フィリーズレビュー2018枠順確定後予想オッズ速報!モルトアレグロ好枠で人気上昇・有力馬総評

フィリーズレビュー2018出走予定馬・予想オッズ

日程:2018.3.11 出走馬可能頭数:16頭 場所:阪神芝1400M
予想
オッズ
枠順 馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)
前走成績
3.5 4枠7 モルトアレグロ 田辺 武井 speightstown 紅梅S1
5.0 3枠6 アマルフィコースト 浜中 牧田 ダイワメジャー ファンタジ3
5.4 5枠9 アンコールプリュ 藤岡康 友道 ディープインパクト つわぶき1
6.6 7枠15 コーディエライト 和田 佐々木 ダイワメジャー 阪神JF13
9.2 1枠2 デルニエオール 岩田 池江 ステイゴールド 500万1
17.1 1枠1 アンヴァル 藤岡佑 藤岡 ロードカナロア 福島2歳1
18.7 7枠14 アルモニカ 川田 西村 ロードカナロア 春菜賞1
27.1 8枠17 ラブカンプー 松山 森田 ショウナンカンプ かささぎ1
28.1 8枠18 アリア 丸山 ダイワメジャー なずな1
39.3 5枠10 リバティハイツ 北村 高野 キングカメハメハ 500万2
56.9 2枠3 マドモアゼル 松田 斉藤 ブラックタイド クロッカス5
66.1 6枠11 ナディア 鮫島 笹田 ノヴェリスト 阪神JF18
69.9 3枠5 イサチルルンルン 国分 竹内 パイロ 500万1
79.9 2枠4 レッドシャーロット 横山典 庄野 ロードカナロア 若菜賞7
86.0 4枠8 ビリーバー 杉原 石毛 モンテロッソ クロッカス6
120.8 8枠16 ギンコイエレジー 古川 南井 ヴィクトワールピサ 未勝利1
160.1 7枠13 メイショウコゴミ 秋山 飯田 クロフネ 500万3
289.7 6枠12 スウォナーレ 大山 坂本 フリオーソ マーガレット10

モルトアレグロ田辺裕信騎手

1400までは4戦3勝2着1回と完璧な成績。阪神JFの際に吉田隼騎手が少し長いと評しているように、生粋のスプリンター。桜花賞は少し厳しいという見立てもあるだろうから、恐らくここにも全力投球してくるはず。

アマルフィコースト浜中俊騎手

ファンタジーステークスで初黒星を喫したが、このときはレース前から入れ込んだため、折り合い優先で後ろからの競馬を余儀なくされたもの。気性的な問題で戦法が安定しないのはマイナスだが、素質は非常に高い。

アンコールプリュ藤岡康太騎手

上にはブラックシェルやシェルズレイといった活躍馬を持つディープインパクト産駒で血統は一級品で名門友道厩舎の期待馬。器は一番大きいという評価もあるが、ここ2戦で負かしてきた相手が、そこまでレベルが高くなかったという評価もあり、今回がまさに試金石の馬。

コーディエライト和田竜二騎手

スタートセンスとスピードが武器の馬で、1400向きのスピード馬。ただ、前走も緩めのペースで先行して大敗しており底が見えた感もある。また、今回は絶対的な逃げ馬ラブカンプーがいることからハナは望めなそう。速いペースにどう対応できるかは未知数。

出走予定馬総評

 モルトアレグロは紅梅Sを圧勝。やはり1600の阪神JFは長かったようで、1400ではかなりレベルが高い。ただ、スワーヴリチャードとの兼ね合いでデムーロ騎手から乗り替わるのは気がかり。
 アンヴァルは1200で3連勝。父も母も血統からは典型的なスプリンターなので、こちらは距離延長が懸念材料。
 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷いそう。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ