天皇賞春2019予想オッズ傾向/クリンチャー三浦騎手過剰人気?逃げ馬メイショウテッコン馬券妙味

人気 馬名 予想オッズ
1 フィエールマン 2.8
2 エタリオウ 2.9
3 ユーキャンスマイル 5.4
4 シャケトラ 9.7
5 クリンチャー 11.5
6 メイショウテッコン 11.6
7 グローリーヴェイズ 14.3
8 ロードヴァンドール 34.7
9 カフジプリンス 44.6
10 パフォーマプロミス 45.3
11 ヴォージュ 68.2
12 チェスナットコート 87.7
13 リッジマン 89.2
14 ケントオー 182.6
 フィエールマン・エタリオウの2強は予想通り。菊花賞で接戦したあとは、両馬とも前哨戦で人気を裏切る2着と同じような経緯をたどっている。どちらも決め手に欠けるところ。
 思ったよりユーキャンスマイルが人気なのは驚き。長距離で実績を積んできたとはいえここ2走は斤量も軽く、相手も弱かった。武豊騎手が騎乗できないのも痛いところ。競馬ナンデでは2強により人気が集まり、7倍台くらいまで下げると予想している。
 クリンチャーも意外な人気。昨年3着馬とはいえ、その後大敗続きで完全に調子を落としている感がある。今年は昨年より馬場が高速化している感もあり、適性にも疑問がある。馬券妙味は感じられない。
 メイショウテッコンは意外な不人気。前走は同斤量でエタリオウを負かしていて強い競馬。同型馬との兼ね合いさえつけば面白い存在。2強ともに破って勝ったことがある馬がこのオッズなら馬券妙味がありそう。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ