キーンランドカップ2018予想オッズ(ルメール騎手ムーンクエイクvs三浦騎手ナックビーナスら出走予定馬)

第13回キーンランドカップ出走予定馬

札幌競馬場芝1200M
日程:2018.8.26 賞金順出走可能頭数:16頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 前走成績
5.0 ナックビーナス 三浦 杉浦 ダイワメジャー 函館SS3
5.0 ムーンクエイク ルメール 藤沢 アドマイヤムーン 京王杯1
6.2 タマモブリリアン 南井 ダンスインザダーク BBC1
6.7 モルトアレグロ 武井 スパイツタウン FR10
7.0 トゥラヴェスーラ 福永 高橋 ドリームジャーニー 葵S2
7.4 ヒルノデイバロー 四位 マンハッタンカフェ 函館SS2
19.9 デアレガーロ 大竹 マンハッタンカフェ UHB
20.1 アドマイヤゴッド 須貝 ハーツクライ 函館SS4
31.5 ティーハーフ 西浦 ストーミングホーム 函館SS13
39.6 ユキノアイオロス 石毛 サクラプレジデント 函館SS7
60.9 ライトフェアリー 石毛 サムライハート 函館SS16
66.8 オールインワン 浜田 アドマイヤムーン UHB
 マカヒキはルメール騎手とのコンビ復活。ジャパンカップ以来の長期休養明けになるが、しっかり調整はできているようだ。距離的にも条件は合いそうで、あとは洋芝にさえ対応できれば。
 ヤマカツエースは4年連続での出走。過去は4着、5着、3着と安定して走っているレース。6歳とはいえ大阪杯の内容からは衰えはない。ただ、叩き良化型になっている感があり状態が鍵。
 サングレーザーは2歳のホープフルS以来の2000m戦挑戦。ただ、マイルの安田記念でも若干掛かり気味だったところがあり、折り合いは鍵になりそう。
 サクラアンプルールは連覇を目指す昨年勝ち馬。有馬記念で大きな不利を受けた以外は安定して走れており衰えはない。洋芝適性も高く不気味。ただ、昨年は内枠のアドバンテージはあった勝ち方。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ