中山牝馬ステークス2018出走馬騎手ほぼ決定版予想オッズ(カワキタエンカ池添騎手4番人気予想!)

中山牝馬ステークス2018

中山競馬場 芝1800m
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走
着順
4.6 エテルナミノル 四位 本田 エンパイアメーカー 愛知杯1
4.6 マキシマムドパリ 藤岡佑 松元 キングカメハメハ 愛知杯3
5.4 トーセンビクトリー 田辺 角居 キングカメハメハ AJCC5
6.0 カワキタエンカ 池添 浜田 ディープインパクト 秋華賞5
8.0 フロンテアクイーン 北村宏 国枝 メイショウサムソン ターコイズ2
12.3 レイホーロマンス 岩崎 橋田 ハービンジャー 愛知杯2
23.0 ワンブレスアウェイ 戸崎 古賀 ステイゴールド 愛知杯6
24.1 シャルール 内田 松永 ゼンノロブロイ 愛知杯6
24.4 エンジェルフェイス 三浦 藤原 キングカメハメハ 京都牝馬4
26.0 ゲッカコウ 柴田大 高橋 ロージズインメイ 愛知杯12
26.5 オートクレール 中野 デュランダル ニューイヤー6
57.7 キンショーユキヒメ 中村 メイショウサムソン 愛知杯10
66.6 バンゴール 石橋 尾関 キングカメハメハ ターコイズ10
76.8 プリメラアスール 鈴木 スペシャルウィーク 京都記念10
83.0 ノットフォーマル 中野 ヴァーミリアン 朱鷺S10
88.8 ブラックオニキス 加藤 ブラックタイド 愛知杯14
90.1 ヒストリア 吉田隼 栗田 ハーツクライ 初音S13
 愛知杯の再戦ムード。ただ、ハンデ戦から別定戦に変わり、コース形態も回りも変わる。マキシマムドパリは今回が引退レースで悔いない仕上げで臨むとのこと。
 トーセンビクトリーやシャルールといった中山巧者も怖い存在。エンジェルフェイスも同コースでフラワーカップの重賞勝ち実績があり、狙ってきての出走だ。
 カワキタエンカは秋華賞以来の復帰戦。1800のローズステークスではかなり速いペースを粘って2着しており、テンに速く脚質的にこのコースはぴったり合いそうで、展開的にも怖い一頭。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ