元グリーンチャンネルの顔・大山尚雄キャスターに会う 「競馬ナンデを宜しくお願いします」

大山尚雄,競馬ファン,青葉賞,アドマイヤコマンド

「競馬ファンはみんな仲間だ」

P5030269.JPG
競馬ナンデの制作を始めるとき、頭の中になんとなくこんな考えがあった。期待といってもよいかもしれない。
ぼくは基本的に競馬ファンの人たちが好きだ。
自分が好きなものを、同じように好きでいてくれる人は味方だ。

自分の競馬に対する愛情の熱さに関しては自信がある。競馬をなんとかもっと盛り上げていきたい。
競馬ファンの方々になら、自分のこういう熱い思いを語れば、きっと分かり合える、共感してくれる、そして協力してくれるのではないか。





甘かったです。。



そう簡単なことではありません、ですよね。
そりゃそうです。生き馬の目を抜く大都会東京、誰だって忙しいものです。自分だってそう。
そんな中で、他人の夢だとか思いだとかに付き合っている時間なんて、考えてみればどれだけあるだろうか。
自分のことで手一杯なときは、たしかに付き合っていられないときもある。
たとえ競馬ファンとはいえ、今まで縁もゆかりもなかった人間に、なんで時間を貸せようか。
そう言う人が多くいました。
なので、自分の話に耳を傾けてくれた方たちには人一倍感謝しているつもりです。

____________________________

グリーンチャンネルウォッチャーであれば知らない人はいない。
元グリーンチャンネルの顔、大山尚雄さん。

http://www.haikyo.or.jp/PROFILE/man/26.html

大山さんには、突然メールをして競馬への思いを聞いていただき、なんとその二日後に、
東京競馬場で会ってお話を聞いていただけたのです。


大山さんも競馬が大好きな方。
それゆえに、お世話になってきた競馬に何か還元できるよう、一般のファンがもっと競馬を楽しめるようにするための試みを考えていらっしゃるのだそう。
いつもテレビで聞いていたハイバリトンで、一口馬主のことや、馬券術のこと、野球やゴルフや麻雀のこと、、いろいろ四方山話も聞かせていただきました。
そして、競馬好きなもの同士、協力し合えることはしていきましょう。
といったお話をさせていただきました。
大山さんはこの日、大山さんならではの馬券術でアドマイヤコマンドの馬券を的中した上、近藤利一オーナーのご友人だそうで、口取りにも加わっておられました。


やはり気持ちは通じるときもある。
ぼくのような若輩の夢にお付き合いいただいた大山さんのお人柄に、この場を借りてもう一度感謝申し上げます。
そしてこれからも競馬ナンデをよろしくお願いします。

タグ: ,,,,

能勢俊介元TMのアドマイヤコマンド大山尚雄競馬ファン青葉賞予想

大西直宏元Jのアドマイヤコマンド大山尚雄競馬ファン青葉賞予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ