競馬好き度ナンバーワンの荘司典子さんは、"奇跡の女性競馬キャスター"

荘司典子,競馬,キャスター,競馬好き,グリーンチャンネル

競馬番組の女性キャスター、今ではけっこうたくさんの方がいらっしゃいます。
中でも、僕は荘司典子さん(グリーンチャンネル、日曜午後)が大好きです。


とブログでいきなり告白とかして何事だ、と思われるかもしれませんがちょっと待ってください。ちゃんと理由があるのです。


グリーンチャンネルでも、フジテレビでも、色んな方がキャスターをやりますが、
女性の場合は、最初は競馬のことを知らなくても当然です。
でもしばらく番組を見ていると、次第に2つに分かれていきます。
「あ。この人ほんとに競馬が好きになってきたみたい。」
というタイプと、
「うーん。この人は楽しそうにやってはいるけれど、やっぱり、あくまでも仕事だからやっているんだろうなあ。」
というタイプと。


当たり前ですが、競馬番組の視聴者の大半は競馬ファンです。
自分が好きな競馬のことですから、それはもう敏感に嗅ぎ分けるものです。ブラウン管の中の人が競馬好きなのか、そうでもないのか、ということを。

P6090356.JPG

で、「あ。この人ほんとに競馬好きなんだな」と感じるときは、とても嬉しくなり、好感を持ってしまいます。
中継を見るのが楽しくなります。
やっぱり自分が好きな競馬を、同じように好きでいてくれるというのは、すごく大事なことだと思うのです。
テレビ画面を隔てていても、楽しさを分かち合える、感動を分かち合える存在かどうかは大事だと思うのです。

<平日の昼間から船橋に来てしまう競馬好きな方々>


でもこれってそう簡単なことじゃないんではないでしょうか。



「仕事でやるんだから、競馬好きになれ!」って仮に言われたとしても、
「競馬好きになりたいなあ、頑張ろってなろう!」と自分から思ったとしても、
趣味嗜好とかってそう簡単に変えられることではない。
前向きに頑張っている方であっても、どうもピンとこないなあ、というままキャスターを辞められていく方も多いように見受けます。


その点、
荘司典子さんほど、奇跡的に競馬好きな方は、他にいない。
僕はかれこれ10年近くグリーンチャンネルを見させてもらっていますが、荘司さんは相当のものだと思います。
例えば・・
馬体検査で急に発走時間が遅れたりして、間を繋がなければいけないときとかがあります。
そういうときのトークの内容とか。
滲み出てくるんです。競馬好き度合が。
「私、仕事も競馬、趣味も競馬なんです。」
と言ってるのはたぶん演じてるんじゃないと思います。たぶん本物。



競馬伝道師でありたいと考えている僕としては、いろんな女性の方に競馬の魅力を伝えようとはしてきました。
でもなかなか難しいんですよね。というか一度としてうまく伝えられたことがない。

荘司典子さんは競馬のどんなところに惹かれているのだろうか?
お会いできたら、ぜひお聞きしてみたいと思っています。

競馬ナンデトップへ


タグ: ,,,,,

能勢俊介元TMのキャスターグリーンチャンネル競馬競馬好き荘司典子予想

大西直宏元Jのキャスターグリーンチャンネル競馬競馬好き荘司典子予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ