エリザベス女王杯2018予想オッズ傾向診断/ルメール騎手ノームコア過剰人気?穴馬フロンテアクイーンに馬券妙味!?

人気 馬名 予想オッズ
1 モズカッチャン 2.5
2 リスグラシュー 4.0
3 ノームコア 4.2
4 レッドジェノヴァ 6.9
5 カンタービレ 7.3
6 フロンテアクイーン 22.9
7 スマートレイアー 26.4
8 クロコスミア 28.8
9 コルコバード 42.5
10 ミスパンテール 50.4
11 アドマイヤリード 73.6
12 ワンブレスアウェイ 273.5
13 エテルナミノル 319.1
14 ヴァフラーム 348.1
15 キンショーユキヒメ 765.7
16 ハッピーユニバンス 957.2
17 レイホーロマンス 957.2
18 プリメラアスール 3828.7
 上位5強のオッズになるというのは予想通り。モズカッチャン、リスグラシューは実力通りだと思うが、ノームコアはやはりルメール騎手人気だろう。これまでの実績からすればカンタービレより下というのは考えられないからだ。
 紫苑ステークスで負かしたのはランドネ、パイオニアバイオといった馬達。これらのその後の低調ぶりを見ると、他の騎手なら10倍は超えていたはず。ルメール騎手はオッズを半分以下にする威力がある。
それでも馬券妙味が見合うと考えるかどうかはファン次第。
 フロンテアクイーンはいつまでたっても人気になりにくい馬んじょようだ。ずっと堅実に走り続けており、前走もリスグラシューとは首差。オークスでも健闘していて距離も問題なさそうで、軸に面白いタイプでは。
 春には破竹の勢いだったミスパンテールは完全に人気を失った形。距離適性も疑問視されているのだろうが、自在性のある馬で、復活もありえそう。
 
 

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ