなく運ぶボウマン騎手の神騎乗が、コーナーの多い中山2500mで再度炸裂する可能性もあり、前走再現は十分あると見るので、適正オッズは5倍くらいではないだろうか。
 ミッキークイーンのオッズの出方が面白い。単勝は19倍とかなり付くのだが、複勝は2.2倍からと、バランスを欠いている。それほど、ミッキークイーンは確実に差してはくるが届かないという印象が強く、2,3着候補という評価なのだろう。ただ、ジャパンカップのようにキタサンブラックが速いペースを刻むとこの馬にも一発はありそう。サトノクラウンとのオッズ差はもう少し縮まるだろう。
 クイーンズリングは思わぬ穴人気。ルメール騎手が阪神カップを勝ったことや引退レースであることが影響していそう。近走成績からは馬券妙味が感じられない。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ