マイルチャンピオンシップ2018データ:牝馬アエロリットの1番人気は信頼できる!24年ぶり偉業へ

 今年のマイルチャンピオンシップは牝馬アエロリットが一番人気で出走することになりそうだ。短めの距離というのは牝馬も牡馬と互角に渡り合えるものと考えていて、ブルーメンブラッド等、時折牝馬が勝っている印象があったが、調べてみると牝馬の一番人気というのはかなり久しぶりだ。
 1994年のノースフライト以来24年ぶり。そして、一番人気で勝った馬ということになると歴史上2頭しかいない。シンコウラブリイとノースフライトだけだ。

年月日 馬名 性齢 騎手 着順
1991.11.17 ダイイチルビー 牝4 河内洋 2
1992.11.22 シンコウラブリイ 牝3 岡部幸雄 2
1993.11.21 シンコウラブリイ 牝4 岡部幸雄 1
1994.11.20 ノースフライト 牝4 角田晃一 1

 それにしても4頭すべてが連対しているというのは心強い。アエロリットも信頼できそうだ。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ