天皇賞秋2018指定席当選倍率は15倍程度?ハガキ応募は締切、JRAカードネット予約は前々週から

 天皇賞秋当日の東京競馬場の指定席券を購入する方法は2つあります。ハガキ応募、インターネット予約です。当日券販売はありません。日本ダービー、有馬記念、天皇賞といった最重要G1は、当日券に発売せず、ハガキ抽選となるのです。

 ハガキ抽選については9月30日必着で既に締め切られてしまっています。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。抽選倍率は一般的には10倍近い難関といわれています。
 さらに今年の天皇賞秋は3代日本ダービー馬対決など、超豪華メンバーの出走が予定されているため、倍率はより上ることは間違いなさそうで15倍程度と予想します。キャンセルは可能なので、ダメ元で申し込むのもよいかもしれません。キャンセル待ちについては、前々日12:30~前日20:00の間にキャンセル販売が行われます。

 なお、JRAは2018年8月に指定席券に関し、声明文を発表しています。指定席券の転売が後を絶たないことから、今後本人確認を厳格化するとのことです。転売されている指定席を購入した場合等、本人確認ができない場合は、同行者含め指定席の利用はできませんので、ご注意ください。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ