有馬記念2018雨・道悪馬場で危険なのはレイデオロ・サトノダイヤモンドら!走法・馬体から出走馬診断2

【道悪マイナスの馬】
パフォーマプロミス
 非常にトビが大きく美しいフォームで走り、かつ、末脚の切れ味勝負の馬なのでマイナスに働くのでは。これまで道悪は2回走っているものの下級条件で2敗。内容もあまり良くない。馬場が荒れていた宝塚記念でも伸びを欠いてしまっていて、厳しい。

サトノダイヤモンド
 体を大きく伸びやかに使って走る馬だけにマイナスか。重い馬場のフランスでは良いところがなく、パフォーマプロミス同様稍重の宝塚記念で伸びを欠いている。

レイデオロ
 これは難しいところ。正直トビが小さく回転で走るフォームから問題はないようには思う。ただ、京都記念で伸びを欠いているだけに、走法だけではない、何かが作用して下手という可能性は十分。繋ぎが若干長い感じもします。やはり実力ナンバーワンホースであることは間違いないので、パンパンの良馬場で力比べしたいところ。波乱要素には間違いないので、相対的にマイナスと捉えてよいのでは。


【道悪で微妙な馬】
ブラストワンピース
 終いの瞬発力で勝負したい馬だけにマイナスか。ただ、ハービンジャー産駒で首も高く、乗り方次第でハマる可能性もあるとは思う。

ミッキースワロー
 これも後方待機から末脚勝負に徹している馬なので、そういう意味ではマイナス。ただ、走法は首が高く、蹄も小さい感じがして、菊花賞でも悪くない走り。乗り方次第か。

キセキ
 人気するようであれば疑ってかかってもよいと思うのがこの馬。超極悪馬場の菊花賞で勝っているので道悪巧者の印象が強いが、個人的にはなぜ勝てたのかわからない。走法をみれば非常に美しい切れ味のありそうなフォームで、実際32秒台の末脚も使っている。道悪はそのときの調子で勢いでこなしてしまうということもあり、菊花賞はそういうケースである可能性も。
 実際馬場が悪化した宝塚記念では伸びを欠いている。道悪人気するようであれば、逆手にとってもよいのでは。


予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ