競馬ナンデとはなにか?~競馬新聞への疑問から、競馬予想のもやもやを解消~

| コメント(1) | トラバ(1)
競馬新聞を読んでいると、ときおり、

「ん?なんでこんな馬に◎打ってるんだ?」

ということがありませんか?
近走2桁着順続き、調教内容も冴えない感じ、もう8歳馬、そんな馬になぜ?
ということがたまにあります。

そんなとき、「なんで?」と理由を知りたくなるのは、人間にとってごく自然な衝動だと私は思います。
だから私たちは、その理由を探します。競馬新聞を隅から隅まで見渡して、その根拠を探すのです。

しかし、残念ながら競馬新聞には、「根拠」は載っていません。
ちょっと言いすぎました。
90%くらいの確率で載っていません。
予想印(=結論)に対して、その根拠を書いているのは、10個印があったらそのうちの1個、
本紙記者の書いたものくらいでしょう。
しかも、その根拠も50字程度が精一杯です。
メインレースに限っては数百字の見解が載ることがありますが、
残りのレースの印にはほとんど根拠は書かれていないといってよいでしょう。

よって、私たちは競馬新聞を読むとき、
非常に高い確率で、もやもやを抱えます。
「なんかよくわからないけど、この馬怖い存在らしいなあ。どうしたものか...。理由を教えてくれればいいのに...。」





競馬ナンデの趣旨はシンプルです。
「そういったもやもやを解消する。」
のです。



競馬ナンデ上の全ての印は、クリックすることができ、
その飛び先には、その根拠が延々と書いてあります。
いやになるくらい、数千字に渡って書いてあることもあるでしょう。
そこには、書き手の熱い思考が込められています。

しかし、私はそれが自然だと思うのです。
それこそが読み手の求めるものであり、
それこそが書き手の責任であり、
メディアとしての誠実さであり、
ひいては、本来の競馬の楽しみ方だと思うのです。


競馬ナンデはそういう意味で、普通のこと、自然なことをやって、
競馬予想をより一層面白いものにしていきたいと思っています。
競馬新聞には紙幅の制限があるのに対し、
WEBには無限の容量があるため、
その自然なことを、自然に実現できたのです。


「なんでだろう?
 なるほど。
 そういう考え方もあるのか。」
読み手は納得した上で、自分の予想の参考にすることができる。
やっていることはシンプルですが、
それによって、競馬予想のより奥深いところを、楽しんでいただきたく思っています。


コメント(1)

はじめまして。コメント失礼いたします。

数年の開発期間を経て公営競技の競馬と競艇で毎日利益が出る
予想情報を配信しております。

1レースにつきたったの1点予想で、競馬や競艇に投票するだけというお手軽さです。
全て自宅のPCや携帯電話で投票できます。
詳しい投資情報も解説しておりますのでぜひ当サイトにお越しくださいませ。

http://www.k-winmaster.com/
http://www.k-windream.com/

トラックバック(1)

競馬を『見える化』 〜ラップタイムマイスター〜 by みけねこ - 【肉球血統王国】下克上重賞マーメイドSの掟 1【手をつないでトイレに行く女子】 (2009年6月15日 11:50)

みなさん こんにちは。 今回は いつもの ラップタイムマイスターを少し離れて 「巷で言われている競馬格言」が 本当に正しいのかを検証す... 続きを読む

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ