フェブラリーステークス2020だけじゃない...大阪杯も回避続々飛車角金銀落ちの春古馬G1でJRA売り上げ激減?

 フェブラリーステークスがイマイチ盛り上がりに欠けているのは、チャンピオンズCの上位2頭クリソベリルもゴールドドリームもサウジアラビア遠征のため出走しないから。
 どうやらこの春はこのような状況が続きそうで、大阪杯も回避馬が多く空き巣化しそうな予感がある。下に主な海外遠征予定を列記する。

アーモンドアイ ドバイターフ
カレンブーケドール ドバイSC
アドマイヤマーズ ドバイターフ
ダノンキングリー ドバイターフ
インディチャンプ 香港
サートゥルナーリア 香港
ウインブライト 香港かドバイか豪州
ダノンプレミアム 豪州
グローリーヴェイズ ドバイSC
ラヴズオンリーユー ドバイSC
ディアドラ サウジ
クリソベリル サウジ
ゴールドドリーム サウジ

 これでは春の古馬G1は飛車角金銀落ちといった様子で、馬券の売り上げにも影響がありそうだ。こうなると逆に高松宮記念や天皇賞春の方がしっかりとしたメンバーが揃う。ちょうどこの時期、他国に同じような条件がないからだ。

予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ