マイルチャンピオンシップ2018データ予想:アエロリット父クロフネの京都マイル実績が酷い...驚愕のデータ

 アエロリットは、いかにもクロフネっぽい馬だなと感じる。毛色も同じ芦毛だが、走法を見ていても、やや硬質な先行力あるスピード馬といった感じで、父の良さを伝えているなあと感じる。
 そこで、クロフネ産駒がマイルチャンピオンシップかあ、あまりイメージがないなあと。ホエールキャプチャは東京に拘って使っていた印象だし。カレンチャンやスリープレスナイトは1200専用っぽかったし、ダート馬も結構多いからなあ。

 そこで、データをちゃんと調べてみた。予感は的中で、過去にはたった2頭しか出走していない。フサイチリシャールの12着、クラリティスカイの12着と残念な結果。
 では、過去にクロフネ産駒が京都1600外回り戦に出走した馬のデータをすべて見てみようとしたところ、驚愕の結果が、、。

 なんと82戦して3勝2着3回。単勝回収率は9%だった。複勝回収率も63%。たしかに、京都マイル戦というと末脚の切れ味が必要とされる印象があり、クロフネ産駒というとなんかピンとは来ない。アエロリットは危ない人気馬ということになるのか、それともムーアマジックはこのデータさえも覆してしまうのか。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ