<ドバイ競馬視察ツアーvol.4>ドバイの馬産は?調教は?競走馬は?の巻

このドバイ旅行を契機に、
ドバイ競馬のことを深く知って行きたいと思っていて、
いろいろ検索したりしてみているのだが、
なかなか上手く情報がまとまっているところには行きあたらない。


「ドバイ競馬」と一口に言っても。
ドバイでどのようなレースが施行されているのか?
ドバイで走っている馬たちはどこから来た馬たちなのか?
ドバイで調教しているのか?
ドバイで馬を生産していたりするのか?
などなど知りたいことは多岐にわたっていて。。


いまのところの超曖昧な情報たちの総合では↓

<調教について>
UAE調教馬はけっこういるので、
ドバイではなくともUAEのどこかで調教はされているだろう。
ただ、UAE調教馬の有力馬のほとんどがスルール調教師の管理なので、
大々的に行われている感じはしない。
一部で独自にやっている感じがする。
調教施設はどんな感じなのだろうか?どこにあるんだろうか?
まだ謎。

<生産について>
UAE調教馬たちの中にUAE生産馬が見つけられないので、
生産はしていないのではないか。
UAE調教馬たちは、欧州生産の馬が多いように感じる。

<競走について>
超大レースは国際的なので、色んな調教国の馬が参戦しているのは当たり前として。
その次のレベルの大レースは、近年は、
UAE、サウジアラビア、南アフリカ、欧州の馬が参戦している模様で、
比較的近い国から来た馬たちで構成されているような感じ。


そう考えると、
生産:日本 育成:日本 調教:日本 競走:日本
といかにも閉じこもりっきりでやっている日本って、
やはり特異ですよね。
香港、欧州、米国といった国の競馬を見渡してみても、やはり日本だけ、変?

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ