<ドバイ競馬視察ツアー>エミレーツの航空券を手に入れるの巻

航空会社はエミレーツにした。
もとい、エミレーツになった。

1週間前にいきなりドバイに行きたいなどと言いだす人間に、
航空会社を選択する余地などなく。

たった一枚の空きチケットが、
エミレーツのものだったのだ。
関空からの直行便。
なので結局、
羽田→関空→ドバイになる。


エミレーツは高いみたいである。
チケットは往復88000円。
燃油サーチャージだ、空港利用税だなんだで、50000円くらいかかったから、
合わせて140000円近くかかった。


本当はもっと早く準備をしていれば、
もっと安い券はいくつかあった。

カタール航空で
羽田→関空→ドーハ→ドバイなら計130000くらいに。
アエロフロートで、
羽田→関空→モスクワで12時間待ち→ドバイなら計100000円くらいにできたようだ。


私はメキシコに行くにも大韓航空→エアロメヒコと乗り継ぐほど、
航空券に関してお金をかけない主義なので。
アエロフロートにしたかったが、後の祭りだった。


でもエミレーツに乗るというのも何かの縁。
エミレーツ航空は世界的大レースのスポンサーとして有名なところだから、
せっかくなので「競馬とエミレーツ航空」への理解を深めるきっかけにできればと思っている。


能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ