ホープフルステークス2018「今年の2歳は牡馬=サートゥルナーリア、牝馬=ダノンF」予言の相馬眼も馬券は?

9月4日のツイキャスで今年の2歳馬診断をしました。
牝馬はダノンファンタジー、牡馬はサートゥルナーリアと言いました。

どうでしょうか?正にその通りになりそうということで褒めていただけたら幸いです。


相馬眼だけは褒めて下さい。相馬眼だけは。


というのは、結局馬券は思いっきりはずしたのです。
阪神JFはお安く販売させていただいたのですが、
なんとまさかのジョディーからという予想に枠順を見て大転換して大外れとなりました。

申し訳ございませんでした。
自分としては悔いのない予想なのですが、
まあとにかくダノンファンタジーはすごい馬だと見抜けていただけに、2.4倍なら美味しかったかもしれませんね。



ホープフルステークスもですね、全く同じことをやらかしそうな予感がしております。
やっぱり馬券ってワクワクがないといけないと思ってしまっているんですね。
サートゥルナーリアの単勝恐らく1.5倍くらいですよね。
それでわくわくできるのか、、。


そう考えると色々理由をつけて、
他に見つけた穴馬に飛びついてしまうというのが私の悪い癖です。


相馬眼だけ信頼していただいたほうがよいかもしれません。



ホープフルステークスの出走馬の見立てということに関しては、
サートゥルナーリアが図抜けていると思います。
3強でもなんでもない1強だと思います。



走法を褒めるときに、私は、
柔らかいとか、パワフルとか、回転がスムーズ、安定感がある、伸びやかさがある、首を良く使えている、クッションが利いている、回転が速い、美しい、
色んな表現を使いますが、全てを兼ね備えている、完璧なフォームだと思います。
このレベルの走法の馬は、近年でも、エピファネイア、リオンディーズ、ヴィクトワールピサ、シルバーステート、ヘンリーバローズ、ダノンプレミアムくらいしか思いつきません。

唯一ケチをつけるとすれば、若干首が太目で短めに見えましたが、エピファネイアもそんな風に見える馬でした。
心配することはないとは思いますが、一応ロードカナロア産駒だけに距離延長のたび一応留意すべきかなとは思いますが。
馬体が寸詰まりなこともあり、個人的には朝日杯に行くのかなと思っていましたが、クラシックを意識しているのでしょうね。
2000までは大丈夫な気がしますが。。

今のところ、この世代では他を突き放した存在で、アドマイヤマーズも目じゃないと個人的には思います。
ここはそれこそあまり追わずに圧勝したとしても驚きません。

と、ここまで言っておきながら、違う馬から狙うことにしていたりするのでお気を付けください。


予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ