有馬記念2019血統データからはステイゴールド産駒断然!キングカメハメハ系・ハーツクライ系初勝利なるか

 今年の有馬記念のメンバーは血統面から見ると、4大派閥+それ以外の構成。

 ハーツクライ系4頭(リスグラシュー、スワーヴリチャード、シュヴァルグラン、ヴェロックス)
 キングカメハメハ系4頭(アーモンドアイ、サートゥルナーリア、レイデオロ、キセキ)
 ディープインパクト産駒3頭(フィエールマン、ワールドプレミア、アルアイン)
 ステイゴールド産駒3頭(エタリオウ、クロコスミア、スティッフェリオ)
 その他(クロフネ=アエロリット、ヴィクトワールピサ=スカーレットカラー)

 中でも最有力なのはキングカメハメハ系。4頭全てが有力馬でチャンスがありそうだ。ただ、このキングカメハメハ系が勝ったことがないのがこの有馬記念。過去のデータ的には苦手な舞台としている。

 ハーツクライといえば、自身はこの有馬記念でディープインパクトを破って唯一の土をつけたことで有名だが、こちらも産駒は勝っていない苦手の舞台。

 逆にめっぽう得意としているのがステイゴールド産駒、ドリームジャーニー、オルフェーヴル、ゴールドシップで4勝を挙げている。ディープインパクト産駒もジェンティルドンナ、サトノダイヤモンドが制していて悪くない。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ