有馬記念2019引退レースを迎えるレイデオロ:オグリキャップ同様「引退ラストラン」を飾れるか~復活のドラマ~

 有馬記念は復活のレースと言われる。トウカイテイオー&田原成貴の1年ぶり復活の1993有馬記念。グラスワンダー&的場均の骨折から復活の1998有馬記念。
 そしてなんといっても、あの日本競馬史上最も有名なレースといってもよい、オグリキャップ復活そして引退の有馬記念1990。いま見ても涙が出ます。

 復活のテーマは今年も受け継がれるのか。この有馬記念は引退予定の馬が多く、レイデオロ、アエロリット、リスグラシュー、シュヴァルグラン、クロコスミアといるが、中でも注目が集まるのはレイデオロ。
 オグリキャップは90年の秋、天皇賞秋6着、ジャパンカップ11着と大敗続きのところから奇跡の復活。レイデオロもオールカマー4着、ジャパンカップ11着と一番人気を裏切り続けてきた点でイメージが重なります。
 レイデオロはもう終わってしまったのか?オグリキャップのように最後のレースで闘志を取り戻すことができるのか?今回は予想オッズでは8番人気あたりと大きく人気を落とすことが予想されます。奇跡の復活はあるのか・・・。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ